mixiユーザー(id:512618)

2021年07月21日10:09

45 view

政治やら社会やら国やらなにやらでクリエイターとして出来ること

私の肩書は、このところ「特定非営利活動法人峠工房」の理事長代行って面が強いですが、一応クリエイターワークもやってない訳じゃあないです。

ただ、脳内出血と言うもんをやっちまいますと、通常一般極普通に過度の負担に弱くなってるのでは?って事でお仕事まわりが気にしてくれちゃうのですよね。
 
3日間ぶっ通しで寝ないで作業とかだとまあ、死ぬかもしれないですけど。
で、そんな仕事を受けるのも辛い状況と判断された上にコロナパニック。
そりゃクリエイティブ系の仕事も減るってもんです。

が、それで終わる訳じゃないんですよw
例えば映像作家としてなら政治家や社会活動団体等の動画や宣伝用DVD等を作る事もできますし、します。
デザイン関係ならそれこそやることは豊富といえる状況なんですけれどね。

そんな感じで考えるとYou Tubeだって仕事の宣伝の一環として利用する事はあるし、福祉関係の事も書くならnoteなんてモンも活用します。
YouTuberはやる気はねーですけどw

第一、私の場合は動画配信者のレベルに達してないのを鍛える為に(某福岡のY市市議にお願いされたのもあって)、自分のチャンネルの信用を落とす事にまでなった始末ですからw

でもまあ、そういう事をしてればプロの松本さんとして見てもらえる訳でしてこのところあちこちでクリエイターとしてだったり、イベンター、プランナー、ディレクターとしての知識をフル活用なんですよね。
勿論、実家の仕事に関しても同様なんですが、そんな俺ちゃん。

とある関係から、拉致被害者救出関係でちょこっとお手伝いしまして。
写真が一枚採用、だそうです。
できたら宣伝しちゃうから覚悟しやがれくださいですが、クリエイター界隈は左翼が多いと思われていて(実際多かった時代はある)、右翼系や愛国系の肩身が狭いなんてのもありました。
ちょっと前まで自分の国が好きと言うだけでネトウヨ粘着されてたりした案件がありましたしね。


自分の国が好きってのと、排他主義は別モンだし、当然だけど日本が好き=自民支持でもないです。
私なんて基本的には支持政党無しなんですよね。
ただ良いと思った政治家やすごいと思った政治家なんかは党派派閥を問わず応援したいと思うし現役をできるだけ長く続けてほしいと思ったりするし、政治的な活動も良いと思ったり、必要と思ったりした場合には当然だけど手伝います。
仕事としてきたら最高ですよね。


現時点で、そういう右派・愛国系の人ってのは数が少ない状態ですし、テレビを中心とした(自称)メインストリーム、メジャー(思い込み)なんかには呼ばれない事が多いのですけれど(事実長渕だってなかなか露出しないw)、そういう状況が表現規制とも言えるなんて動きはあります。

表現の不自由展でどんなに津田大介が自画自賛して成功を印象付けようとしても、自身との違いがあれば展示もしない、なんて狭量な事をしたら、評価は低いし見る人間も選別するといういわば選民思想があっては、表現に自由を求めてないじゃん、お前らが表現を不自由にしてるじゃん!で終わってしまうだけの話なのですよね。

こんな状況下だからこそ、みんなの笑顔を守りたいと思えないとクリエイターは難しい、アーティストなんて名乗っちゃだめ!な感じはする次第なんですよねえ。


それこそ、アーティストやクリエイター、ミュージシャンなんて時代の代弁者ではなく時代の表現者でしか無いのだから、そこを履き違えて右派は排除の姿勢があるアカデミックなアート、クリエイティブ界隈は滅ぶしか無いよな、と。

で、そういうのクソくらえなある意味パンクでアナーキストなクリエイターやアーティストが今後、力を増していくと思うのですよねえ。



って、考えてみたら紅白どうでもいい、NHKおいしいの?状態でとうとうサブスクサービス始めたB'zって、相当にパンクやな、と思う次第です。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031