mixiユーザー(id:522149)

2020年01月18日02:14

10 view

歯医者に行ってみたら

JR東大阪線が開通してから野江駅周辺はかなりクリニックが増えた。
どのクリニックも新しくて若い先生が診察しておられ
電車の開通と同時になかなか開けてきたような感じ。

家の近所には歯医者は山程存在するのであるが
今回行った歯医者は去年開院したばかりの新しい歯医者。
ネットでの評判もよく、子供も大人も通いやすいというのが魅力であった。

今回歯医者に行った理由は、奥歯が痛いという祖母の
治療のためである。
病院に入ると、とてもキレイで落ち着いた雰囲気。
なんと2階もある。この医院は無料の保育士さんがおり
子供連れでも安心そうである。

診察室も非常にキレイで
木目を意識した温かい雰囲気。
先生も若い人で、結構スタッフも親切な人が多かった。
レントゲンを撮影して出た診察結果は
歯周病ということであった。

祖母は骨粗しょう症を患っており
そのことで薬を服用していることを
伝えていたのであるが、なんと骨粗しょう症の人は
むやみに歯の骨を削ることができないらしい。
骨というのは削ったあと、溶けて再生するらしいのであるが
骨粗しょう症の人はその能力が低く、穴が開いたままになってしまい
それがもとで化膿したり、顎の手術が必要になったりするんだそう。

というわけで現状では骨を削る治療は
整形外科の先生と相談ということになったのだった。

とりあえず抗生剤だけいただいて帰宅。
やはり骨粗しょう症には気をつけないといけないなー
しかし自分が見つけたとはいえなかなかいい歯医者を見つけられたと
思った。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する