mixiユーザー(id:5331788)

2017年01月04日11:35

61 view

3連覇で3冠。

今年の箱根駅伝も青山学院大学が勝ち、3連覇。
これで史上4校目の出雲・全日本・箱根の3大大学駅伝の年度3冠を達成。
往路・復路をともに制したのも3年連続。
前日の往路の最後に差を詰められたのでどうなるか、と思いましたが、
終わってみれば、青山学院大学の強さが際立ってました。
4年生頼りではないのがこのチームの強みだと思います。
来年以降も大崩れはしないのではないでしょうか。
健闘は神奈川大学ですね。12年ぶりのシード権獲得。
元・強豪が復活できたかどうかは来年にかかってきます。
法政大学も4年ぶりのシード権獲得となりました。
シード落ちは山梨学院大学と帝京大学。
今年、ずっと出場してきた中央大学が予選落ちしたくらいなので、
予選会は厳しい戦いになってるので、頑張って欲しいところですね。
10区で関東学生連合の選手が区間トップのタイムでゴールしたのに、
参考記録のため、区間賞ではありませんでした。
途中棄権ではないのだから、この辺はなんとかならんものかな、と思いました。
1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年01月04日 12:51
    学連の総合タイムは参考記録で当然ですが、区間記録は公式に認めてあげればいいのになと思います。往路はん?と思いましたが、復路で青学はさすがの強さでしたね。おかげで繰り上げ続出w とりあえず國學院が明治に先着して、父子間代理競走に俺は勝ちましたwww
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年01月05日 11:13
    >ねぶ@銀デミさん
    昔は筑波大学の選手が学連選抜の5区で区間賞を獲ったということもあるのに、いつからか認めなくなりました。
    正式な参加じゃないから?学連連合の選手に負けたという事実が恥ずかしいのですかね?なんだかなあ...
    國學院と明治は来年頑張りましょう。予選会が厳しいですが。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する