ホーム > mixiユーザー(id:498519) > mixiユーザーの日記一覧 > 自分にちょっと感動(笑)。

mixiユーザー(id:498519)

2016年12月05日20:30

147 view

自分にちょっと感動(笑)。

★タカラ改造 1/35 バウンティドッグ ボイル専用機

今日は数ある作業の中でもトップクラスに憂鬱な
「曲面にまっすぐなスジ彫りを均等な幅で彫る」
をやってたよ。
ほんっとグライディングホイールみたいなパーツ
機械でもなきゃ正確なモン作れっこないよねぇ。
でも作んなきゃなんなかったのでがんばったよ。
こんくらいできてりゃ個人で使う分にはオッケーでしょ(笑)。
いやもうオッケーだよ(涙)。

8ミリプラパイプをちょうどいい長さに切っといて
それにスジ彫りを彫ってくことにしたのね。
んでようはパイプがまっすぐなんだから
平行に移動さして溝彫ってきゃいんじゃないの?
って思ってカッティングマットにエッチングソーを
両面テープで固定してマットも机に固定しておいて
がーっとパイプを平行移動さして溝彫ってったのよ♪
んで今度は均等に溝彫ってくために位置決めがしたいから
カッターの刃を溝がちょうどいい幅になるくらいの
高さになるようプラ板かさねたところに貼って
そのカッターの刃を先に彫った溝に合わせておいて
エッチングソーに合わしてやってまたぎこぎこやったら
ちょうどいい幅の溝が彫れてるわけですよ。
これをずれないようにがっつり持って繰り返してったら
うまいこといったってわけですわ♪
いやぁうれしい♪
ラッキー♪
説明ヘタでごめんなさいね♪

アレかね。
もっと理知的な人なら
手書きでもパソコンでも
溝の幅を計算してパターン作って製図して
それをパイプに貼り付けて位置決めして
彫り進めるって方法でやれるかもしんないけど
あたしゃぁこっちの方が性に合ってるわ(笑)。
どっちみち彫ってく時は何らかの手段で
彫ってかなきゃならんわけだしぃ。
なんとなく決めた幅だったけど均等になったから
オッケーじゃないっすか?(笑)

んでかかとにホイール仮組してこんなかんじ。
がんばった割には見える範囲少ないんだけどね♪
でもぐるっと均等な幅のモールドが入ってるという
自己満足感はハンパないってことよ(笑)。
バウンティドッグ作る上で一番嫌な作業も何とかなったので
どうにか作れそうかな(笑)。

いやぁぁぁやっぱプラモは根性論だねぇ。
高価な工具や機械がなくてっも
工夫と根性と腕力でどうにかなるね♪
いやぁ今日はちょっと自分に感動したわ(笑)。
まぁさらっとできる人たちにしたら
なんてことないハナシなんでしょうけれども(笑)。
凡人はこうゆうちょっとしたことがうれしいのよ♪
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2016年12月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031