mixiユーザー(id:5416651)

2020年10月17日20:36

67 view

クラクションを鳴らす車が多い

車道の左を走っていて、後から来た車にクラクションを鳴らされることが結構あります。

この記事自体が「自動車寄り」の意見で覆われていて不快ですね。

>『自転車を追い越す場合、空間を十分確保しますか?』というアンケートで
>95%のドライバーは、『確保する』と回答しています。

確保するどころか、完全に反対車線を走ってますよ。
黄色い線の所ではアウトのはずなんですが・・・

>交差点や駐車場の出入り口、脇道から出てくる車とぶつかりそうになりました。

これにしても、
きちんと、交差点前に停止線があるのに、
停止線を越えて「歩道」部分まで来てから停まる車が多いことを顕しています。


>特に、「車道は自動車専用道」という車のドライバー側の意識を田中さんは問題視する。

これが一番の問題!
歩道は「歩行者専用道」のように歩行者が横に並んで歩いているし、車道も危険
自転車乗りとしては、
車道で危険な目に遭うよりは、歩道を通行した方が「自分の注意」で済む分、楽です。


>車道を走る車から左側の歩道を走る自転車はほとんど見えません。

「見えない」のではなくて、「見てない」のです。
ウチの親父は、ちゃんと見てましたよ。

>車道にいる自転車は否応なしに“邪魔だな”と思いながら認識している。

ルールを守って走っているのに
なんで邪魔だと思われなきゃいけないの?
邪魔だと思うからクラクションを鳴らすのでしょうね。
それが不快だから歩道を走ってしまうのです。


>車道で幅寄せして自転車を押しやる悪質ドライバーにも遭遇してきた。

あるある!
信号の手前で、わざわざ路肩に寄せて赤信号の停車をする車。
数え切れないですね。
車道で事故が少ないのは、こういうときに自転車がよけているからですよ。


強い者が弱い者を従わせるイジメと同じ構造です。
日本という社会そのものが「イジメ社会」になってしまっているのです。


>歩道を走る場合は歩行者用信号、車道は車両用信号に従うこと。

最後に強烈な言葉が出てきましたね。
車道にいても、交差点では歩道側に自転車横断帯があります。
これについて、記載がないことが、
この記事の「視点」が自動車の肩を持っていることを象徴しています。



■自転車「歩道通行」はルール違反、知られざる危険性と事故の賠償金1億円のリスク
(週刊女性PRIME - 10月17日 16:00)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=235&from=diary&id=6272137
2 8

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月17日 21:54
    車に乗ってると、ホント車道の自転車怖いですね。この間なんか普通に歩道歩いてて、悲鳴とともに自転車にぶつかられて驚きました。こっちが悲鳴上げたいわ。ホントに自転車大嫌いですね
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月18日 06:36
     割りに、京都市や乙訓地域では車道を自転車で走っていてもクラクションを鳴らされなくなりました。 車道の左側に自転車が走るスペースを青て記していて、かつてはクラクションをならして幅寄せしていたバスやタクシーもクラクションを鳴らすと悪者に見えるようにしてあります。 ですので、ここ何年かは自転車通勤中理不尽なクラクションを鳴らされなくなりました。 僕は自転車も乗るし、仕事は配送の仕事をしているのですが、運転している立場からは自転車より原付バイクの方が嫌いです。 それと、わざわざ車道の真ん中を走るロードバイクは嫌いです。 車道の左を走ればいいのに、数少ないわがままなロードバイクのせいで自転車が嫌われているのかも。 とりあえず自転車乗るときは、少数派であるクラクションを鳴らす車は無視です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月18日 08:34
     あと、歩道の自転車をドライバーが見ていない、ごもっともだと思います。 一旦停止を守れば自転車は左から来ようが右から来ようが見えるはずです、誰が悪いかでなく、ドライバーはいかなる時も感情よりルールを守るべきです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月18日 08:39
    > mixiユーザー 

    >車道の左側に自転車が走るスペースを青て記していて

    これも関東では問題なんですよ。
    青い自転車通行帯が路駐の餌食になっています。
    自転車通行帯ではない路側帯でも、法的に75cm以上空けないといけないのに、
    完全に路側帯の中に駐車しています。

    >、嫌がらせでなく、左折時の巻き込みを防ぐ為そうしなさいと、免許更新時習う

    え?そうなんですか?
    左に停めると、内輪差で歩道のかなり近くを左折することになりそうですが。
    それに直進する車でも路肩に車輪が入り込んでいることが少なくないです。
    (もっとも、左折する車が、赤信号待ち中にウインカーを出していないことも多いですが)

    >自転車に乗っている時は無理に車の前に出ず、僕は車の後ろに並びます。

    片側一車線で、赤信号待ちの先頭が左折ランプを点けているときは
    後に並びますが、ランプを点けていない(直進?)、右折ランプの時は、
    歩道に逃げて、先頭に行きます。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月18日 08:59
    おはようございます!
    内容を理解しきれてなげればすみません。
    自動車が自転車を追い越す際の黄色い車線はいけませんよね!
    信号待ちの自動車の左を抜けていく自転車もいけませんよね。
    駐車場やお店などから車道にでる際は、直前にある歩道へは一旦停止してから入らなければいけないので、そのまま出てきたら違反のはず!
    歩行者専用道を走る自転車がいますが、車道をどうしても無理で、そちらに行かなければいけないのなら、自転車を降りて歩かなければいけないと思います!
    自転車、自動車共に自分優先のルールは、大変危険ですよね。
    事故になれば、自転車の方はかなりの重症だし、自動車の方は大きな損害になるし、そんな自覚が必要ですね。
    長々とすみませんでした!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月18日 08:59
    > mixiユーザー そういえば、直進時は信号手前で自転車やバイクが入り込めるスペースをつくっているので、コメント一部削除してました涙バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月18日 12:58
    > mixiユーザー まったくその通りです。

    >駐車場やお店などから車道にでる際は、

    店の駐車場から出てくる車は一時停止することが多いですが、
    丁字路を出てくる車は、手前の停止線を無視することが多くて、
    車道の一番左を走っていても危ない目に会うこともあります。

    >歩行者専用道を走る自転車

    過去も含めて、私の住んでいた地域に「歩行者専用道」がある所はなかったですね。
    一つだけあったのは、歩道に自転車用通行帯があって、
    歩行者と自転車に分けていた道です。
    でも、その自転車側は藤棚があるので、
    夏になると「日陰の散歩道」にしてしまう歩行者が結構いました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月18日 13:02
    > mixiユーザー 

    >直進時は信号手前で自転車やバイクが入り込めるスペース

    たまにありますね。
    でも路肩に寄せている車があると、右から追い越せない原付や自転車は、
    そのスペースに入っていけないんです。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する