mixiユーザー(id:512618)

2020年10月19日09:23

9 view

神奈川維新の会はどうも人材が完全に枯渇してるような?

神奈川支部の長に水戸将史を置いたそうですけれども(神奈川新聞によれば)、
この人物は実家のNPOの乗っ取りなんかの話しも漏れ出てしまった男。

さらに噂によれば(横浜市の政治クラスタ界隈だが)、ブログ記事を書いた連中に
選挙に出れなかったのはその所為!と言って民事裁判起こしているという噂も、
漏れ出てくる様な状態。

しかも、17年だったかの衆院選挙では勝手連でも応援すると言ってた支持者達を
裏切るような言動をしている。
加えていうと、民主党→維新→維新の党→民進党という流れで来ているから、
神奈川国では田中慶秋先生を裏切った男としてこれまた悪名を馳せている。

また、立憲、国民両民主党の神奈川の若手は梯子外しをされたって事で、かなり
恨んでいる人も多いとか。

そもそも、維新の会にしてみれば民進党になるときに維新の党を割った張本人の
一人なんじゃないのか?という話しもでて離反を考慮しだした人も増えたとか。

政党渡り鳥的に動いていたから、リベラル系地方政党はこれまた反感をヘイトレベルに
高めているし、維新の存在そのものを揺さぶるという話しもあるんだが、維新にすりゃ
松沢成文のときのように菅義偉に票を貰えるから大丈夫という思惑もあるだろう、と
まあ、そんな噂。

ところが、維新の会の本体の票が来なければどうにもならない。
公明党が応援する(大阪都構想の為に)という図式があっても神奈川の創価学会の人は
多くが反維新の会。

即ち、この部分で表を集めるための策が尽きる可能性も高くなっている訳ですよ。
実際、平和の党だのなんだの言ってた過去があるんだから、水戸将史を担いで衆院選
という事にしようとなんだろうと、票はギリギリラインなんですよねえ。

で、神奈川県では今、彼らが思わぬ伏兵が存在している。
そう日本第一党なんである。
この所、泉区でも彼らのポスターを掲示している家が増えてきているし、日本第一党の
存在を知らない人の方が徐々に数を減らしている。

加えていうならば、桜井誠の本性が割れてきているw
ネットでの桜井くんと、テレビの報道する桜井誠、さらに言うとリアルで会う桜井誠
ってのの情報が徐々に表にでてるんですよね。

ネットの桜井誠は、ある意味ではロンパーなんですけれど、実は理論派。
というかソース第一主義。
なので、桜井誠VS橋下徹の戦い(討論)は政治家の周囲では有名。
そういう意味では良くも悪くも要注意人物。
橋下徹を言論で追い込んでいたという印象の方が強い存在。
現状では三橋貴明より理論派、データ重視派という評価もあるとかなんとか。

また、テレビでの桜井誠はヘイトクライムの象徴のようにされていた訳ですけど
そういう逮捕歴や他の過去がない。
ネットがあるから調べるとヘイトの達人扱いする記事の他になぜ在特会を作ったか
の理論を述べている文章にぶち当たる。
外国人だけを優遇して日本人が差別されている、てのは地方に行けば行くほど、
リアルをましていく訳ですんで、その評価がされてくる。

現に神奈川五区はそういう傾向に辟易していた人達が凄くおおい。
そういう形での(外国人も日本人も良くも悪くも平等)多文化共生を目指す人も
増えて、共産党が焦っているというのはある次第。

で、現実の桜井誠に会うと、物腰が柔らかいとか話し方が優しいとかの評価と
ちゃんと自分達(日本人、日本に住むちゃんとした外国人)の事を考えている
という印象を受けるそうですよ。

つまり、表にでてこないだけで日本第一党の支持者は潜在的に増えている可能性が
非常に高い上に、都構想や維新の会のやり方等に反感を持つ人が維新以外の右派、
または左派野党以外の野党を探す人達の目に止まる事が増えているという状況?

さらに川崎のヘイト条例の件がある。
これが日本中に広まったら日本やばい!という事が出てくる訳だから、当然の事ながら
ソレを阻止できる政党を求める人も増えている。

中国や韓国・北朝鮮の軍拡の中での危機感もさらにそれを後押ししているしねえ。

それらを考慮すると神奈川県でのこれからの地方選挙、国政選挙は維新VS日本一の
戦いがメインとなるんだろうな、と思うし維新の誰某に票をという支持を無視する
自民党支持者が増える可能性もある。
選挙の結果は不明なれど、票が割れる、あるいは野党が壊滅的に票を取り合う、
という形が完成するならば、もしかすると菅義偉は総理を二期は務めるかもしれぬ
なんていう不安を持つ、非自民系の保守や右派も増えているんだよね、と。

自民が安定して日本と日本人の安全と利益、生命・財産を守るならそれはそれで
良いけれど、石破みたいなのも居るしとか結局、日本人見てないし等の意見が
増えている中では庶民の怒りは代弁者たる存在を求めるからねえ。

日本第一党が、どれだけあちこちで宣伝するか、ということに懸かっている
なんて感じだけど、これはこれでまあ、瀬戸弘幸の手腕次第、というのはある
なんて感じですね。
1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月19日 17:44
    面白い分析と情報ありがとです(≧▽≦)ノ 日本第一党は、ネット中心に暴れてる「バカウヨ@日本第一党応援」の暴走をどれだけコントロールし、「まともな政党」のイメージを浸透させるられるか次第で、政党として生き残れるかどうかが決まる……と思うので、頑張ってそのあたりを乗り越えて欲しいと(個人的には)思っておりまする。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年10月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031