mixiユーザー(id:512618)

2017年10月17日10:52

236 view

反安倍はあなたの精神を害する危険があります。適度な両方を守り決して北朝鮮を同時に服用するような事はおやめください。

津田大介「安倍は北に圧力かけるな」 竹田恒泰「それ安倍じゃなく国連で決まったことなんだけど…」
http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-5497.html

1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:886559449-PLT(22000).net
津田「安倍さん、存在感ないですよね。北朝鮮の暴発を抑えようとして、
    みんな勇ましいことをいいつつも冷静に交渉してる中で、日本がやっていることは、
    とにかく強化強化。
    非難はいいですよ。北朝鮮は非難されるべきだと思いますけども、武力を匂わせながら
    圧力を強化してるだけなので、安倍さんができることがないんだったら、煽ることをするよりも
    非難だけにとどめておいた方がいい。」

竹田「その点なんですけども、日本は制裁をするということで、これは国連の安保理の決定な
    わけです。
    国際社会が決めたことです。何も安倍さんが独りよがりでやってるわけじゃない」

とにかく安倍憎悪と北朝鮮への憧憬からか、現実の情報を集めることを怠った
てな感じがする津田大介さんなんですけれども、そもそもこの人はこういう事に
向いた人ではないですよね。

だいたいが、2000年代初頭からネットでのデータぶっこ抜きだのなんだのと
言ってネットランナーって雑誌で色々やらかしてたとか言う訳で。

そもそも、ネットの情報は共有財産とか言って作者がわかっているもんでも
勝手に使ってOK!などこの朝鮮人だそれ!!みたいな事を言ってたとか?
だから、ネットのファンアートまで勝手に使ってたびたびトラブルになったとか
ネットの遊びを雑誌社が作り上げました面して利用してふたばちゃんねるの
ユーザーと確執を作ったりなんだったりw

ネトラン
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%8D%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3
”読者のモラルは低く、ネトランなどに掲載されていたツールやテクニックを悪用する者が後を絶たなかったため、「ネトラン厨」という言葉まで出来た。
それだけならまだしも、雑誌自体のモラルが低かった事も有名である(公開停止になったソフトを公開停止後も配布し続けたり、そもそも編集部が使っているソフト自体割れ物だったり)。”

と言う状況の雑誌が起こしたふたばちゃんねるとの確執はこちら

”ふたばとの確執

前述した通り雑誌のモラルは低く、それを象徴する事件の一つがふたば☆ちゃんねる無断転載事件である。

以前よりふたばのネタを無断掲載する(+画像ぶっこ抜きツール配布)など、としあき達から反感を買っていたが、パックリマンシールをいつもの通り無断で、しかも付録にした。
このことで対立は決定的なものになった(もっとも、対立と言うよりはふたば側が
拒否反応を示しているといった感じである)。”

以上、ニコニコ大百科より抜粋なんですが、これらの件があってふたば☆ちゃんねるは
結構、排他的です。
で、その大元はってーと、この記事をご参照ください。

ふたばちゃんねるが排外的になった原因は津田大介
https://anond.hatelabo.jp/20170211113552

”ふたばちゃんねるは極端に排外的というか、ネタやログを外部に持ち出されるのを嫌う。
そしてこれは一応理由や経緯があってのことだ。
端的に言うと津田大介のせい。”

おっさん実はこの頃、としあきの一人でもありましてネタの投稿とかしてたり
なんてのもありました。
今は離れてますけれどねw

で、OS娘だのなんだのがネットロアとして広がって、結構あちこちで知られる様に
なってきたってのもありました。

で、津田さんのやらかしたことの一旦と言えば…

”ご存知の人はご存知の通り、掛け出しの頃の津田大介はネット雑誌のライターをやっていたが

知識もセンスもそのへんのオタクと同等以下の津田が書ける「売れるネタ」と言うと
winnyやらWinMXやらの違法ファイル収集ソフトの使い方指南だった。
photoshop等の高額ソフトやエロゲーやロリコン動画などを無料でダウンロードするやつだ。”

