mixiユーザー(id:5423093)

日記一覧

「聲の形」を観た。
2020年08月02日21:58

内容は違っても誰もが一度はする体験をちょっと誇張して甘酸っぱく描いた作品おっさんはノスタルジーを感じ若者には共感を生むのではないか。アニメだけど深いね。京アニっていうのも。。。

続きを読む

またしても三重。初、伊勢志摩エリア。この方面は土地勘がほとんどないのでどこを通っているかが分からない。さて、今年は長梅雨のおかげでまともな日光浴があまりない。そんな状況で貴重なサンシャインデーとなった。到着すると駐車場の漫才じいちゃんが出迎

続きを読む

教訓ひとつの選択が運命を大きく決める時もある。可逆的な事もあるがもう元に戻せないものも。良いと思った選択が必ずしも正しいとは限らない。理論的に導き出した結論が、別の大問題を引き起こす事も。集団心理は怖い。正しくない事を正しいと思い集団が動き

続きを読む

まだ、半分だが面白い。リドリースコット制作総指揮の史実ベースのテレビドラマ。レビューでホラーと書いている人もいるが、これは人の本性とは何かを描いたヒューマンドラマだ。集団における心理と見えないもの先が分からないものに対する時の人間が陥る行動

続きを読む

すごい雨だ。
2020年07月26日17:40

結構、降ってる。樋を流れるではなく、あふれている梅雨明けはいつ?

続きを読む

アメリカの伝説的サーファーレイアード・ハミルトンの半生を追ったドキュメンタリーあかんやつ観た。本物のヤバい奴だ。いじめ問題児ウインドサーフィンハイドロフォイルサーフィンビッグウェーブサーフィントゥインサーフィンその人に歴史あり、革命児は常に

続きを読む

us を観た。
2020年07月25日18:53

少し期待していた。単なるホラーじゃなく新しいジャンルの映画ではないかと。違った。最後はちょっとなるほどとなったけど。。。

続きを読む

4連休は雨
2020年07月25日09:58

梅雨の時期の天気予報は外れる。スポット的に晴れる場所があるはずと淡い期待を持っている。いや、持っていた。が、悪い方に外れている。前線がここに停滞している。いつでも出発スタンバイしているというのに。お天道様には逆らえない。■備忘録windyhttps:/

続きを読む

大好きだったスピルバーグ映画だがこの手の展開は少しおなか一杯だ。おっさんになった。ハリウッドではこういう分かりやすく起承転結がはっきりして興行収入が見込める連続物に投資が集まる。それはそれで悪い事ではないが、少しチャレンジも欲しい。やはり今

続きを読む

蚤とり侍 を観た
2020年07月24日23:22

ちょっとエロティック。でも内容は結構、真面目。人間たるものその価値は何を着ているかではない。見てくれではなくその中身を問われる。金を残すは三流物を残すは二流人を残すは一流なるほど。医者が価値のない刀なのにお代をその刀をもらって治療してあげる

続きを読む

厳戒態勢の伏見港プール
2020年07月24日19:11

雨で海に行けないので伏見港プールに行ってみた。コロナ対策が万全だった。検温にはじまり住所記入、人数制限完全入れ替えで厳しい監視体制。流石、公共施設。泳げるだけありがたいがまるで刑務官と受刑者だ。ちょっと落ち着かない。でもいい運動が出来た。

続きを読む

和邇浜水泳場
2020年07月23日23:07

琵琶湖へ。この連休は天気が悪い。今日も天気は曇り。琵琶湖は空いてるが市内は渋滞。

続きを読む

朝、伏見稲荷へ行った。中学生らしき女の子たちが「お父さんって滝のように汗かくの」「代謝がいいからじゃない」「じゃ、なんで痩せへんの」みたいな会話をしている。その横をぜいぜい言い汗を拭き拭き上る。おっさんは猛烈に汗をかく生き物。もう夏だ。そし

続きを読む

なんとも言えない不思議な世界でした。懐かしくて切なくて寂しくて怖くてSFだけどレトロ。懐かしい風景に、今ない技術が溶け込む世界。現実はは不可逆的であり、時間は戻らない。8話それぞれが別々であり、つながっている。傑作だ。

