mixiユーザー(id:5343821)

2020年04月12日14:48

92 view

イヌのように働き、丸太のように眠る

新型コロナで、世は自粛ムード、暇だとか仕事がしたいという人も多そうだ。
私はといえば、あまり仕事向けでないはずなのに、転職後5年近く奮闘。まとまった休みが欲しいと何度も切実に思ってきた。今回の騒動で、給料出なくても休みになるというなら大歓迎であった。

しかしながら、社会や仕事とはままならないもの、返金や業績減を極力食い止めるだけの不毛ながらやっかいなイレギュラー業務でたてこんで、クタクタになるまで働くことに。
給料も少し減る感じだろうから休業補償なんて夢の夢だ。

そのとき、ジャーン!、頭の中でビートルズのハードデイズナイトが鳴った。

It's been a hard day's night.
I've been working like a dog.
I should be sleeping like a log.

言葉遊びなので、日常的な表現かわからないのだけども、
イヌのように働きづけで、丸太のように眠りつづけないと、っていう、ドッグにログで、beenとingで韻を踏んでいる。

以前、ここでなぜ現在完了形なのか、なぜ現在完了進行形なのか、なぜ助動詞進行形なのか、よくわからないままうやむやになったことがあった。

う〜ん、ほんとうはわからないのだが、キツい日が続いてきて夜になっている感じは、現在完了形の継続していまに至る感じがふさわしい気がする。
働きまくって動いているさまは、進行形のほうがふさわしい気がする。
眠りまくる感じも、進行形がいいんじゃないか。

It is the night of a hard day.
I've worked like a dog.
I should sleep like a log.

文法的に間違ってないはずだし、受験生が英作したら、私も含めこのレベルだ。

しかし、上記のほうが、疲れた感、うんざり感、緊急の感じ、しかし状況をありありと見つめてる感じがする。働いてる時間がグッと長く感じたり、逆に緊張してグッと凝縮されて感じたり。

時制表現はおもしろいなあ、と感じたのだった。
これがこの3週間の働きの収穫かな。

クラプトンのロイヤルアルバートホール・ライブのブルーレイ、これもふとテレビで歌詞がわかって、感動して泣いてしまったので買ったのだが、海外から送付の音沙汰なし。
欧米はもう、第3次世界大戦のようだときく。
6 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月12日 21:08
    京都も近々緊急宣言対象となって、公立校をはじめ各種学校の休業要請となればハードな勤務がなくなりそうですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月12日 22:47
    > mixiユーザー 
    都内の看護師さんが、最悪の勤務状態で、皆離職するから医療崩壊寸前とききました。医療関係者がいちばん最悪だと思います。休業補償どころか差別対象ですか。
    私は、オンライン指導とかいう斬新かつサービス低下が避けられないものの設定で追われて、壮大かつストレスフルな退却戦になりそうです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月13日 23:02
    修正した文章だと、ロックのリズムや
    活きのいいメロディにならない感じがしますね。

    ジョンは「音楽」を第1に考えていたのかなと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月14日 00:37
    > mixiユーザー 
    そうですね。なじんでしまったからかもしれないですが、元の歌詞の勢いは見事ですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する