mixiユーザー(id:497141)

2018年12月31日10:37

70 view

今年も一年お世話になりました。

さて、今年も何とか一年過ごすことができました。
お仕事的にはいつもと変わりなく平穏…うん、平穏に過ごせたと思います(おお
ただ、家族的にはちょっとイレギュラーな事が起きましたが直に収束するでしょう。

それにしても今年は例年同様の異常気象で、特に夏の暑さが堪えました。
会社の人も熱中症で何人か倒れたり、自分もかなりヤバイ状態で仕事してましたし…。
来年もまた暑くなるんでしょうか…既にウンザリな気持ちです(溜息

あとは今年も私の竹馬の友のマイミクさんが遊びに来てくれまして、二人で「大人の遊び」を体験したことも今年の思い出の一つに残ってます。

…うん、アレは良いものだ、また一緒に行きましょう(謎

それ以外は…う〜ん、取り立てて書くものがない(マテ
実際仕事して、病院に定期検診行って、週末子供と遊びに行くと言うのをプライベートで繰り返してた一年なので本当に変化のない日常を送ってるんですよね。

まあ、毎日が波乱万丈なんて言うのもそれはそれで嫌なので今の方が良いんですが…。

強いて言えば、拝見したアニメで「これは」というのがあった事でしょうか…。

まず最初が「宇宙よりも遠い場所」。これは最初はそこまで期待してなかったんですが尻上がりに面白くなってどんどん引き込まれていきました。
特に個人的には3話以降の話でほぼ毎回涙ぐんでまして、特に11話はその時の挿入歌を聞くだけでその場面を思い出して普通に泣ける位にのめり込みました。

そしてもう一つが「SSSS GRIDMAN」
実はコレも最初は「ロボットもの?何か駄作っぽい」とスルーしてました。
で、公開直後からえらい話題になったので試しに見てみたら…ごめんなさい、普通に名作でした(おおお
ちなみにご存知のかたも多いでしょうが、グリッドマン自体は今から25年位前に特撮実写版でテレビ放映されていました。
私はその頃には社会人で完全に特撮には興味を失っていたので、この作品の存在は今回のアニメまで全く知りませんでした。
でも、今回のアニメを切掛にダイジェスト版の動画を見たりして「ああ、このアニメは本気でグリッドマンの世界観を再現してるんだ」と思い知らされました。
特に最終話の演出は本編をよく知らない自分でも「おお」と声を出す位の見事な演出だったと思っています。

で、ここまでは正統派の作品ですがもう一つ今年のアニメで外せないものがありまして…

ニコニコのみの配信だったのですが…
「嫌な顔しながらおパンツ見せてください」
…うん、あえて多くは語りません。正直「なぜアニメ化した」と思います。
でも…ワタシ的には…このシチュは大いにソソりました(馬鹿
今まで培ってきた信頼や好感をかなぐり捨ててただおパンツを見る為に全力を注ぐその姿勢…ある意味「漢」と言えるでしょう。(マテ

と、色々と今年を振り返りましたが来年もこうして馬鹿なお話しながら年末を過ごせたら良いなと思っております。

皆様今年もMixiやリアルでお世話になりました。

どうか来年もよろしくお願いいたします。




1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年12月31日 10:52
    良い年をお迎えください

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する