ホーム > mixiユーザー(id:514527) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:514527)

日記一覧

田舎では村営バスを運行している自治体がある。乗客は年寄りが大半を占めてることもあって、運転手と乗客は顔なじみの場合が多い。そのために停留所が一応定められていても、声がけすれば停留所以外で降りることが可能だし、乗るべきはずの乗客が停留所に来て

続きを読む

当時は学校において軍事教練が行われていた。なのでその延長として模擬戦を運動会で行えば、話を聞きつけた陸軍幹部が当然視察に来るであろう。国民が一丸となって鬼畜米英に対抗していた時代なので、婦人会は防火訓練は元より竹槍訓練をしていた。当時として

続きを読む

シーラカンスと同様に過去の名残を受け継いでる天皇家ならば、平安時代を彷彿させる衣装を身に着けて儀式に挑むべきであった。その衣装とは画像で示したもののことで、これは衣冠と呼ばれてる。とはいえ、今回捧げたとされる草薙の剣は熱田神宮で保存されてい

続きを読む

今回の件につき、「障害者として表現している」人がいるがそれは誤りである。今でいう障害者は「片輪者」として表現され、肉体が不具であったときのみ使用された。それに対して「白痴と狂人」は、外見上の肉体が欠損しているか否かを問わず、精神に問題ありと

続きを読む

田舎と呼ばれる地域ほど、病院や金融機関それに商店などが少ない。そのために利用するには「わざわさ出かけ」なければならず、誰かがそこに行く時に「頼む・頼まれる」といったことがよく行われてきた。なので親切めがしに声をかけられれば、それは助かる」と

続きを読む

人間が他人を思いやる行為は精神が発達した後のことで、原始人にはそのような気持ちはないとされてきた。ところが発掘調査によって、すべての歯が消失した原始人が「しばらくは生きていた」と判断できる事柄が見つかり、誰か世話をしていたものと判断され、原

続きを読む

いたづらに驚異を煽って軍備増強を叫び、軍隊及び産業の利益を図ろうとするのは常套的な手段で、それらは時として「産軍複合体」として非難されるが、警察も同様な手法を取り入れてきた。それに必要となるのは「仮想敵」であるが、日本においては学生運動が華

続きを読む

強姦罪はかっては親告罪であった。そのために家族間での性交渉は表沙汰にはされなかったものの、親告罪から外されて「官憲が土足でヅカヅカ」と入り込めるようになったため、今回のような裁判が行われるようになった。日本のフェミニストは「社会福祉が進んで

続きを読む

子供がほしいのなら代理出産の方法があるのに、子宮を移植してまで産もうというのは余程の理由があるのだろう。昔には代理出産について異議があったが、2003年に日本産科婦人科学会の総会によって代理出産(代理妊娠)が承認された。ただ代理妊娠について

続きを読む

今回の事件の話を聞いて「鳩が可愛そうだ」とか「鳩に罪はない」と思った人はいるにしても、鳩はネズミと同様にウイルスや細菌を撒き散らす生物である。なので、人に害を与えるウイルスや細菌が広まらないようするために鳩は絶滅させるべきなのである。因みに

続きを読む

母親の望みは贅沢すぎる。それは>「あの日に何があったのか、とにかく、今は真実が知りたい」>ひき逃げ犯も逮捕してほしいのように的を絞りきれてないからだ。時効がどのような理由で設けられてるのかはともかくとして、時効後に犯人が名乗り出てくる場合が

続きを読む

小学校で男と女の人形を使った性教育が行われている。男の人形にはペニスがあり、女の人形には割れ目がある。そして教師は人形を重ねせ、「このようにして子供を作る」と教えてるそうな。現物を見た、とある政治家は驚愕し、一瞬声を出せなかったそうであるが

続きを読む

日本には元号だけでなく「紀元〇〇年」というものもある。これは伝説上の人物である神武天皇が即位したとされる年を紀元元年として計算したものであって、戦前には「紀元〇〇年」が合わせて使われていたが、いまこれを用いているのは右翼ぐらいなものである。

続きを読む

昨今では、人混みや往来では子供の手を引いて、「子供を保護する」という当たり前のことを行わない親が少なくない。そして子供が事故にあえば他人を非難し、自省することがないという「親失格」ぶりが目立つ。もっともこのような傾向は今に始まったわけではな

続きを読む

ストーカー規制法では、以下のことが定義されている。>第二条 この法律において「つきまとい等」とは、特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で、当該特定の者又はその配偶者、直系若

