ホーム > mixiユーザー(id:51001) > mixiユーザーの日記一覧 > 6/30 aofnhdg

mixiユーザー(id:51001)

2016年07月09日02:28

271 view

6/30 aofnhdg


 こないだは見逃したショッピングモール一角の文房具の新しく大きなスペースに行き通路の片側ごとに若い女の店員がいてなかなか気まずかったがペンやノートを見ては解説してもらいつつ結局セールのワニの付箋ストラップを買う夢を見た。あれこれ説明させて結局一番安い商品を買うってやつ、実世界でおれ自身がやっていた記憶があるな。気まずいというのは若い女だからというわけでなく、買い物しているときにじろじろ店員に見られると気まずいといった具合のもので、まあ耐えられるんだけど、できればいない方がいいなと感じている。あと、客が焼酎を持ってきてこれと同じものが欲しいんですけどって言われたんだけど発売元が個人商店になっていますし基本的にはもう手に入りませんよと説明してから同じような飲み口の販売元が会社である焼酎を紹介するが客は瓶の形をずっと気にしているようだった夢を見た。バイト経験が圧倒的に少ないとはいえおれはいつまで嫌だった酒屋のバイトの夢を見続けるのだろうか……。瓶は琉球ガラスのようなきれいな代物だった。

 ちなみに家族はこないだ、おれがブックオフに内定が決まったけど姉自身の万引きの過去が発覚したせいで内定取り消しになり大喧嘩になる夢を見たらしいです。なんだそのよく分からない夢は、と思ったけど夢はだいたい説明が付かないよな。でも、潜在意識の中に少しぐらい、ブックオフでならこいつも働けるだろうという気持ちがあるんだろうか。本棚の本を延々と並べ続けて金がもらえるならそれでもいいがビームせどりいたら蹴ってしまいそうだな。本といえば今日はコンビニに雑誌が届いてるからな〜と思ったら届いてなかったし急に出かける意義を失った。なんか今日も仕事がお金より大事な云々やりがいがどうのという話を目にした。ワタミ関係だったかな。お金より大事なものがあることは確かだが、それを仕事で見つける必要は絶対にない、趣味で見つけろ。生きがいなんか仕事で見つけたら、仕事辞めたときに死に体になるんだぞと何回も言っている。ところで一般的には悲劇だと思うんだけど、弁天池から上がってきた老婆のバラバラ遺体に亀がたかっていたという状況、おれにとっては風情があるんだよね。

 そんなこんなでインターネットニュースを読み終え、出かけるかどうかの境目でその判断に苦しんでいたけど、雑誌も届いていないことだし、今日は出かけず本を読むということになった。別室などは使えないので、パソコンの音を消して本を読むぞ〜とか思っていたけど、気がつけばパソコン上でやるべきことをやっていた。いいっちゃいいんだけど、何のための決意だったのか。その後ようやく本を三十ページほど読んで満足し、一時休憩という流れでコーヒーを作った。台所で残ったお茶を一気に呑んだら久しぶりに気道へ侵入し激しくむせてしまったが台所だったため難を逃れた。

 その後も集中して本を読んでいたが、結局夕飯までに、あとほんのちょっとのところで一冊読み終えられる所まで来はしたが、読み終えることはできなかった。で日々のランニングに赴く。帰宅後はニュースを見ながら地元ニュースを見ていたんだけど、クマが檻に捕まる瞬間放送されててご飯が食べにくくなるほど笑ってしまった。かくとうタイプの巫女さんが山開きをしていたりもした。それで自室に戻り、やっと本一冊を読み終える。上下巻だったのでなかなか重かったのが遅くなった原因かな。ついでだからもう一冊同時代の監獄の本も読み終えた、同じ時代なのでフランスの監獄に関する話がクロスしていて良かった。収監されていた精神異常者がいなくなってるみたいなことが書いてあって、昔の監獄は結構ずさんだなと思った、いやずさんさで言えば監獄熱という病気で囚人が次々と死に、それが監獄外にも溢れだし地域住民すら死ぬという事態があり、それはもうずさんと呼んでいいのかどうかすら不明だった、大災害じゃん。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!