mixiユーザー(id:512618)

2020年07月28日10:07

25 view

普通の風邪でも死者がでる事は在るわけです。

インフルエンザも結構な数の死者が毎年でているそうでして。
つまり、対策があるかないかが新型と従来型の違いですやな?

■感染者4割が20、30代=再拡大歯止めかからず―国内初確認から半年・新型コロナ
(時事通信社 - 07月27日 21:00)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6172945

なお、インフルエンザは毎年ほぼ新型(ウイルスの変化が大きい)と言って良い
てなそうでして、これも罹れば死と隣合わせ。
それでもインフルエンザの予防接種やワクチンがあるのは、抗体を作るに足る情報が
存在してるから、ですね。

その情報は例えばタンパク質の情報だったり、遺伝子(と言って良いかどうかw)の
情報だったり様々なんだそうですが、前年までの近い型から作れるそれで相手を認識し
抗体=免疫の活動を促すと言う事、らしい。

で、新型コロナのワクチンが無いのはこれまで風邪を起こすウイルス群の一つでしか
無いコロナウイルスで、これも変異が激しいと言う事から作れないというか作らない
なんて事だとかなんだとか。
むしろ、生体の持つ免疫システムに頼るわ!の方が効率も費用もよかったからと言う
そんな感じらしい。

じゃあ、それでなんとかなんのか?と言うと、ならんのが今回ので。
強毒性を発揮すると言う事ならその毒素に反応するシステムでも良いけどなんか
研究すればするほどコロナウイルスであってコロナウイルスではないみたいな事が
出てくる状態です。

これだけパニックになりやすい状態ならば、簡単にパニックを煽れるんですよね。
感染者が増えたとなると4月だなんだの死者がとか重篤患者の増加がと言う感じの
イタリアだのアメリカだの中国だの韓国だのの情報があるから恐怖が先立つ。

マスコミのやり方はこの何十年、恐怖や危機感を煽って商品を売る、だそうでして
この方法を戦後ずっと取っていたためもう、それがスタンダードになってしまって
変える事もできないから、無用に恐怖を煽るワイドショーばかりなりどころか、
ニュースを自称する番組すら恐怖や危機を煽る演出に走る。

それしか伝承されてねえから、と言うのが現状ですけどね。
スポンサーを見ると大体傾向が判るなんて言う人もいます。

なので、感染者数が!とかなるんでしょうけれど(色々売れるし)、しかし
実際に重要な情報はその中で何割が重症化して何割が死亡し、何割が軽いか?
あるいは自覚症状すらないのか?と言う話になるわけです。

日本の新型コロナが軽症化傾向にあるならば、欧米型と違うからパニックを抑え
ヒステリックな行動を抑える事が重要になってきますしね。
欧米型が変異して弱毒型になったら、その事を報告しそこに研究の予算が回るように
世論に訴える方向にするのもマスコミの仕事ではあるんですよね。

実際、これからもというかこのコロナ19型は今後も増えると思うし感染者も
増えると思うけど、ワクチンとかの開発には経年しての観測の結果から得られる
的確な方法を取る必要があるのも事実でして、まだ時間がかかるとマスコミが
それだけ言えば、怖いだけですよね。
ただ情報収集に時間が罹る、他の地域の情報を纏める必要がありそれによって
適正なワクチンが作れると言う話になればもう少しの我慢だ感が出るんですよ。

それをしないで恐怖を煽るってねえ。
二転三転大回転なWHOの発表があって、中国が情報を隠している、操作している
なんて話が飛ぶ様になると、中国の言いなりなんじゃないのか?と大勢が思って
反マスコミ感情が高まるだけなんですけどね。


商売としてのマスコミしか見えてない人ばっかりになったんでそれすらも
わからないって感じかもしれませんけどね。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年07月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031