mixiユーザー(id:5423093)

2020年03月29日22:00

9 view

「レ・ミゼラブル」 を観た。

世界的名作を
ミュージカル風の映画に。
ジャン・ヴァルジャンは
ウルバリンのヒュージャックマン。


人の心が変わるのはどういう時か。

世の中のすべての人それぞれに
警部ジャベールのような
人生につきまとう人物が
いるものかもしれない。

そしてその人さえも
許せる時、
自分自身が変わった瞬間なのかもしれない。

運命にはあらがえない。
矛盾をはらんだ人生には
なにかしらの意味がある
という事なのか。

意思を貫くことが
すべてではない。
大切な事は
正しいこと正義とは
限らない。

人生とは
ひとつうまくいくと
ひとつ悪くなる
うまくはまらないパズルのようだ。
それがうまくいくには
幾重にも重なった
試練を乗り越える必要がある。

利己的では事はなし得ない。
自戒


世の中は理不尽に満ち溢れている。
正義というなのもとに理不尽を強いる人達。
そんな人達を許せるのか?
これができたらまさに聖人。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する