mixiユーザー(id:499663)

2017年06月30日23:15

1386 view

杜の都仙台でWUGに会って来た

最近はi☆RisよりもWUGに嵌っているだろうと、陰口を叩かれていると
評判の高町とろりんです。

1つ言わせてください!

その通りです(ぉ


あっさっり認めますw
ほら、僕は芹澤優に嵌っているのであって、団体単位で観たら、WUG派だよねw
今回の遠征だって、建前上は、先にチケット取ってからと言ってるけど、i☆Risの大阪公演の方が
圧倒的に早く情報が公開されていたなんて事は・・・

尚認めましたが、一応言い訳をかましておきますw

違うんだ、仙台が観光地として好きなんだ、WUG以前にこの週に年休を取って仙台旅行に行くつもり
だったんだ・・・ 尚、6月の年休は5月末に聞かれた・・・

ほら、i☆Risは東京2公演もしっかり見たし、大阪遠征は去年、ゆいとんで行ったし、
違うんだ!僕は

「WUGに会いに行くんじゃない、ななみん(山下七海)とみなみ(田中美海)に会いに行くんだ」(事件は会議室で起こっているんじゃ無い風に読んでください)

と、国連もビックリな正当な言い訳で、許されたので、本題に入って行こうと思います。


とりあえず、月曜日に本番のWUGのイベントがあるので、今回は日曜に前乗りして観光も楽しもうと
朝の8時半の新幹線を予約、自由席でも良かったのですが、若くも無くある程度の収入もある人間なので
指定席を予約、地元を6時に出発して、東京駅では、高めの「うに弁当:1200円」を購入
優雅に珈琲を飲んで、出発まで待ち、乗車。

人と会いたくないので、一番前の端っこという席を取ったので、仙台まで快適に一人で過ごせ、みなみのラジヲを聞きながら
ニヤニヤして行きました。

仙台って、約1時間半程度で着いてしまうので、10時頃には到着。
まずは、ロッカーに荷物を預けようとしたら、空いてなくて焦る、前回来た時は、がらすきだったのに、
さすが日曜と思いましたが、少し奥に行ったら空いており、着替えなど入った鞄を預け、身軽になり、
まずは仙台といえば、ズンダでしょうと、ずんだシェイクを飲む。
日曜の観光地仙台で、野郎一人でシェイクを飲む、これはボッチLVとしては3だねと思いつつ、
この後の予定を確認。

まずは、WUGZOOでおなじみの、八木山動物公園に行くことに。
仙台から地下鉄で15分程度で着くので、地下鉄に乗ると、次の日はWUGのイベントも有るし
ワグナーさん居るかな〜と期待しましたが、まったく居ない!

むしろ家族だらけ、野郎一人の動物園、もはや不審者レベルw
「わ〜 あの人、一人で動物見てるよ〜 」
「こら、観ちゃいけません」

という幻聴も聞こえましたが、海外の観光地まで一人で行ける、ボッチ12神将に数えられる私ですから、気にしません。
何年かぶりに、キリンだライオンだと見て、やはり動物は良いな〜と思い、最後にはペンギンを見れて大満足で結局2時間以上
一人で楽しめました。

そこから、一回仙台駅に戻ろうと思い、地下鉄だと飽きるので、バスを調べてバスで戻ります。
仙台駅少し前の青葉通りで下ろされましたが、丁度、前日のラジオで、愛ちゃん(永野愛理)が仙台のお勧めのたい焼き屋の話をしていたのを思い出し、そのお店に行くことに。

ここも、きっとワグナーさんが居るかと思いましたが、誰もおらず、野郎一人でたい焼きを買い食べていると、
後から来た女子高生の視線が厳しかったけど、それはボッチには気にならなかった、むしろご褒美でした(ぉ

たい焼きは1個だけ食べ、2個は夜ホテルで食べようと思い、鞄へ
そして、思い出したかのように、アイマスのLIVE幕張の発券を何故か仙台で行うw
まあ、レジでチラッと観たときは1桁列の数字が見えたので、「お」と思ったのですが、残念ながら二階席でしたw
そして、小腹も空いたので、仙台駅の牛タンストリートへ
そこで、死ぬほど並んでいましたが、折角仙台なのでという事で1時間近く並び、牛タンシチューを食しました。
うん、美味い、美味いよ、やはり肉は良いね

お腹も満たされたので、次の目的地はどうしようかと調べていたら、WUGまったく関係ないですが、キリンのビール工場で
タダ酒が飲めるという情報を聞き入れ、行くことに、仙台から電車で多賀城に向かい、そこから無料の送迎バスで工場に

製造ラインを見学、津波の恐ろしさも見て、途中、麦芽の汁を飲ませてもらったりしましたが、とにかく甘かったです。
イメージ的にはポンポン菓子を液体化して飲んでいるイメージでした。

見学の後はお待ちかねの、ビール、作りたての一番絞りだったのですが、これが美味い、ビールで美味しいと思ったのは
久々、普段はビールを飲まないので、感動でした。
本当は3杯迄タダなのですが、自分はお酒にそんなに強い訳ではないので、1杯だけのみ、工場を後にしましたが、仙台観光に行く
ならお勧めだと思います。

結局、電車の時間が合わずに、仙台駅に戻ったのは18時近く、もう観光地もやっていないだろうという事で、
WUGショップのあるLOFTやゲーマーズを見て、限定のクリアファイルや、安くなっていたWUGトレカを購入して
牛タンストリートで今度は牛タン弁当を買って、ホテルに。

