ホーム > mixiユーザー(id:51001) > mixiユーザーの日記一覧 > 8/4 見返し

mixiユーザー(id:51001)

2019年08月15日03:47

4 view

8/4 見返し


 スラム街みたいな場所に出て自転車盗まれるかもと心配してたんだけどちょっと悪そうな男がこっちに来なと言ってきたのでついていくと自転車も一緒に持ってこいと言われたし何だ何だとその誘導された建物の隙間に入ってみるとそこは木造で窓付きの細長い空間であり物置のような様相を呈していたがここだと通行人からバレないし酒を飲むのに使ってんだけど自転車置いといてもいいぞと言われたので確かにここなら自転車を隠しながら通行人や周囲を偵察できそうだなと納得する夢を見た。何の目的で偵察しようとしていたのか、確か明確な理由があったはずなんだけどそれが思い出せないんだ。午前八時半の起き抜けには、おれが乗る気球だけボロボロという夢を見た。ヤバいじゃん死ぬだろ。よく覚えてないが。起き抜けには、語尾にQを付けるとかわいくなるよと言われたのでウソつけと返事する夢を見た。これもよく覚えてないし、かわいくなるわけない。

 いつもパソコンつけてすぐのタイミングで東南アジアのネットラジオを聞くのだが、これはクセになっているし、東南アジアが好きだということもある、しかしなにより、インターネットに繋がらないという恐怖に耐えられない、というのがあるんだよな、それで音がしていればインターネットに繋がっているし、途切れれば繋がっていない、こういう確認方法があるために頼っているという形になっている。今どっちの気持ちの方が強いかと言われても分からんな、どっちも強い。で何が結論されるかというと、減ってきたネットラジオを探したいわけだ。しかしそもそもこの時代にネットラジオが増える可能性ってあるのかな。もうネットラジオが必要な時代ではない気がしてる。そんな中おれは航空自衛隊小松基地の肛門に思いを馳せていた。まあ地元だからっていうのもあるんですけど、航空自衛隊小松基地の事件をよく覚えているのは、航空自衛隊、小松基地、肛門、コンプレッサー、全部「こ」で始まっててリズムがいいからです。

 今日は日曜日なので出かけないわけだし、意味もなく冷蔵庫を開いてしまった。暑いのでしょうがないですね。夏になると恒例行事にように動物園の動物にも氷の塊が与えられるものだが、その出来事を報じる記事の見出しが「サルが必死に顔をこすりつけ」などとなっていたため、なんとなく悪意がある気がした。サルが必死ってなんとなくズルくないですか? ほぼ悪口じゃん。あとタイのエッセイみたいなものも読んでしまったが、今タイには喫茶店カフェみたいな重複した名前の看板があるらしい、昔の雑な日本語看板とは一線を画した奇妙さということで、まあそうかなと思いつつ、これはどこかで見たことがあるぞと記憶を掘り返していたら思い出した、市川リバーじゃん。日本の河川の英語表記と同じなんだったら別に奇妙とも言えなくなってきたな、タイ人が日本に来てこれを見たら絶対に正解だと思うわけじゃん。犀川も Sai River と書かれていた頃はめちゃくちゃかっこよかったのに今では Saigawa River なので悲しみしかないんだよな。どうしてくれるんだ。そういや台湾だかその辺で日本語の「の」が流行してたことあったけどあれまだやってんのかな。漢字の中に「の」だけがある異様な光景があった。

 深夜に脳の本を読んでいたら脳が回らなくなってきたので、久しぶりにソビエトの小説を読むなどしたが、やはり小説だとスラスラ読めてしまうんだな。それでなんとなく知識が向上したように思えてしまったが、結果はどうかというとアルカイックスマイルすら思い出せない、これはヤバい、あのいやらしい笑みって表現しようとしてしまったよ、すんでのところで思い出しはしたが。ところでおれも常に長袖だが、常に長袖着てると全身タトゥーとか思われるみたいなニュースを見て、そうなんだね〜と思った、まあ別に思われてもいいんで。ちなみにそれはお笑い芸人の話だったが、よく知らないひとだったので感情移入はできなかった。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する