mixiユーザー(id:5203049)

2020年07月14日20:00

11 view

ウソやw


少なくとも「クソゲー率」というか「意図せずクソゲーを掴まされる危険」は

昔の方がずっと高かった。

今はクソゲーそのものが希少であり絶滅危惧種と言っても過言ではない

(いや過言だ。っってか絶滅しろよマジで)

ゲーム機の高性能化に比例してゲームの制作費も高騰、よって

一本あたりの収益期待値も高騰するなか、クソゲー出したら

どうなるか予想しないメーカーもないだろ。

ただ残念ながら今でも「作り込み不足」「テストプレイ不足」

の作品は散見される。バグが残ってたり色々ね。

だけど今は必殺「修正パッチ」があるから、発売日は必死で守り

見つかったバグやら誤植やらはパッチでよろしく、って


  ど  こ  の  エ  ロ  ゲ  ー  だ ( 怒 )


プレーヤーは無償デバッガーじゃねぇぞアホ!



なお個人的にプレイ時間の長かったゲームは:

1.東京魔人学園剣風帖(PS)

2.ファイナルファンタジーXI(PC)

3.地球防衛軍5(PS4)

4.Bloodborne(PS4)

4.ボーダーランズ(PS3)

4.ダークソウル3(PS4)

ここまで同率4位ぐらいw

.....以下だいぶ離れて

7.エースコンバット5(PS2)

8.アーマードコア2(PS2)

.....その他 


結論:面白いゲームは今でも一杯作られてる。

 それと巡り合えるかどうかはプレーヤー次第。




■「今のゲームはグラフィックだけ。昔の方がおもしろかった」は本当か 変わったのは“ゲーム”ではなく“自分”では
(キャリコネ - 07月13日 20:30)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=210&from=diary&id=6156397
1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月20日 03:42
    > mixiユーザー 私ゃ最後まで行ったことないです>スーパーマリオ 途中で飽きちゃうし。なのでクリアした人は尊敬するです。あとタイソン云々ってスト兇里海函

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する