mixiユーザー(id:512618)

2020年10月08日09:05

8 view

思ってた以上に厄介だぞ、雨漏り

結局、なにか雨漏り対策やら太陽熱温水器の位置確認と撤去もしくは移動とかを
考えていたら、いつの間にか寝落ちしてるっていうね。

すくなくとも天井対策は急務。
なにしろ、思っていた構造と、実際の構造が全然違った。
説明めんどうなので下の絵を見てくれ!

フォト


当初想像は、薄いベニアの木目風天井板だと思っていたの。
そこに石膏ボード、断熱もしくは保温材。

ところが現実は下。
5mmの薄い石膏ボードにシール貼ってあるだけ。
そりゃね、50年は経とうかって建物ですよ。
障害者福祉施設って事で住職兼用と言えど鉄筋プレハブ名目ですよ。
でも、ここまでとは。

と言うか、当時の法律ではこれが限度なんだよな。
いつか取り壊す(土地そのものが借地になる)、と言う前提だからこその
こういう作りなんだろうけどね。

そこに、親がエコだの環境保護だの予算を抑えるだのでソーラー入れて。
ところが工事の際にと言うか設置の際に構造上直置き状態。
これにはちょっと困って意見を言ったが、聞いちゃくれねえ!

なので、今に至る。
もちろん、結構稼いだ金を福祉事業に吸い取られてた私が意見を言えない訳では
ないのだが、まあ、色々とあって。
結局、ボクチン貧乏に陥る、と言うねえ。


しかし貧乏で落ち込んでいる俺たち(脳内人数含む)じゃねえ。
できる事はできるマインドでなんでもやっちゃう特攻野郎で冒険野郎なこの私が、
色々維持してきたんですよ!

ということで、もういっそ部屋ごと大改装しよう!と決めた。




そして思い出す。




行政書士試験申し込んでたんだっけ。
ここ数ヶ月全然勉強時間を取らなかったな…。






来年か。
とりあえず悪あがきはしておこう。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年10月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031