ホーム > mixiユーザー(id:5138718) > mixiユーザーの日記一覧 > 12月10日の記念日、歴史上の主な出来事

mixiユーザー(id:5138718)

2019年12月10日03:28

18 view

12月10日の記念日、歴史上の主な出来事

まずは記念日から。

「世界人権デー」。1950(昭和25)年の国連総会で制定。国際デーの一つ。1948(昭和23)年のこの日、パリで行われた第3回国連総会で「世界人権宣言」が採択されました。「すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である。」で始る全30条と前文からなっています。日本では、この日までの一週間を「人権週間」としています。
「ノーベル賞授賞式」。スウェーデンの科学者アルフレッド・ノーベルが1896(明治29)年に亡くなった日。ノーベル賞は彼の遺言により創設されました。物理学・化学・医学・文学・経済学の各賞はスウェーデンの首都・ストックホルムで、平和賞はノルウェーのオスロで授賞式が行われます。賞の選考はノーベルが生まれたスウェーデンの研究機関が行い、平和賞だけは、創設当時スウェーデンと連合王国だった関係でノルウェーで選考されます。賞ごとに選考委員会を作られ、世界中の大学や専門家に推薦依頼を送って、その返答をもとに受賞者が選ばれます。ノーベル賞制定記念日は11月27日。
「三億円事件の日」。1968(昭和43)年のこの日、東京・府中市の東芝工場で支給されるボーナスを積んだ乗用車が、白バイ警官に扮した犯人に強奪される「三億円事件」が起きました。多くの物証がありながら捜査は迷宮入りし、1975(昭和50)年に時効を迎えました。この事件以降、多くの会社が給料の支給を口座振込に切替えるようになりました。東芝は海外の保険会社に保険をかけていたので、実質的な被害はありませんでした。
「アロエヨーグルトの日」。森永乳業が制定。1994(平成6)年のこの日、森永乳業が日本で初めてアロエ葉肉入りのヨーグルトを発売しました。「ヨーグルトの日」は5月15日。
「納めの金比羅」。毎月10日は金毘羅(金毘羅権現、金毘羅神社)の縁日であり、1年最後の縁日は「納めの金比羅」と呼ばれます。

次は歴史上の主な出来事。

1336年(建武3年/延元元年11月7日)、建武式目が制定されました。
1520年、マルティン・ルターが、自説を撤回しなければ破門するとの教皇レオ10世による警告文書を焼きました。
1578年(天正6年11月12日)、島津義久、義弘、家久兄弟が大友軍に大勝。(耳川の戦い)
1898年、米西戦争和平のための「パリ条約」に調印。キューバの独立が認められアメリカがプエルトリコ・グアム・フィリピンを獲得。
1901年、第1回ノーベル賞授賞式。物理学賞はレントゲン、化学賞はファント=ホフ、医学・生理学賞はE.フォン・ベーリングが受賞。
同じく1901年、田中正造が足尾銅山の鉱毒事件について明治天皇に直訴。
1902年、ナイル川上流にアスワン・ダムが完成。
1903年、キュリー夫妻がノーベル物理学賞を受賞。
1932年、タイで憲法を採択し、立憲君主制に移行。
1937年、日本軍が南京総攻撃を開始。
1943年、文部省が学童の縁故疎開を促進。
1948年、第3回国連総会で「世界人権宣言」を全会一致により採択。
1949年、湯川秀樹が中間子の研究でノーベル物理学賞を受賞。日本人初。
同じく1949年、全国産業別労働組合連合(新産別)結成。
1952年、壺井栄の『二十四の瞳』が刊行。
1957年、天城山で、溥儀の姪・愛新覚羅慧生と級友の大久保武道のピストル心中遺体を発見。
1958年、日本共産党を除名された全学連幹部が共産主義者同盟(ブント)を結成。
1964年、フランスの作家サルトルがノーベル文学賞の授賞を拒否。
1965年、朝永振一郎が「くりこみ理論」の研究でノーベル物理学賞を受賞。日本人で二人目。
1968年、三億円事件。東芝府中工場の従業員のボーナス2億9430万7500円が強奪されました。
同じく1968年、川端康成がノーベル文学賞を受賞。
1975年、三億円事件の時効が成立。
1989年、モンゴル民主化運動の指導者ツァヒアギーン・エルベグドルジが反体制勢力「モンゴル民主同盟」の結成を宣言。
1999年、超党派野党、衆参両議院に選択的夫婦別姓制度を求める民法改正案を提出。
2005年、マイクロソフトが家庭用ゲーム機「Xbox 360」を日本で発売。
2007年、改正遺失物法が施行。
2011年、皆既月食が観測されました。

次は誕生日。
14 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する