mixiユーザー(id:5212251)

2020年12月28日08:36

47 view

彼女、爆誕。

昨日から今日の流れ…

先日IGで
僕の女性フォロワーさんが不正アクセス受ける事態が派生。
どうも僕を中心に誰とどうつながっているのか
調べようとした人がいて
咲耶さんやお琴さん始め
いろいろご迷惑をかけた様子。

特にお琴さんは仕事上使えないとかなりマズイ
緊急で四苦八苦して復旧したみたい
プロフェッショナルだからね
特別に使えるソフトとかあるみたい。

また、彼女が拗ねた原因もあるので
昨日POSTしたのが
「女性フォロワーさんのところで一切コメントできません」
という案内。

一部制限して
物凄く素敵な花の画像を撮る人(咲耶さん)
風景や星空等で凄い技術がある人
僕が行ってみたいと思うところのレポートをあげてくれる人
同業者の人
車・バイクでつながる人
は、コメントをすることにした。
あぁ、あとプロのインフルエンサーさん(お琴さん)

案の定、B'z彼女がかみついてきた。
なんだろうなぁこの人は

その日記で
理由を述べた

大切な人ができたから
その人の知らない所で
仲良くする女性がいるのは良くない
だから彼女が見る範囲でコメントすることにした
また、彼女に説明できる人はコメントすると

それを見たお琴さん

とても悪いことをした
自分が拗ねたせいで
他の人との縁を切るようなことになって
ごめんなさい

そういってきた。

別に謝る必要はないよ
そうしたかっただけだから
と、答えた。

どうも嫌な思い出があるらしい
ネットでもリアルでも
だから自暴自棄になっていたり

彼女に声をかけたのは
11月の終わりごろ

この世の終わりのような
言葉を乗せた画像をあげたので
その前からちょっとコメントのやり取りしていた僕が
これはまずい!?と手を差し伸べたのが始まり
その後は普通に話しをダイレクトにするようになった

本当は彼女も仕事の性質上も
実際問題もあって
ダイレクトにメッセージをやり取りしないんだそう。
だけど、僕が贈った言葉が支えになっていて
話ししてもいいかなと思ったそうだ。

ある日彼女が聞いてきた
その名前は本当の名前ですか?と。
そうだよと答えた。
何と読むのですか?
と聞くので答えたら
かっこいい名前だと。

初めての反応で笑ってしまった

彼女の名前聞いて良いかと答えて
知った、本当の名前

そんなやり取り

そのあとに
距離が遠く感じるから
こう呼んでいいですか?
というので認めたら
私はこう呼んでください

「さん」付けで呼んだら
呼び捨ての方が嬉しい

そんなやり取り。

そこからいろいろあって

昨日絶対に言わない一言があるけれど
それを言ったらたぶん大変なことになるんじゃないか
なった時にまた傷つくから
言えない

そんな言葉が一つあるんだけど

その言葉が無くても
ちょっと回りくどかったけど
聞いたちいさなコメント

それを受け止めた。

いろいろあったけど
この人は本当に人ができている
優しい言葉を使える
人を励ますことができる
素直に謝ることもできる

女性として信頼できるし
助けてあげたいとも思う

受け止めて欲しいという気持ちが見えた

だから応える

彼女は
ゆっくりと無理しないで
たわいのないことで
楽しくできたらいいと思う
そういっていた

ほんとうに驚く
全く同じことを考えていたから


そう
本当に大切な人になった
「ドキドキして胸が苦しい だから恋は苦手 ではおやすみ」
だって。

うん、認めよう
君はもう大事な人
「彼女」という存在ではなく
「恋人」と呼んであげよう。

でも、恥ずかしいから
「彼女」にしておこう

正式に、付き合うことになりました。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する