mixiユーザー(id:5433798)

2019年11月16日23:39

43 view

2019-11-16 快晴 微風南風

今日はアフリカワシミミズクのDrippyとハリスホークのSquallを連れて川原に出かけました。
いつもの川原では護岸にクレーンを積んだフロートが接岸されていて何やら作業中。これではSquallが怖がってコントロールできません。そこで下流に場所を変えました。

いざ飛ばそうとすると、遠くにトビが飛んでいます。ちょっと気になって様子を見ていたら、一直線にこちらに飛んできました。頭上10数mほどの低い所をしばらく旋回していましたが、ずっと目で追っていたら飛び去りました。フライト開始です。

カミサンと100mくらいの距離を取って高低差を付けて振替えを行いました。風がほとんどないので自力で飛ばなければなりません。最初の1本目、弱い追い風で高い所に上がらなければならない局面では、力尽きてあと数mの所で手前の花壇に降りてしまいました。それ以外は順調。ルアーもしっかり高い所でキャッチ。

Drippyは前述のトビにビビったこともあって、とても飛ぶどころではありません。かろうじて2mくらいてくてく歩いて食べに来させることが出来ました。

少しノンビリ据えながら日光浴をさせて帰宅。


今日の『花とDrippyシリーズ』(企画:カミサン)。
フォトフォト
ここのアサガオは12月を越えても咲いています。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する