ホーム > mixiユーザー(id:4991516) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:4991516)

日記一覧

日曜の残りネタ
2015年06月30日12:29

 日曜のカミキリ採集以外のネタ。 カミキリムシを掬ったあと、森の中のブナの立枯れを見に行った。 途中で、足元にこんなコガネムシ↓Macrodactylus angustatus が飛んできた。昨年の観察によれば、盛夏の虫である。 さて、ブナの立枯れ↓。 幹に木屑が

続きを読む

花の命は短くて
2015年06月29日12:40

 妻の友人たちが去り、少し平和が戻った。 しかし、妻が居ることには変わりはない。にもかかわらず、短時間だけ出撃。 先週末にカミキリ採集に絶好調だった花が終わっていた↓。わずかに残る花も、チョウとハチのみ↓↓。 その植物の葉につく赤いカミキリ

続きを読む

プチプチ夜回り
2015年06月28日12:23

 今日(土曜日)は、朝から一日中の雨。こんなに長く雨が降るのは、これまで一度あったかどうか、というところ。 というわけで、一日中、妻の友人たち(と妻)の世話。ワシントンの中を車でぐるぐる回って終わった。 昨晩は、プチプチ夜回り。気温が低く、

続きを読む

ちまちまと展足2
2015年06月27日12:05

 TOGASさんからのリクエストにお応えして、トラカミキリの展足画像↓Xylotrechus colonus。 ついでに撮影した、モンキナガクチキ↓Penthe obliquata。 最近採集したコメツキムシから↓。なんだかいろいろいる。

続きを読む

ちまちまと展足
2015年06月26日19:41

 昨晩(25日)も独り。妻からは、NYで渡辺謙と一緒に写真を撮ってもらったとはしゃいだ画像がラインで届いた。こちらは、すっかり生活のリズムが崩れたせいか、9時前に灯りをつけっぱなしのままソファで寝落ちしてしまった。こんなことは初めてのことだ

続きを読む

いろいろ
2015年06月25日13:02

 妻とその友人2名計女性3名は、今朝、ニューヨークへ向かった。しばしの休息。 昨日今日とプチ夜回りに出ているが、さほどの成果はなし。 その前に、これまで紹介し漏れた虫たちを紹介。 近場の森のブナの立枯れ↓。 そこに来ていた、ハナノミの一種↓

続きを読む

ハムシ
2015年06月24日10:10

 今日は夕方から土砂降り。9時前には上がったが、夜回りにはちょっと厳しい。 というわけで、過去の画像。13日(土)は、ハムシをいくつか採集。 まず、既に紹介しているハムシから↓Chrysochus auratus & Lema daturaphila。 ヤナギ系2種。日本のヤ

続きを読む

日曜のプチ夜回り
2015年06月23日12:25

 日曜のプチ夜回り。 蒸した夜だったので、立枯れや外灯下ではそろそろミヤマクワガタを意識する。 ところが、見つかったのは、こんなクワガタムシ?↓だけ。 このカッコウムシ↓と出会ったのは2度目で、前回も夜。どうやら夜行性らしい。 このモンキナ

続きを読む

昼過ぎに解放
2015年06月22日09:58

 今日(日曜)は、妻の友人のそのまた友人が日本から飛行機でやってきた。空港で出迎え、ホテルまで運転手。昼過ぎからは女性3人でよろしくやるということで、何とか解放。 解放されれば自宅に戻って、着替えて、そして森へ。 暑い日。気温は34度まで上

続きを読む

不自由の合間に
2015年06月21日12:06

 今日(土曜)は、妻と妻の友人の希望で、隣のバージニア州のワイナリーへ運転手。 カプチーノではありません↓。オニオンスープです。 二人がおしゃべりしている間に抜け出して、ワイナリーの近くのこんな場所↓で、短時間の一勝負。 初採集のハンミョウ

続きを読む

生活がちょっと不自由に
2015年06月20日22:12

 金曜の出勤途上、駅のホームで見つけた、比較的大きなコメツキムシ↓。手元の図鑑には、Ctenicera pyrrhos とあるが、「属名は変更されるだろう」とある。 さて、自宅アパートは妻の友人が泊まりに来て、ますます不自由に。 金曜のプチ夜回り。雨上がりで

続きを読む

米国に帰還。そして
2015年06月19日12:02

 今日(18日)、妻が来た。 そして明日(19日)、妻の友人が泊まりに来る。 そのために、乾かした虫がいっぱい広がった部屋を片づけるのに、どれだけたいへんだったことか。はぁ〜。 というわけで、今晩、買い物ついでに車で5分以内を見回り。 先日見つ

続きを読む

 今回は、ホテルの環境が悪く、時間がなく、虫探しはほぼ完敗。おねえちゃん画像にいたっては、完膚なきまでに敗れ去った。 まあ、人口比殺人発生率が世界で1〜2を争う国、ということで、お許しを。 支援プロジェクト視察先の村の画像↓。 ホテルの外壁

続きを読む

エルサルバドル二日目
2015年06月16日22:03

 二日目の月曜は、朝から地方へ移動。日中は車に乗っている時間が多く、外はひたすら暑く、おまけに夕方からスコールが降ってしまい、結局虫は見られじまい。 三日目の朝にホテルの外壁でようやく甲虫を見つけた↓。うーむ。 日本との時差は、15時間。こ

続きを読む

エルサルバドル
2015年06月15日13:15

 ワシントンから4時間半のフライトで、エルサルバドルの首都、サンサルバドルに到着。 ホテルの部屋から見た風景↓。 のどかで平和そうに見えるが、やくざ同士の抗争が何やら絶えないらしく、スーパーやレストランにはライフルを携えた私的警護員が何人も