この半端知識の所為で、ウイルスが広まるだの情報流出が増えるだのがあって
現在は、フリーランスのクリエイターが働きづらい環境を作りました。
企業ならコンプライアンスがあるだろうて事で、個人の人はちょっとと言うのが、
この人のやらかした事での結果なんですね。

なので、日本のクリエイティブ環境を悪化させた一因と言っても良いですし
不況を作り出す、緊縮経営をせなならん個人クリエイターが増えたという、
非常に悪循環を広めた人の最右翼(最左翼でもいいけどw)といえます。

結果は記事にあるとおり『ネットオタクのよろしくなノウハウを金を取って素人や
中高生に教えて問題のあるユーザーをネットの遊び場に放流した』って事で
さらに本来は閉じられたコミュニテイ内で自己責任で危険な遊びをしてたのが
一般に広まって、被害を出すようになったてな事です。

嫌われる要因はこの
”津田によってマナーの悪い新参ユーザーがネットオタクの遊び場に突然現れるようになったからだ。”
という事に最初は集約されてんですよね。

ところがこの人、素人に毛が生えた程度ででかい顔したがるから更に悪化した
事態を作り出してしまいましてw

”2.ふたばちゃんねるに目を着けた津田

違法ファイル収集ソフト指南やエロサイト観光ツアーの次に、

新たなネタとして津田が目をつけたのがふたばちゃんねるという画像掲示板だった。

ふたばは当時、トップレベルに質の高いオタク系エロ画像・ネタ画像が豊富に貼られる掲示板だった。

津田は「このサイトで画像乞食をするといい画像が一杯手に入るぜ」という記事を書き、

更にはふたばちゃんねるを自動巡回して画像収拾するツールまで紹介し使用を推奨した。”

さて、この事態を起こしたのに対して津田大介さんは記事の通り知らぬ顔。
責任を取ることもネット内での最低限のマナーを教えることもせずに放置して悪化させた
てことでは結構、罪は重いといえるのですよ。

なにしろ、現在のネットの闇と言う言葉を証明するために動いたとしか思えない
その素人ライターの記事とその後の行動は、彼が批判するネットのヘイターその者で
それを作り出し、また同時にその頃同じような事をしてたのは津田さんなんですね。

だから、彼が知識人枠でテレビ出る事に対して否定的な人は多いです。
彼は、その連中を「ネトウヨ」で一括りにしましたけれども実際には彼のやった
ネット強盗的な事が、彼を否定し彼の言論を信憑性の無いモノとして疑う人が
ネットに多い理由だったりしたんです。

ただし、それなのになぜか今やサブカルに詳しくネットに造詣の深い人扱い。
そりゃ反感も生まれるってもんですね。

”ネトランライターの後は

「ネット問題の大先生」業が当たり、

更にその後はリベラル風の味付けも加えてウンタラジャーナリストだとか何とか言っている。

駆け出しから現在に至るまで津田に一貫していたのは

・素人や門外漢を客にしていくスタンス

・徹底した成り上がり志向

だ。

ネットの風俗についても技術についても大したセンスも知識も見識もない得意分野の無い津田は

ネットを専門にする人達と絡んだらすぐ底の浅さがばれてしまう。ので、

初心者、よくわかってない人、ネットが嫌いな人、に浅い解説をする仕事を極めた。”

あんまり引用ばっかだと津田大介さんっぽくてやなんですが引用しておかないと
記事が長いので引用しますが、この記事にあるとおりリベラル風の味付けで素人相手に
偉そう商売を続ける結果、ネットを使う初心者や知識の浅い人は騙される訳でして
ネットの情報は嘘ばかりという事になるんですね。

これが2000年代を通して行われたことで、さらにネットユーザーの多くを
ネトウヨと決め付けることに一役かった津田さんはサブカルに詳しいリベラル
という事で、社会にでるんです。

だからか知らないですが、テレビ朝日系は彼を重用してますし偉そうなことを
J-waveでも言ってるのですよね。

ただ、ネットの無法者を育てたのは津田大介さんで間違いはなくぶっこ抜きだの
違法ダウンロードツールだのを使う、ネットにアップされたものを勝手に使っても
なんら問題はないと勘違いさせるなどで、更なる敵を作り続けてるのはあって、
例えばボーかロイド初音ミクのヒットで出たネットの楽曲を勝手に使うテレビ局の
制作陣とか出たのも事実なのですね。

