mixiユーザー(id:522149)

2019年11月11日04:43

24 view

謎の黒幕

糠漬けを始めてもう5年ほど経つ。
最近は忙しくて糠床をかき混ぜることを
忘れてしまうことがあったりした。
恐る恐るタッパーの蓋を開けると
糠床の表面が黒く変色している。

今まで白くなることはあったが
黒くなることはなかったので
やベイ!と思ってさっそく検索。
すると変色の原因は菌の過剰発酵という
ことであった。

糠床はかき混ぜを怠ると
菌が繁殖しバランスが崩れるのだ。
糠漬けの発酵に菌は重要だが
多すぎても少なすぎてもダメなのだ。

というわけで改善するために
滅菌処置をする事にした。
黒くなった糠床は酸素がたりてないので
とにかく混ぜる。そして生姜とニンニクを
投入する。これらは過剰な菌を殺菌してくれる。

そんな感じで2日ほど経つのだが
表面が黒くなるのは少しマシになった。
が、少し匂いがありもしかすると
また対処が必要かもしれない。

こうなるとからし粉を投入したほうが良いかも。
さてどうすべきか
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年11月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の日記

もっと見る