mixiユーザー(id:50782576)

2020年07月05日06:23

20 view

災害は起きてみてわかる

「暴れ川」氾濫、未明の恐怖
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=6145320

常時は住みやすい場所でも、災害が起きやすい所がある。川沿いは公園や遊歩道を整備してある所も多くて普段住むのにはいい。
でもそういう中に災害の記憶を残す石碑の有無も見て欲しい。
川沿いに近いとか駅近で安い物件って建物は良くても地形に問題がある場合がある。駅から山手に切り開いた場所に立つ物件は常時住むには便利いい。
でも集中豪雨が起きれば住むのは恐いです。

地域の図書館に郷土資料誌があると思う。その地の歴史出来事を書いてる書物です。
そういうのを見て住む場所を調べる必要性はありますね。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する