続きを読む

日記連投。ついに、花で
2015年06月14日10:52

 明日から出張のため、今日(13日土曜日)のネタも書いて日記を連投する。 といっても、書ききれないので、カミキリムシのネタ。 今日のハイライトは、「今シーズン初の花でのカミキリ採集」である。ようやくカミキリムシが来る花が咲き始めたのだ。 では

続きを読む

久しぶりに
2015年06月14日10:02

 金曜日(12日)のプチ夜回りネタ。 自分がしつこく夜回りするわけは、いろいろな虫に出会いたいからだが、実は、元?クワガタ屋としては、一番のターゲットがある。 それが、この場所↓。 この切り株には、こんなもの↓が落ちている。パラレルスコクワガ

続きを読む

プチ夜回り
2015年06月13日12:40

 まず、火曜日(9日)のプチ夜回りネタ。  いつもの森にプチ出撃。気温の高い夜だけに、いつもより多くの虫が出ていた。  このダルマ型のキマワリ↓Meracantha contracta を一度に複数見たのは初めて。 比較的大型のオオキノコ↓Megalodacne fasciata。昨

続きを読む

フィールドの小ネタ
2015年06月12日11:27

 今日は小さなネタを。  最近、ブナなどの広葉樹の衰弱木や倒木でよく目にするこのカミキリムシ↓Graphisurus fasciatus。産卵管が伸びた個体が♀で、そうでない個体が♂だろう。  ところが、このカミキリムシは、♂までもが、あたかも産卵しているかのよ

続きを読む

 引き続き土曜日のネタ。今回は、夜の部。 大きなタルペラ(マルムネゴミムシダマシ)↓Tarpela micans。体長19弌 以前採集したもの(左)と比較(今回のは右)↓。左が♂で、今回の採集個体の右が♀、なのだろうか。 粗朶の裏側に張り付いていた、カミ

続きを読む

土曜日その3(雑甲虫)
2015年06月10日09:10

 少し戻って再び土曜日のネタ。いろいろな虫の画像を撮ったので、紹介しておきたい。  これは、ホタル模様のカッコウムシ↓Chariessa pilosa。体長は12mmと大きい。  ちょっと見にくいけれど、そのカッコウムシが、ナガタマムシを齧っているところ↓。こん

続きを読む

 本当は自宅でいろいろとやらなければいけないことがあるのだが、今はハイシーズン。雨が降らない限り、森へ行く。  この日はまずはワシントン市内の森。森の緑に辿り着くと、何だか心が躍る。毎週毎週、我ながらよくも飽きが来ないものである。  森に入る

続きを読む

 6日(土曜)のネタの続き。カミキリ編。 というわけで、いつもの倒木ポイントへ。 Psenocerus supernotatu↓をいくつか追加。 ここにも Trigonarthiris minnesotana が飛んできてくれた↓。 ブナに細い枯れ枝の下側にしがみついていた↓。初採集&未同

続きを読む

土曜日その1
2015年06月07日22:27

 土曜(6日)は、まず森のわきを走る道路沿いの散策から。 花が咲いていれば、カミキリムシが見られると思ったが、カミキリムシはまったく居ない。せめて草の葉の上にちょこんと乗っているカミキリがいても良さそうなのに。 期待していたノイバラ?の花は

続きを読む

雑甲虫その2ほか
2015年06月06日12:42

 皆さまからこれまでいただいたコメントにレスができておらず、すみません。 今日(5日金曜)は雨が上がり、ようやく夜の出撃ができたが、木の幹などがまだ湿っていて、ダメダメだった。 で、先般の日曜の雑甲虫ネタ。 木の幹にじっと潜むホタルの仲間↓

続きを読む

雑甲虫その1
2015年06月05日10:42

 今日は6月4日でムシの日ながら、ほぼ一日中雨で気温が低い。夜の出撃ができない日が、もう5日も続いている。 というわけで、土曜日のネタ。その他の甲虫たちである。 ブナの倒木にいた、カッコウムシの仲間↓Chariessa pilosa。このような「ホタル柄」

続きを読む

コブスジツノ・・・
2015年06月04日11:53

 日本とは半日以上の時差があるので、当地はまだ「虫の日」の前日である。 久々にアパート自室内のネタ。 材箱はもう虫が出尽くして、箱から逃げ出したコオロギが部屋の隅で鳴いている始末。 一方、材箱の他に、こんなキノコを入れた箱がある↓。ヒトクチ

続きを読む

日曜も森へ
2015年06月03日10:22

 日曜のネタ。 中型のムツボシタマムシの仲間を新鮮な枯れ木の上で見つけたのに、三度の失敗の上に逃げられ、落胆。網を使うのに障害物の多い場所では、ムツボシタマムシの仲間は実に採りにくい。  こんな森の道↓をとぼとぼ歩いていると、予想外の虫と遭

続きを読む

土曜のプチ夜回り
2015年06月02日11:15

 土曜の日中の採集ネタでは、まだ雑甲虫が残っているものの、目先を変えて夜の部。 マンマルコガネはいつものヤツ↓Germarostes aphoidioides だが、一晩で複数頭見つけたのは初めてかもしれない。生きている時分は青いが、酢エチで〆ると青みを失う個体が

続きを読む

 今日はカミキリムシのネタ。 近場の森では樹木の伐り出しが行われておらず、土場がないのがカミキリムシ採集にとってツラいところ。この倒木のポイント↓(画像再掲)。 この小さなカミキリ↓Urgleptes signatus は材箱で既に得ているが、野外では初。 

続きを読む