mixiユーザー(id:512618)

2017年10月26日10:23

265 view

嫌韓抜きに、韓国は危険です

嫌韓や反日暴動抜きに韓国は危険です。
と言うか、韓国が北朝鮮とは休戦状態なだけでまだ戦時下だという事をすっかり
忘れている人が多いのは大問題だと思うのですよ。

ヨンビョン島に砲撃された事とか、実際には沈められた天安艦の事件とかw
まだ他にも色々起こってる上に、ミサイル実験であろう?
暢気に旅行先とかそういう話をするような時点ではないのはあるんですよね。

【緊急拡散】韓国への渡航禁止勧告は一切出ない可能性大!!! 万が一人質になったら誰も助けてくれないぞ!!!
http://www.news-us.jp/article/20171025-000002k.html

韓国ではなく、これが例えば東南アジアのどこかの国で比較的穏やかだけれど
近隣で紛争がおこり、それが波及し始めた国だったら渡航禁止か注意はでるのは
あると思いますし、南米で同様のことが起こったらそうなるでしょう。

中東でもご同様。

なのに韓国だけは差別ニダ!の叫びにでも掻き消されるのか本来の危険度が上がっても
ぜんぜん無視なのはある意味では差別行為だし、ある意味では人権無視。
そういう部分では、韓国の持つ問題すなわち朝鮮半島の軍事事情をもっと理解させることは
必要なのだけれど、それすらもマスコミはさせないし、それをすると今やヘイトスピーチ、
とか騒ぐ国会議員も多くでてきますからね。

その様な状況下でもし朝鮮半島有事が押さえられなければ大問題になるんですよ。

で、北朝鮮がああなったのはアメリカの所為!とかいう人もいるのはご存知でしょうが
実際にはアメリカ軍は確かに韓国と同盟組んでいますが違うのですね。

あれ、国連の監視軍でもあります。
韓国は北朝鮮の電撃戦で正規軍が疲弊したから、それが育つまでは国連が護るべきニダ!
て事で、国連軍の駐留を上から目線でお願いした立場です。

実際に、北朝鮮には中国やソ連が義勇軍名目で最新兵器を貸与、供与したりして
軍事顧問まで存在してたので兵力差は実は朝鮮戦争終結時は北が上。
なので、紛争が起こらない様に北朝鮮の兵力を削減し、中国人やソ連軍の軍事顧問が
帰国する事などが検討されましたが、あくまで自由意志で来たのだを理由に拒んだ、とか。

では、という事で韓国は国連軍は残るべきでウリを助けるニダ!だったそうで。
でもそれをするには国連軍としてだけはムリで、軍事顧問的に米軍が教練を行う
なんて話になったとかなんとで一応、押さえとしての米韓同盟が発足と言う話も
あるんですよね。

だから、国連軍の解散あるいは撤退=韓国軍の成熟と言う事になります。

なのですが、韓国軍は軍上層部や企業の中抜きなどで最新の戦闘機を買っても
部品の共食い整備で正常稼動する機体や車両、艦船が無いって話もあるほどに、
腐れきったそうですね。

まだ軍事独裁政権の頃のほうが堅実かつまともだったなんてのが軍隊だけで見たら
あったとかなんだとか。

しかし、そんな状況でありながらも韓国は日韓離間工作でうまうまと北に乗せられ
経済危機を発生させていますし、現在は米韓離反の最終段階。
何を栃狂ったか、反米デモや反トランプデモを米軍基地前でやっているとか。

これは米軍が同盟を破棄するというか同盟の条約を履行しなくても文句は言えない
と言う状態でして、これに乗じて北の工作員や潜入要員が武装暴動を起こしても
何も対処できない状態なんですよね。

いや、同盟国の市民に対して攻撃すると同盟条約違反だし、国際的に非難を
浴びるのはアメリカになりますから。
だから米軍は同盟条約を破棄して撤退する事になるし米軍の撤退=国連軍の撤退で
解散となりますから、朝鮮戦争は再開されることになる可能性もあります。

その時には国連軍の使命の一つとしての当事国以外の避難民の海外への輸送や
搬送もできなくなりますから、まあ日本人だろうとアメリカ人だろうとイギリス人だろうと
場合によっては中国人だろうと、無差別に酷い目にあうでしょうね。
良くて拷問虐待、女性はレイプ、普通に銃殺だと思いますですよ?

そういう状態を抑えるのが米軍=国連軍なのでアメリカが挑発したからだ!
と言うのは間違いで、むしろソ連や中国の軍事的支援による戦力バランスの
不均衡を是正する為に、国連からの依頼で駐留しているが正解に近い。

そして定期的に行われる米韓軍事同盟ですが、これも契約の一つと思うと良いです。

理由は先述した韓国軍の成熟により国連軍解散って事ですね。
在韓米軍はこの数年、条約の期限なども含めて幾度か韓国から撤退する予定が
たっては消え、だったんですが結局はその理由が韓国軍が成熟してないからです。
それは装備の面でもそうですが、軍事的な組織の運営や運用、と言ったものが
ちゃんと機能するように国連軍が指導する事が求められていたからですね。

でも時代の進歩は急激なものでしたから、それを理由に空母との共同作戦が出来ない
というのは差別ニダ!的になし崩し的に同盟軍が駐留と言う面はあるんですよね。

んで、呼ばれてないのにベトナム戦争に参戦表明して自由参加状態で
参戦し暴虐の限りを尽くす羽目になったんですね。
この辺はライダイハンで検索すれば大体わかります。

国連軍と言うより準国連軍状態でしかも米軍の支援部隊扱いだったそうですけれど
それが南ベトナムで行った悪行を米軍の所為にしてグリーンベレー屈辱の風評被害
なんて事もあったりする訳です。


そんな状態なので、実は結果として実際として国連の庇護がなければ
軍事的政治的にまっとうに動けないという状態になった韓国は反米が
高まれば同盟国として軍事作戦は韓国でできないかもしれないという、
緊急時の避難もおぼつかない状態になりそうですから、かなり普通に
世界情勢的に見て危険でそろそろ民間人は避難したほうが無難と言う
そんな事にもなっているのはあるのですね。

駐在の外交官や商社の社員等はなかなか簡単には帰れないのはあるでしょうが
家族や子ども、財産の一部は帰国させるくらいはしないと、もしもの時にはこの人達が
人質となって北朝鮮が韓国名義で身代金を要求するかもしれませんよ?

そんなのはありえないとはいえないのですね。
よど号ハイジャック事件で検索すると色々面白い過去がでてくると思います。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年10月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031