mixiユーザー(id:53857657)

2021年07月02日09:25

110 view

夢、というより、目標、では?

■子供たちの将来の夢「会社員」が急上昇 在宅勤務も影響?
(朝日新聞デジタル - 07月02日 07:30)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6576334

夢、は曖昧な言葉。

目標、なら、わかりやすい。

自分にあった生き方があると思う。

基本、職業である。その職業の名称が、有名人で、かっこよくて、みんなが憧れるような存在をかなえてる、のを漠然と、夢がかなう、みたいに言ってる場合が世間で多いような。

でも、それも人の将来の自分の職業の目標、であり、
会社員が目標、でも、全然いいと思う。

例えば、会社員でも、

私は昔、会社に入社した。その会社に入るために、努力した。なので、入社試験合格の電報を待っている日に、電報が来なかったので落ちたと思って、泣きながら蒲団をかぶって寝ていたら夜中に飼っていた犬が突然吠えて、玄関に出たら、郵便局の人が電報を持ってきていた。郵便事情で、遅くなり、すみません、みたいに。

そして入社した新人の時に、同期入社は全員で何百人もいたが、たまたま、関西出身者の集まり的なテニスして遊ぶ時に誘われて行った。そのグループの知り合いの人たちは、それから○十年たってもあの頃のまま、今でも同期会とかあると、仲良くしています。

その、入社した当時のテニスした後のお茶しているときに、私の近くにたまたま、私と同じ神戸出身者の人がいたので、

なんでこの会社にしたん?

って聞いたら、

僕は別に、(会社として)いい会社ならどこでも良かったんだ、

みたいに答えていた。

…そして年月は流れた。その、たまたまそんな話を昔した人は、

今、社長。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する