mixiユーザー(id:5212251)

2017年08月27日13:25

410 view

DC5インテグラRを極上にする

前回の続き

エアコンのコンプレッサー詳細。

フォト

コンプレッサーCOMP      ¥71,172-
コイルセット、ソレノイド    \ 7,614-
クラッチセット、コンプレッサー \19,224-
Oリング (5/8)        ¥ 178-
Oリング (1/2) \ 167-
フロンガス           \ 4,860-

工賃(技術料)         \24,300-

合計(消費税込み)       \127,515-。

結構かかりましたが、20万円以上を考えていたんで
7万円は浮きましたね。

175000キロ走った車体をこの金額で直すのは博打か掛けか?
ですが、コペンは見つからなかったし
他の軽もどうも。。。、ということを考えれば
まぁまぁだったかなぁと。

交換した部分は

フォト

このあたり(苦笑)

フォト

全然見えない部分なんですよねぇあせあせ


金額的には立派な一眼レフ買えたりエアコン上位機種が買える金額ではあります。

まぁ、いいじゃないですか。。。。♪

17万キロの車を一体いくら出せばまともになるのか。
逆にまともになるのなら17万キロの中古車を買ってもいいのでは??(苦笑)

そこまでやってみたいものです(お財布と相談しながら・・・・)。

で、走った感じは。。。。
あれ?なんかエンジン軽く回る気が。。。

どうやらコンプレッサー、あまり調子が良くなかったんですなぁ。
結構抵抗がかかっていた様子です。

ちなみにですね。。。

コンプレッサーが壊れる前は
「軽自動車(NA)で坂道を上っているときにエアコンを入れた感覚」
が2Lエンジンでも感じられるほどでした(汗)
まぁ、ご臨終する瞬間のお話ですが。。。

いくらか燃費も良くなりそうです。
オルタネータやウォーターポンプ、パワステポンプも考えようかなぁと
思い始めた今日この頃です。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する