mixiユーザー(id:5343821)

日記一覧

ゆっくりしたテンポで、クレッシェンドも抑えられると、弛緩した演奏になる危険がある。実際、1楽章から2楽章は、なんともいえない雰囲気だった。老人の危険運転につきあわされているというか、指揮者本来の意図ではなくて、たまたま身体が不自由で遅くなって

続きを読む

当日は、会議でいつもよりやや早く、演奏中の睡魔が心配。チョン・キョンファのときもそうだったが、今回はそれよりは1時間半マシ。同じく早退したクルレンツィスの時も、コパチンスカヤの協奏曲は目が冴えたが、悲愴の2楽章は少し寝ていた。「スタンフォー

続きを読む

ウィーンフィルについて数か月準備してきて、実演聴いて感想もまとめていたのだが、4日後のベルリンフィル公演に、前日チケット買って参加。これがけっこう衝撃的で、ウィーンフィルの感想がふきとんで、しばらくウィーンフィルの音の印象をもとにオーディオ

続きを読む

ウィーンフィル実演で、まずまず自分に理想的なステージ近くでの音と、長年聴いてきたオーディオでのウィーンフィルやクライバーの音。どれぐらい一致しているのだろうか?実は、これは確か2005年にムーティとウィーンフィル来日の時に、オリジナルのフェステ

続きを読む

ウィーンフィルを求めて
2019年11月11日00:50

以前にも書いたが、私は1992年という年に呪縛されている。幾つかあるのだが、ひとつは、カルロス・クライバーのニューイヤーコンサートで、正月から生放送で雷鳴に打たれた。3月にフェスティバルホールでウィーンフィルと2日コンサート、ブラ4や未完成、モー

続きを読む

MOGAMIの2534とベルデン8412
2019年11月04日19:01

違いのわかるかシリーズは続いているのだが、大仰なのでタイトルからはカット。今回違いがわからなかったのは、ピンケーブルの交換。QUAD兇蓮⊃振管アンプらしくバランス入力がないので、最近すっかりバランスケーブル派なのだが、泣く泣くRCAケーブルに。

続きを読む

QUADclassic、オリジナルのKT66、アムトランスに送って測定していただいた結果が出た。プレート電流値右1 48mA右2 44左1 49左2 66ということである。実に興味深い。手元のゴールドライオンは、78と77mAでマッチングされているので、かなりの差があ

続きを読む