続きを読む

会社でストロボを2灯追加した。1つはTTL対応でオートマチック調整。同時に4灯焚ける次はR5をどうやって説得するか。これはハードルが高い。

続きを読む

luminar4 教科書
2020年07月14日21:33

luminar4の教科書は今これだ。▲写真家夫婦 上田家説明がよく分かるし、細かいところも説明されているので実際に作業しながら何度も見てる。「極端にしてから戻す」これが極意ですね。しかし、luminar4の切り抜きAIは最強。ここまで境界を自動認識するとは驚

続きを読む

魂のゆくえ を観た
2020年07月12日22:17

なかなかにハードな内容。一筋縄ではいかないテーマ。誰が悪いのか。何のために生きるのか。自身の役目とは。世の中は矛盾だらけ。だれかがこのツケを払う。宗教色はそれほどでもない。

続きを読む

清水寺に行ってきた。
2020年07月12日19:29

久しぶりにチャリった。距離はそうでもないが、疲れ果てた。藤森神社→伏見稲荷→清水寺→今熊野観音寺ヘトヘトだ。

続きを読む

シーズン1 エピソード1を観た。シモン・ストーレンハーグの不思議なイラスト集にインスパイアされた作品だそうだ。だからかとても綺麗な絵だ。不思議な世界観に包まれる。実験物理学施設ループにまつわるお話集。時の流れとは。。。私もどこかに忘れ物をし

続きを読む

「女帝」を観た。
2020年07月11日20:34

古今東西時の権力者というのはなぜああも豪華絢爛、巨大建設物で力を誇示したがるのか。不思議だが、血を血で洗う時代にはそういう力を誇示しておかないと次は自分だという恐怖に怯えるのだろうか。裏切り 嫉妬 策略親兄弟も敵だらけ、そんな時代には目に見え

続きを読む

2020年07月11日17:45

線状降水帯。年々被害が大きくなる。家で待機。

続きを読む

「IN TIME」を観た。
2020年07月05日19:43

時間が貨幣という設定。まさにtime is moneyこの世界は異常だとしてもこれぐらいの時間の意識はいるのかも。

続きを読む

伏見稲荷に行く。
2020年07月05日19:41

久しぶり。朝だというのに結構な人だ。運動着の人が多い。

続きを読む

世の中には大きく2つのタイプの映画があると思う。一つは「もし、〇〇という状況ならどうか?」という事を考え抜いたストーリーの映画もう一つは「主人公を盛り上げるには?」という事を考え抜いたストーリーの映画キムタクの映画などは後者だ。私は前者の方

続きを読む

zoom 帰省
2020年07月04日20:42

正月から帰ってないので一部の親戚と実験的にzoom帰省してみた。まぁ、実際に会うのとは違うけどまぁ、それなりに分かることもある。まぁ、ありと言えばありかな。

続きを読む

新劇場版4部作の3作目前の2作を連続で観てないからちょっと内容がつながらないところもあるが、おおよその流れは分かった。おおよそでも馬鹿シンジの内容は分かった。誰かの為にしたことが時には他の誰かを苦しめることがある。「木を見て、森を見ず」では

続きを読む

松本酒造
2020年06月28日22:45

煙突。高さ18mの有形文化財

続きを読む

「Taxi5」を観た。
2020年06月28日19:47

Taxiシリーズの第5弾。いつの間にか第5弾。シリーズのつながりはもうよく分からないが、はちゃめちゃ映画は、5からでも楽しめる。たまにはこういうめちゃくちゃなのもいい。

続きを読む

ポスターに騙された。これは。。。。。世の中に出してはいけない作品だろう。駄作というかB級というか学芸会のレベルだ。主役の演技の下手さ、コマ割りが昭和。昔の特撮ヒーローものか。2004年だからいろんなものがしょうがないところはあるが、ここまでとは

続きを読む

Prime Reeading で無料配布中メンタリストDaiGoの本。実用心理学といったところか。DaiGoすごいよね。ビジネスにも生かせる内容。

続きを読む