ホーム > mixiユーザー(id:514527) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:514527)

日記一覧

米国のテレビドラマなどでターゲットの位置情報を調べるのに携帯やスマホが使われてるのを見ていれば、電源を入れっぱなしにしておくのはいかに危険なことであることが分かるはずだし、日本も米国のようにプリペイド携帯が一般的になれば、もっと便利に使える

続きを読む

誰かに似せての書き込みは古くからある手法で、そんなことで目くじらを立てるというのはよほどの世間知らずである。ネットでは意図的に嘘の情報(フェイク)が流されることが珍しくなく、面白そうな内容であれば拡散するので、何が事実で・何が嘘かは情報の受

続きを読む

大昔には死んで「三代祟ってやる、末代まで祟ってやる」という言い回したあった。つまりは怨霊として当人や子孫に纏わりついて恨みを晴らそうということであるが、実際問題としては絵空事と等しいことである。ところが昨今の自殺ブーム?と相まって、残された

続きを読む

どの社会でも通過儀礼がある。成人式や結婚式はその代表格であるが、属する社会における通過儀礼を行うことによって、その社会において認められ某かの特典を享受することができる。日本社会においては学校教育も通過儀礼に含めることができ、一定の年齢に達す

続きを読む

今回の件に限らず、裁判は「同一の価値観を持っている者の場合のみ」公正さが伴い、異なる価値観を持っている者の裁きは公正さとは縁遠くなる。これを理解できてないと、被告の態度を何かと問題にし、反省をしてないなどと思ってしまえば、「こんなやつは厳罰

続きを読む

冷戦時代にソ連の大陸弾道弾や潜水艦発射弾道弾が日本に狙いを付けているとされた。しかしそれに対して日本政府が防空壕を作るようにといった政策は示さず、ミサイルが飛んできたなら何をするべきかといったことなどの広報は一切しなかった。それは日本とソ連

続きを読む

今回の件は、生活保護制度が投げかける暗い側面を浮き立たせる事件である。若ければ採用してくれるところがあるにしても、年齢が高くなるほど働き口を探すことすら困難になる。そこで雇ってくれるところがないのなら自営業を志すしかなく、泥棒稼業に自立の道

続きを読む

空には海と同様の「領空」という概念があるが、一般的に領空は高度100kmまで(宇宙空間との堺)とされる。なので100km以上の高さの飛行は領空侵犯ではないの、騒ぎ立てるべきことかどうかをよく考えるべきである。今回のロケットの最高高度は550

続きを読む

妻が夫を名前で呼ぶのは最近の傾向なのかもしれないが、私からすれば違和感を拭えない。夫が妻を名前で呼ぶのは昔から行われているが、妻は夫を呼ぶ時には「あなた」が使われてきたからだ。夫が妻を「お前」と呼んだり、妻が夫を「お前さん」と呼ぶのは時代が

続きを読む

記事では「海岸に女性の遺体が打ち上げられているのを」とされ、不明になったときと同じ(もしくは、似た)衣服をつけていたとされる。しかし死体が波にもまえると服は自然に脱げ落ちてしまうのが通常なので、一ヶ月近くも海を漂い打ち上げられたと捉えるのは

続きを読む

中国マフィアやロシアマフィアは非合法組織だが、日本のヤクザは合法組織である。なので日本のヤクザについてよくしらない外国人は、看板を掲げて組事務所を構えていると聞くと驚くらしい。ヤクザは博徒系とテキヤ系に大別できるが、何方の系統も一般人との関

続きを読む

犯罪の発生でなりたっている警察に勤める警察官は、給与をもらいつつ犯罪の手口を学べる環境にいる。にも関わらず素人くさい手口で発覚はしないだろうと思っていたとするなら、警察官の教育体制そのものの問題点ということになろう。最もこの件を待たずして、

続きを読む

大東亜戦争において日本が米国に負けたのは、兵器の質ではなく物量の違いであった。戦艦大和と武蔵という二隻の巨艦は当時においてはずば抜けた性能を有していたものの、後生大事にして実戦から遠ざけ、出陣した時には時代遅れの木偶の坊と化していた。ところ

続きを読む

日韓併合(M&Aに順当)によって大韓帝国は大日本帝国に併合され、朝鮮人民は日本人となった。そのために朝鮮人は日本人として、支那大陸を始めロシアの地で日本人として大手を振って行動できるようになった。そればかりではなく戦時体制においては、日本兵と

続きを読む

通を歩いている時に子供・老人・男女の判別は容易であるが、片端者と普通人との判別は困難というより不可能と言って良い。それは片端者特有の指標が目に止まらないからだ。目に留まるようにするには盲・聾・唖・その他身体的・精神的不具合者を表す指標を付け

続きを読む

人は生活において多くの事柄に依存しているが、その中の一部のみについては「依存性」として別枠に置かれ病として取り扱われる。それと同様にして犯罪も生活の営みの一部を別枠にした結果であるので、「犯罪は病が原因」という考えもなりたつ。今回に話題にさ

続きを読む

身体的能力や学力は一切問わず、一定の年齢になれば義務教育を受けさすというのが日本の方針である。そのために個々の能力が異なる子らをまとめての教育では自ずと落ちこぼれる者が生じるが、この落ちこぼれをどのように扱うかは教師にとっては頭のいたい問題

続きを読む

大人げない話ですな
2017年08月25日09:34

三国人が敗戦後の混乱期に何をしたか、三国人の性根がどうであるか。などなど自ら三国人を称した朝鮮人の性根や行状はさておいて、知事名による社交的追悼文が送られてきた。その慣行を辞めるというのは公私混同が甚だしい小池百合子ならば当然のことと言える

続きを読む

「被害者家族の心情を思えば・・」などと裁判の場で発言される場合があるにしても、司法は仇討ち機関ではないので、被害者および被害者親族の望みどおりの結果になるわけではない。という当たり前のことを理解できてない。にも関わらず「代理殺人を望む」被害

続きを読む

「ここは天下の往来、誰に指図されるいわれはない」といった言い回しを聞いた人がいると思うが、時代劇ではよく使われる物言いである。但し、現在制作される時代劇において使われてるかどうかまでは分からない。天下の往来とは誰でも行き来できる通路・道のこ

続きを読む

誰が行っても同じ結果を得られる、もしくは検証できる事柄が科学で、人によって結果が異なるのは呪術のたぐいである。精神と肉体には相関関係がある。体の調子が悪いと精神が集中しにくくなるし、不安や心配事があると腹が痛くなる(神経性胃炎)のがその典型

続きを読む

人は誰しも産まれる以前に「どこそこの家庭で生まれよう」とする自己決定権はない。自己の意思にかかわらず無理矢理に世の中にひねり出されるからだ。そのために世間の荒波に晒されて苦痛しか得られないのなら、「生まれなければよかった」「死んでしまいたい

続きを読む

一部の人には関心が高くても、殆どの人にはどうでも良いこと。という共通点がある。また政治的道具として利用できるという共通点もあるが、世間の関心事ではなくなっているので政治家は元よりとして官僚もお茶濁し程度のことしかする気がないのである。■拉致

続きを読む

市民に銃を向けると声を出して逃げる。銃で撃っても周りの市民は同じ反応だ。殺せば倒れたところに血溜まりが出来、体に撃たれた跡ができるかそれだけである。山刀を用いての近接攻撃でもPOSTL2のように首や手足が切られた状態になるわけでない。特殊部隊がヘ

続きを読む