ホーム > mixiユーザー(id:497141) > mixiユーザーの日記一覧 > 「けものフレンズ」じゃなければねえ…。

mixiユーザー(id:497141)

2019年04月03日20:54

46 view

「けものフレンズ」じゃなければねえ…。

「けもフレ2」最終話アンケート“とても良かった”2.6%の衝撃 何があったのか、1話からの振り返りと私見
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&from=diary&id=5565726

皆が阿鼻叫喚で非難の嵐のけもフレ2。
まあ、前作と比べれば確かに雑だし浅いしツッコミどころ満載だしでいいところ無い(お

ただ、それはあくまでも「けものフレンズ」と言う作品群で見ればのこと。

そのフィルターを取って本当にまっ更な感情で見れば「まあ雑だけどアリじゃないか」と思えてしまう。

特に前につぶやきで書いたが最終話は反対派と肯定派のまとめサイトを拝見した上で、余計な感情に引っ張られないようニコ動でコメントを消して視聴したが「ああ、こう言う終わり方も在るか」と納得できたし自分の中では楽しめた部類だと感じた。

ただ、全話について言える事は物語の中の各場面に関しての説明や演出が絶望的に足りていないことだ。

これは木村監督がわざと「一期を踏まえての考察や謎解き」で「足らない部分は視聴者の想像力に委ねる」為にしているのか、単にそこまで頭が回らなかったのかは解らない(マテ

でも自分も各話を見ながら「ここでこう言う演出があれば…」「ここで誰か狂言回し的な発言をすれば…」と言う所が相当数感じたのは事実だ。

とは言え、実際そう言う何か足らないと言う作りな作品はそれこそ十指を超えるほど在る。
それらと比べてこの作品は劣るのかと言うと恐らく公平な立場で見れば著しくは劣らないと思う。

そう言う意味ではこの作品の最大の悲劇は「けものフレンズ」として公開されたことだ。
視聴者も、恐らく監督も運営も色んな意味で傷を負い誰も幸せにならずに産み落とされてしまったことだ。

この作品の本当の意味での評価にはまだ時間がかかるだろう。
少なくとも現状ヘイトとバイアスが極限までかかった状態では平穏かつ公平な評価など不可能だ。

だが、それでも私個人としては皆が言うほどのヘイトや酷評には至らない。
少なくとも数ある凡作の中でも「まあ、ギリギリありだろう」と言う評価だ。

その上で視聴したものに苦言を言うが、或る動画で「監督や運営がもう二度とその業界で仕事出来ないよう一生追い詰める」だの「監督命狙われても文句言えない」とか言ってる人間は自分が何言ってるのかもう一度考えろ。
少なくとも「俺が許せないからあいつに危害を加える」「向こうが悪いから危害加ええられても文句を言えない」と言う考えはテロリストと同じだ。

お前らは「たかが」アニメで犯罪者になるつもりか?
お前の人生は「たかが」アニメで棒に振るような器の狭い人生なのか?

正直今回の件で一番頭にきたのは作品とか監督以上にこの発言だ。

もう一度言う。「たかが」アニメに何を言ってるんだ。いい加減頭を冷やせ馬鹿が!






0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する