そしてそれに便乗してJASRACの初音ミクの楽曲も管理してあげるから権利よこせ!
な騒動だって作った訳ですから、結構そういう面では重罪人であったりしますけれど。


”昔のネットオタクたちは津田のそのような器量と根っこの人格を知っているので
リベラル文化人風に成り上がった津田がなんだかもっともらしいコメントをほざいていようと、
すべて商売でやってるだけのスカスカ人間だとわかっている。”

で、結局はリベラル風なのとか彼の言う様な事に対して反発心を覚える
オタ勢力が多いのは、このスカスカ人間が偉そうに犯罪行為を正当化させた
と言う意識と他人のものをパクろうがなんだろうが素人に毛の生えたライターが
金儲けに使えば正義という風潮を是正しない姿勢にあるんですね。

なので彼は多分恐らくずっとネットで嫌われるでしょうし、所業や中身の無さを
知られていくにつれ消えさえるどころか、その後の大失敗ってのをするかもしれない
なんてのはあります。

ただし、津田大介さんはネットの批判をかわすためにネット右翼や
ネトウヨが差別主義者だといってるようなものでそれらがネットユーザーの
大半を占めるかの様な発言をしているのも事実なんですね。
だから、ネットを使う人が金髪豚野郎と罵るのも理由があるし自分の失敗を
まるで無かったことの様にして、今は経歴にも載せてないという事を知るや
さらにネットでの反発は強くなるのですね。

加えて、安倍晋三を支持する層がネットに多いことから彼はオタ=ネトウヨ=安倍支持!
みたいな短絡を見せていたこともあります。
そしてネットでのオタ攻撃、ネットユーザ誹謗中傷の工作やリベラルを自称する
社民党系列の人がネットの言論規制をするような理由を与えたりしてたのもある、
なんてな事があって、より安倍支持は増えるだけの結果に。

こうなると安倍晋三の本当は支持者なのか?www
と嗤いたくなる反面、過去からの行状と北朝鮮とのつながりが示唆される中で
日本のネットでの自由を奪い、コンテンツ能力を破壊して日本を征服するための
北朝鮮の工作員だったのではないか?いやそうだろう!!と言う話すらも実は、
事実だったのかもしれないと思う層が増える訳でしてね。

だからか知りませんが、実際にリアルに彼が関わるイベント系、それもアートとか
クリエイティブ系ではライトな観客的な人しか来ないという話もあります。

一時期、六本木アートナイトにトークイベントで呼ばれたことがあったようですが
本当にクリエイティブやアートに関わってる人はそれを嫌ったとかw

そんな人ですから、自分の評価が悪いのは安倍支持者の所為と言う勘違いを
拗らせた上に、北朝鮮をカウンターと選ぶとなると前述のスカスカ人間と言うのも
あいまって、飛んでもない現実認識の薄さを出す訳ですね。

ネットで酷評や侮辱的に扱われるのは、彼の駆け出しの頃の泥棒行為が元、
と考えれば、自業自得と言うのはわかると思う次第です。

ただ彼にだって一応は得意というか知識が深い(一般よりは)というのがあって
BOOWYつうバンドと氷室京介を語らせたら一応は一般人よりは語れます。

それ専門で行けばよいのでは?なんて思いますがそれでは金にならないし
今時は彼以上の知識を持つ人が多いのも事実ですからね。

でも、ネットでの悪い事を広めた人をいつまでもジャーナリスト面させて
利用するメディアもどうかと思うのよね。

まずは著作権問題の悪化を生んだ戦犯として糾弾するってのをJASRACも
メディアもやる必要はあると思うのです。
2 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月17日 13:23
    じゃあもしかして、私の中傷嘘書き込み拡散したのって津田?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年10月18日 11:56
    > mixiユーザー 因みに、今の津田大介さんはTwitterど素人状態に近い雰囲気であれこれ罵詈雑言まで並べる人(素人ユーザ感)なので、やらかしている可能性はあります。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年10月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031