ホーム > mixiユーザー(id:542878) > mixiユーザーの日記一覧 > 【TRPG】厚木Re-con#47

mixiユーザー(id:542878)

2019年09月22日20:27

41 view

【TRPG】厚木Re-con#47

レール・ツェッペリン、ついに波動砲を撃ってしまう(挨拶)。

今日は、アミューあつぎで開催された「厚木Re-con」へ行ってきました。

この三連休、事前の週間予報だと三日とも雨予報だったのに、昨日は一日曇り、今朝はいい天気。でも夜は雨とのことなので、傘を持って出かける。電車の中で傘持ってるのは自分だけ。みんな午前中に帰る人ばかりなのかな?

今回のラインナップは………
育成紀行RPGロストロイヤル(3人)
ブラックジャケットRPG(不成立)
WILD ARMS ZERO Divider ワイルドアームズTRPG 2nd Impression(2人+不成立卓GM)
ブレイド・オブ・アルカナ リインカーネーション(2人)

の3卓でした。

予約者9人に対して、実際に来た人は7人。PL5人卓と4人卓の2卓にするかと思いきや、最少人数で3卓を無理やり成立。『ブレイド・オブ・アルカナ リインカーネーション』に至っては最少人数を割ってGMがPLを兼ねることで成立。

自分は『育成紀行RPGロストロイヤル』卓に参加。ぷれいすキャンペーンの会以来かな?

フォト

ちなみにこちらが、今回の我ら騎士団が仕える主君の姫様。セヴァンとグレイローザの娘で、名はアルタナという。ビンタをしたりヒールで踏んだりと、かなりドSなお姫様。どうしてこうなった???セッション中はいつも何かしら食べていたような?

レギュレーションはルールブック1巻のみを使用。

太陽の騎士 ソレイユ
14歳・男性・ネウマ(詩吟妖精)

セヴァンの騎士だった師匠であるアンドロメダから「次はお前が仕えよ」と言い残し、この世界から行方をくらませる。愛用の武具は師匠の形見の防具、ミスリル銀の糸を縫い込んだローブで防御性能も高い(戦闘スタイル:防御型と【君、死にたもうことなかれ】でダメージを4点(悪路の時は5点)軽減する。

話はまだセヴァンが生きている頃から始まる。お祭りのシーンでは、アルタナはひたすら屋台で何か食べている(笑)。エリーミナスの謀反から混乱が始まり、魔王バーゼルの登場。バーゼルはグレイローザを人質に取ると、セヴァンはあっさりと剣を捨てた。

この「剣を捨てる」行為が戦乙女の目に留まり、彼女はセヴァンの魂を狩っていった。セヴァンの最期はあっけなかった。

我々は魔王に立ち向かうすべがなく、声に導かれてゲート(?)をくぐる。と、そこは見たこともない世界だった。鉄の塊の車が走り、街にはこれでもかというくらい大勢の人がいる。石とも違う材質の、超巨大な建造物がいくつも建っている。

声は、ここは「チキュウ」の「ニッポン」であると告げた。

我々は戸惑った。突然、黒色制服を着た二人組に声をかけられる。「声」は言語が通じるようにすると、何故だが我々にも彼ら(制服警官)の言葉が分かった。

逃げなくては。しかしどこへ?とそこへ、この世界の世界の住人にしては奇抜な格好の青年に助けられる。

彼は「カンナベ アユム」と名乗った。いや、正確には「ゴッドコルドレン」と言ったか???カンナベは我々を彼の城と称するブティックに案内してくれる。ちなみにカンナベの実家は豆腐屋だそうだ。

カンナベは自分のことを【きし】と言った。つまり、我々と境遇は似ているということか?

ソレイユ「それは【きし】違いだぁぁぁぁぁぁ!!!!!」

こうして異世界に来た我々は、元の世界へ戻る方法を探す………というより、情報を知っている人が来るまで「ニッポン」を満喫することになった。

「ロストロイヤル」といえば竜の存在が大きい。つまり、「ニッポン」にも竜に会えれば、元の世界に帰る手がかりがつかめるのかもしれない?

カンナベ「何、竜に会いたいだと?」
ソレイユ「この世界にも竜は存在するのですか?」
カンナベ「無論だ!【きし】の最高位、竜王がな!!!」
ソレイユ「あ、ロリコンは結構ですwww」

クズリュウは「オオサカ」にいるので、それまでの間は自由時間。アルタナはDVDにハマり、ソレイユはまず、アルタナと因縁(言い方があれだけど、交流みたいなもんだ)を楽しむ。

場所を表で決める。ころころ………。1話目で使った表を見ると、「蔦の絡まった洋館」と出てきた。他のも現代風に置き換わっている。アキバとかコンビニ(ファミマ)とか。

ソレイユ「………なるほど、ツタヤですね(にっこり)。」

ソレイユとアルタナはツタヤに向かった。そして………謎の空間を発見する。「R18」これはいったいどういう意味なんだ???ソレイユは店員の目を盗んで(何せ14歳だからな)R18コーナーへ侵入し、そこが何なのか確かめに行った。安全を確認したら、アルタナを呼ぶつもりだった。

3秒後。

慌てて店外に出るソレイユ。ソレイユはアルタナに、あの空間には決して足を運んではならないと釘をさす。

あれ???自分、今、何やってるんだっけ???『ナイトウィザード』かなぁ?w

命題は元の世界に帰るか、この世界に留まるか。

いやぁ、なかなか楽しいセッションでした!!!13時15分にセッション開始して、18時50分にセッション終了。プレイヤー3人ながらも、都合2話だったのでけっこうギリギリの時間でした。

GMさんもルールがあやふやで、1話目の戦闘でいきなり魔人を殴って完封したり(本当は「包囲」を叩いてゼロにしなければ魔人は叩けない)。

なんだか久しぶりにロールプレイが充実したセッションでしたね。まぁ、元ネタが分かった時には少し閉口しましたが(苦笑)。

セッション後はアンケートを書いて、19時10分にはアミューあつぎを後にする。お茶会、明日が休みだったら参加したんだけどね、残念。19時16分発、快速急行新宿行きに乗車、帰途に着く。天気予報通り、帰る時は雨だったね。

今日参加されたみなさん、お疲れ様でした。
5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!