mixiユーザー(id:512618)

2017年10月08日13:15

146 view

朝鮮半島で自生的に形成された「朝鮮人」

少し前に、韓国の学者がこんなこといってましたね?

【韓国】わが民族は5000年前、韓半島で自生的に形成。ユーラシアに進出した
http://www.wara2ch.com/archives/8807371.html

一応、韓国の学会でも斬新なアプローチだが民族主義的すぎると言う批判を
うけているのは有りまして、まあ異端ですね。

ただ、遺伝子的なつながりが北東アジアや日本と無いに等しい状態と言う結果も
存在してる訳ですから、5000年前に突如発生したとしてもおかしくはないです。

ただ、どこからか突如やってきて空いている土地に定住したって言うだけの話
と言う事になると思いますけれどね。

ただ標本二つだけでそれも頭蓋骨の一部だけをスパコンでちょっと調べた程度
なんて事みたいなんですけれどね。
追跡調査はしてないです。

韓国人のルーツは「悪魔の洞窟で暮らした新石器人」=研究発表にネットから疑問噴出=「標本2つで出した結論」「おしりの蒙古斑はなに?」
http://news.livedoor.com/article/detail/12632293/

そうなると、5000年前に自生的に形成って言う結果は、間を省いて作った
ファンタジーと言う事になって流石の韓国学会でも異端視されてるという、
そんな状況。


しかし、古代宇宙飛行士説ではこれを事実と認定する事ができる。

古代宇宙飛行士説
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E5%AE%87%E5%AE%99%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E5%A3%AB%E8%AA%AC

古代宇宙飛行士説によれば、人類が一種だけを除き全て絶滅したのは
人類を作ったのが宇宙人であり成功した現生人類だけを生き残らせた、
と言う説があって、その中には幾種もの亜種、人類亜科が存在したものの
失敗作として、あるいは敵対勢力の地球制覇用人類亜科として作られ、
現世人類に敵対する種族を絶滅させた、と言う説があったりする。

この説だと人類は1万2千年前には古代宇宙飛行士たちによってより高度に
進化させられたりしている訳だが、当然別種の人類や亜種、亜科などが存在し
それらによる現世人類の地球覇権の書き換えが今も行われていると言う事も
仮説として唱えられているのが現在。

で、その中には5000年から1万年前に宇宙人達はそれぞれの勢力の
配下にするために様々な遺伝子操作を行い、突然インドネシアに別の
人類種が発生するなどの発見もある。

その人類種族の発生や進化の流れが見えない事から古代宇宙飛行士の
提唱者達は、そこが宇宙人の実験場もしくは別勢力の宇宙人の人類誕生の
場所であったとも言う。

ならば。

朝鮮半島に住む朝鮮人が世界に混乱を起こすような種族であり
混血をしても自民族の特性を強く残す遺伝子である事、さらに
謎の強い同朋意識をどう見るか。

古代宇宙飛行士説ならば現行の人類とは別で地球の覇権を狙う新興の
宇宙人勢力の作り上げた人類の亜種だと考えるのではないだろうか?
だとすると、この学説は古代宇宙飛行士説の提唱者達にとって非常に
魅力的な学説なのではないだろうか?

この説でも洞窟がキーになっているが、古代宇宙飛行士説でも洞窟や
地下世界はかなり重要なキーである。
そこに地下世界に住む悪魔の名称が冠されているとなれば尚の事この説は
魅力を増すのではないだろうか?



ただし、決してこの悪魔の洞窟説が古代宇宙飛行士説より遥かに後から
出てきた説である事を追求してはならない。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年10月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031