続きを読む

夫婦同姓は結婚の証だ
2019年03月25日16:52

結婚すればどちらかの籍に入ることは世間に向けた「結婚の証」でもある。そのために「近々姓が変わる」と言われれば、「結婚ですか?おめでとう」と返すのが通り相場であり、また離婚すれば旧姓に戻すことが行われるのである。以前勤めていた職場に、離婚後も

続きを読む

状況証拠のみで死刑判決がでた例として和歌山カレー殺人事件がある。今回のリンちゃん殺人事件でも状況証拠のみで、被告の渋谷恭正がリンちゃんを殺したという決定的証拠がない。裁判の流れについて特に報道はされなかったので、どういう流れによって無期懲役

続きを読む

かって日本に滞在し続けるため、日本人との「偽装結婚」を行う手口が報道されたが、法務省自らが不法滞在者の道標を作ろうとするのは問題だ。今回の件をビジネスチャンスと捉え、不法滞在の手引きをして金を得ようとする者が出てくるだろうし、「不逞外国人」

続きを読む

今でも現役なのかもしれないが、カルーセル 麻紀なる「男から女」への手術を受けた芸能人がいた。当人はテレビで「モロッコで手術を受けた」と述べていたものの、本当のところは日本で性転換手術を行ったようである。性転換手術はどのように行われるかの興味

続きを読む

女の皇族は天皇に就任できる見込みは全くないにも関わらず養育に税金が投入されてきた。ゆくゆくは一般人と結婚し、その時には持参金として約1億5千万円の税金が持ち出される。これは税金の無駄な消費である。なので、佳子は税金を使って養育をしてもらった国

続きを読む

朝日新聞は偏向報道で知られているが、手口は2つに大別することができる。そのひとつは「一部を全体として表現」する方法で、もうひとつは「嘘に幾ばくかの事実を混入する」方法である。前者の騙しについてはNHKも受信料に絡んで採用しており、NHKのホームペ

続きを読む

皇籍離脱とは、子女が結婚して皇籍を離れる場合に使用される。それに対して日本国憲法第十四条第二項の「華族その他の貴族の制度は、これを認めない。」に従って『平民に格下げされた皇族』は「皇籍剥奪」である。この功績剥奪は1947年(昭和22年)に行われ、

続きを読む

戦中は兵隊増産のため、国は「産めよ、増やせよ」を推し進めた。当時国民は臣民として扱われていたが、臣民とは>一般に君主国において君主の支配対象とされる者をいい,日本では,通例大日本帝国憲法下における皇族以外の国民を称し,天皇への絶対的服従がそ

続きを読む

誰しも小学校での身体検査で、医者から胸や背中などを触られた経験があると思うが、私の知る限りそれが問題視されたことはない。また体育の時間では教師が指導のために、児童の体を支えたり型をつけるために体を触るのはごく自然に行われてる。ところが上谷弁

続きを読む

事故原因は歩行者にある
2019年03月18日17:48

横断報道を渡るときは左右をよく確認し、渡りきるまで車と衝突しないかどうかを判断する。という当たり前のことを行わず、「無謀に横断」しようとしたための事故である。つまりは車は停まってくれるはずだ、という甘い考えによって事故を招いたわけで、要は「

続きを読む

大昔に作られた映画や小説では片輪者を描くことは問題視されず、勝新太郎主演の「座頭市」は好評でシリーズ化された。映画の中では「この、ど盲め」といったセリフがあったし、木枯し紋次郎では吃りを演じていた役者がいた。ところが時代が推移すると、このよ

続きを読む

車を運転したことのない歩行者ほど、自分から車が見えていれば「車の方からも自分が見えているはずだ」と思い込んでいる節が多々ある。そのため車が来ているのを視認できていても、格段の注意を払わずに横断しようとして車に轢かれ死傷する人が後を絶たず、こ

続きを読む

政府は死刑存続について「国民が賛同している」とか「被害者の気持ちを考えれば」などと言ってきた。しかし犯人を死刑にしても、遺族の気持ちが癒やされるわけではない。また死刑には至らない犯罪についても同様に、犯人が逮捕されて処罰されても被害者の気持

続きを読む

昔は美人には絶大な価値があり、美人コンテンストが世界各地で開催された。日本もその例外でなかったが、美男子は美人ほどにはもてはやされなかった。それは評価する側が主として「男性」であったためと、「男は顔ではない」といったことが浸透していたためで

続きを読む

一般的に主犯(正犯)とは、みずから各犯罪の基本的構成要件に該当する行為を行う者を言い、共犯とは、特定の犯罪構成要件に該当する事実を「協力して実現する者」。とされる。ところが実際には犯罪に関与した複数人を主犯と共犯とに分けるのは難しい。そのた

続きを読む