ホーム > mixiユーザー(id:51001) > mixiユーザーの日記一覧 > 7/6 高低差

mixiユーザー(id:51001)

2016年07月15日02:14

216 view

7/6 高低差


 言葉遣いが個人の運命の良しあしを決めるため村人の応対が極めてよいその村で村全体の運命は個人の言葉遣いの平均と日々の蓄積のどちらが決めるのか研究してるけどそもそもこの村が過ごしやすいので帰りたくないと思う夢を見た。本末転倒じゃねえか。午前八時の起き抜けには、黒インクで描かれたロンドンの街が時間の経過とともに粒状にインクを蒸発させる夢を見た。これメチャクチャきれいな夢だったんだけど、表現しにくいよな。白背景にインクの色だけだったからこれ以上表現のしようがないんだが。あと何時のことかは分からないけど、四人ぐらいでおれの部屋にいるとき軽く寝そべるおれの腹の下にゴキブリが入ってきてギエーッとなる夢で一回目が覚めてしまった。悪夢だったが移動する前の部屋だった気がする。今の部屋は意地で床に何も行かないようにしてるからな。そういや、個人宅のマンションの玄関先からほとんど私服の笑点メンバーがヤクザみたいに厳かに挨拶をしている様子を見る夢も見たぞ。この夢は結構長かったはずだが思い出したタイミングが遅かったためにそれ以上のことは思い出せなくなっていてひどく残念だ。

 今日は珍しく朝起きて、ごめんごめん昼起きて、ラーメンでなくそばを食ったんだが、ここで今日の珍しいことは全部終わりました。最近あまりにも暑すぎたので、三十二度とかいう狂った気温なのに、まあまあだなと考えるようになってしまった。全然まあまあじゃないじゃん。時事になりそうにないので書くけどバレエで嫌がらせされたからって指切断したキチガイのニュースが出てて、気温が狂ってるから犯罪者も狂ってるのかなと感じた。なんで手の指なんだろ、バレエだったら足の方が重要そうだし恨み晴らすなら足狙いに行きそうなもんだけど。悩んでしまってこころが曇ったからだろうか、現実の空も曇ってきたから少し涼しくなったので、久しぶりにつけ始めたid3tagを一旦置いておいて、チャンスを活かすべくすぐさま出かける準備をした。

 行き先は街の方。古書店でめちゃくちゃ悩んだけど結局何も買わなかった、平和だ。ちょっと欲しい本が部分訳だったり、線引きありだったりしたので買えなかったんだよね、買えないということもないが、購買意欲が盛り上がらない。帰宅してからは昨日作って余った棒茶の冷たくなったものを飲んでいた。Wikipediaに文句があるひとが、ウィキの情報は正確じゃないことが多いみたいなこと言ってるけど、そのウィキって縮め方自体が正しくないという構図を見て、間違いを指摘するときは、そのじぶんの発言に間違いがないか何度もチェックしなきゃならないよなあと自戒を込めて思ったものであった。で夕方になったのでコーヒーとどら焼きをセットで食う。どら焼きは貰い物で、文句なしにうまいんだけどどら焼き入ってた袋から病院みたいな匂いがするので、急いで食った。食うのをやめるという選択肢はない。

 晩ごはんを食ってるときにニュース見てたら、県内で海開きが行われたが、波が高く遊泳禁止みたいな切ない話題を目にしてしまったし、波が高い海に向かって神職のひとが一生懸命何かをバサバサ振っていた。その他、灯油を積んだ車がマンションに突っ込んだことを想定した訓練などもしていて非常に興奮した。いろいろ言いたいことはあるけれど、夏なのに、灯油。あと気になったんだけど、民進党の岡田代表。いや選挙にあれこれ文句あるわけじゃないし、民進党になんの感情も持ってないんだよ。だけど、岡田代表の飼ってる犬はおれの嫌いなタイプの舌の出し方してたよね。知性ない犬がやる舌の出し方だよあれは。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する