ホテルは仙台駅の隣駅、五橋のアパホテルにしました、前回の仙台旅行でも止まり、露天風呂もあり、良いホテルなので、今回も
予約しました、前回は、チャイナな人が多くて、うるさかったりしましたが、例のアパホテルの社長の著書の件で、すっかり中国な
人は居なくてとても快適でしたw

部屋にチェックインして風呂に入り、牛タン弁当を食べ、まゆしー(吉岡茉祐)とみなみのニコ生を見て、スマフォゲーをやって
いたら寝オチしてましたw
目が覚めたら、夜中の3時で、ちゃんと電気等をけして就寝しました。

朝は7時から朝食だったので、ビュッフェへ行くと、本当に、中華の方居なくて快適、前回は、騒がしくて、列の割り込みとかだらけだったけど、今回はそういうことも無く、平和に美味しいご飯にありつけました。

いよいよ、旅の目的である、WUGコラボナイターの日です、まずは朝10時からグッツの販売開始なので、8時ごろホテルを出て
球場にむかいます、仙台から電車で10分程で最寄駅に到着、そこから徒歩で10分もかからず球場に。

さすがに平日の朝なので、そんなに列も長くなっておらずそのまま10時になるまで待機、日差しが強く首が焼けたりと健康優良児です、まさに「嘆きの健康優良児」(このタイトルが判る人は完全にオッサン)

で、チケットを特典グッツと引き換え、限定コラボグッツのタオルと5枚1000円なのに77種類もある
地獄のブロマイドを1万円分購入、レアなみなみが出たり、一応、メンバーソロが7人分出たので、満足して、日陰で、イベント開始まで涼んでいました。
他のファンの方は、皆で交換したりしてましたが、私はボッチなので一人、写真をしてニヤニヤしているだけ、基本、自分から話しかけるのが苦手なので、誰か交換の申し込み来ないかな〜と思ってましたが、誰もこず、やはり、ボッチのオッサンオタは厳しいという現実が残りましたw

そういえばコラボチケットで貰うグッツは、楽天のユニフォームレプリカ、応援バット、トートバック、どれも野球観戦時にはかなり使えるアイテムで、ユニフォームは普段使い出来そうな感じでかなりのお得感です。

これでトーク&ハイタッチイベントが有り、野球も見れるのだから、1万ちょっとでも全然安いなと思いました。
ただし、仙台まで来るのは大変ですがw

で、イベントは12時整列開始、13時開演なのですが、引き換え時に貰った入場チケットによるとCブロックと記載があったので
椅子があるのかと思いましたがスタンディングでしたw
40超えたオッサンには辛いw しかも、Cブロックは微妙に観難かったりでしたが、イベント自体、メンバーのトークが本当に面白くて、観難いと言っても、そんなに大人数のイベントでは無いので、それなりに見えて大満足でした(WUGに嵌ったのは可愛さや曲もそうだけど、トークが面白いという要素が大きいのです)

そして、ハイタッチ会はまあ、数秒ですが、よっぴー(青山吉能)に「久しぶり〜」言われて(社交辞令、多分、良く声優が言うやつ)
オレ一生よっぴー推すわ!ってなりw

みなみが、ハイタッチと逆の手で手を振ってくれたら
「みなみは神対応! 一生貢わ!」となり

ななみんが可愛くて
「あ〜 癒しってココに有ったんだ 40年以上生きて来て、オアシスを今見つけた」

となる、本当に自分で言いますが、チョロイオタクだな〜って思いますwww

そんなイベントが終了したが、結構、外に居た率が高いので汗ダラダラだったので、一度、ホテルへ戻る事に、その際に仙台駅で
有名なハンバーグのお店で食べたりお土産を買ったりとホテルに戻ったのは15時頃、とりあえずシャワーを浴びて、少しゆっくり
試合開始が18時だったので、17時頃球場へ再度到着
色んなイベントがやっていたり、屋台の数が凄くて、アメリカの球場みたいというのが感想です。
さすが楽天は商売は上手だな〜と思いました。
とにかくお弁当やら食べ物やらデザートの数が凄い、これなら野球に興味の無い人でも飽きないな〜と思いました、
飲み物も珈琲やらも充実しており、カルピスサワーなんかもあってとても良い球場だな〜と思い席に行くと、外野でしたが
とても観やすくて快適 地味にWUGメンバーが近くて野球より気になってしまいフィールドと逆側を向く事が多くて首が
痛くなったのは秘密ですw

茂木選手弁当食って、酒を2〜3杯飲み、酔っ払い状態で観戦でしたが、試合がとても良い試合で盛り上がり、
楽しかったです〜 WUGメンバーは8回で引き上げだったのですが、結局、延長12回迄観戦してしまいました。

球場を出て、ホテルに着いたのは23時近くでお風呂に入りそのまま就寝
次の日も朝ご飯を7時に食い、早々に東京へ戻る為に仙台駅へ

親にずんだ餅を頼まれたので、購入、新幹線が9時半だったのですが、駅でやる事がなくなったのが8時半で、
券売機で少し早い時間の新幹線に変更出来ないかと探ったら、指定席は満席で、グリーン車しか空いて居なかったですが
その日の夜から夜勤だったので少しでも早く帰りたいと思い、4000円程度だしてグリーン車に変更して東京へ

グリーンは空いていて快適に帰れました。


とにかく良い旅だった、やはり仙台は良い観光地だな〜という事で今年中にもう1度行きたいですな〜
今度はWUG聖地巡りもしっかりやりたい、何せ前回の聖地巡りは、あまりWUGを知らなかったので
中途半端な物だったので是非行きたい〜
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する