mixiユーザー(id:512618)

2021年03月31日09:54

9 view

TV局の制作スタッフ(DとかPとか)の人権意識変えるのが先かもね。出演者の人権やその後なんて考えてないよ?あの人達。

木村花さん母涙で「人権侵害」訴え…悔しさがある
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=6466847

リアリティショーって言うのがアメリカ辺りではやってるから真似ようぜ的な感じなの多いし、リアルな人間関係=いがみ合い憎しみ合う状況!みたいな安直なの多いからねえ。

実際、人間そこまでいがみ合いなんてしませんし、よほどの事がないと相手への憎悪で物を壊す、破滅に導くなんてしません。
リアリティショーでやるいがみ合いもアメリカなら「極限状態」をまず演出するんですよ。
普通の生活で起こる対立や喧嘩、憎悪なんてそこまでないってのがあるから。

ま、アメリカの場合はすぐ殺人になる!みたいな恐怖感もあるんでしょうが。

で、日本では極限状態を演出してないって批判も無い訳じゃない模様。
なのに、共同生活でズボラだからめっさ憎悪むき出しで怒る演出!とか結局は人と人のいがみ合い最高!!みたいな稚拙な演出とか。

ある意味では旧世紀のエヴァンゲリオンの演出を未だに至高みたいにしてる部分があるんじゃないの?なんて感じですよね。
いがみ合う人たち!判り会えないけど一緒にいる!なんか素敵!!みたいな。

この辺はもうずっと酷くて例えばガメラ掘
制作レポートというかドキュメント風のものを作ってるんですけど、当時やっぱエヴァ人気で庵野監督に撮らせてんですよ。
ところが、売る側(代理店等)から、いがみ合うけど完成させた、目標の為に乗り越えた憎悪!みたいな演出求められて後にスタッフが違うぞあれ切り貼り、みたいにネットで言ってるのもあったりしましたからね。

要は、未だに旧世紀の新世紀エヴァンゲリオンを至高としてる演出風味なんですよ。
演出ですらない。
真似にもなってないからね。
旧劇の実験映画風(ATG風)なんか絶賛してる業界の売れない人とか会ったことあるけど、ああいうのを理解できないやつが悪いってな感じで、そういうのを目指すんだ!みたいになるんですよね。

でも、あれ、あの状況を持ってるから実写パートの訳わからなさもなんとかなる訳でw
なんども見たいような実験映画ではないんだよなあ、と言うのはあったりします。

更にそこに加えて、未だに金を出す人管理する人はブレア・ウィッチの呪いに罹ってるからねえ。

低予算で高収入なんて幻想に寄ってるけど、ブレア・ウィッチ・プロジェクトは低予算なのは撮影や編集だけで、実際には事前にエセ都市伝説等を盛り上げて行く時間と手間、アイデア出しへの労力の出し惜しみ無しで作ってるんだよね、と。

なのでこの2つが悪魔合体したような人が制作の上(実制作はしないw)に居たりする、というか巣食っている状況なので、利益のため、視聴率のためには人権無用な感じになっていく。
出演者の未来がどうなるかなんて考えないし、視聴者に悪役を憎悪させる為だけの演出にしかならんので番組上でも悪役さんに救済がないんだよなあ、と言うそんな現実。

戦隊モノや仮面ライダーやウルトラマンに対して正しいオトナな団体さんが正義名乗って一方的暴力はー!みたいに言ってた事あったけど、こういうリアリティショーモドキの方がよっぽど悪影響ですよね。
特に、成人年齢の人って演出はあると判っていても自分は引っかからないと思ってるからなんども流される不快なキャラに憎悪を持つのは一定数出ちゃうんだよな。
テレビの影響なんて子どもより大人の方がよほど悪影響受けているよ、と思う事多いし、これもそんな事件な気がする昨今です。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年03月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031