ホーム > mixiユーザー(id:514527) > mixiユーザーの日記一覧 > ダムでの自殺を選んだのは?

mixiユーザー(id:514527)

2016年11月23日20:58

196 view

ダムでの自殺を選んだのは?

自殺の方法としては男女とも首吊りがトップである。二番目以降は男性ではガス・飛び降り・薬物・溺死・飛び込み・その他の順になっている。それに対して女性は飛び降り・薬物・溺死・ガス・飛び込み・その他の順になっている。

ダムの湖水側を選んだのであれば溺死自殺だが、放水路側を選んだので順位としては二番目の飛び降り自殺ということになるが、なぜダムを自殺の場所に選んだのかである。飛び降りならば高い建物の屋上や高層階から飛びおりるのが手軽だと思うが、市内に住んでるのならダムまで行かなければならない。
もっとも高校は市内にあるけれど住んでるのはダム周辺ならば手近な場所はダムということになる。

自殺者の多くはこの世に幾ばくかの未練を残しているものである。そのために人里離れた「誰にも知られない場所」で自殺しようという人は稀であり、その多くは「発見されたい」という思いから首吊りは室内や道路近くで行われる。山梨県警では年に一度は樹海での自殺者捜索を行ってるが、遊歩道から少し入ったところで死んでいる場合が圧倒的に多いという。

入水自殺では死体は発見されにくい。しかし入水場所では荷物が残されている(話としての代表的は履物)のが珍しくなく、今回の自殺は飛び降りであるものの「荷物は残されていた」のは同様な気持ちの表れであったのかもしれない。




■女子高生2人がダムに転落、1人死亡1人けが 盛岡
(朝日新聞デジタル - 11月23日 17:54)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4307933
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2016年11月>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930