mixiユーザー(id:496881)

2016年09月30日07:51

203 view

できるのか? 脱東芝

結局、安定動作状態を体験しないまま(?)、すったもんだしながら長期保証の5年が終了してしまった。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1774234577&owner_id=496881

保証期間が終了とはいえ、ずっと不安定動作を継続していたのだから多少の不具合があろうと保証期間内とも保証期間外とも大差ないと言えなくも無い。
というわけで即座に処分してしまうわけではないが、次期導入機はパナソニックのBRG-2020一択。

最低価格が6万円台前半。
ただし激安店の長期保証は落下等が主体なのもあり、劣化ドライブの交換は有償かしれない。
消耗品(バッテリー等)は対象外とか、メーカー保証切れの後に1度だけ修理対応とかなっているのもあり、それではあまり意味がない。
また業務用で通常ではない使用による負荷は対象外なんてのもあり、持込ではなくメンテ担当者が訪問修理だと「その使い方では酷使ですね」とか「設置場所の排熱が良くないのも原因」とか言われて、無償対応にならないかも。

これまでの東芝レコーダーが異常なのであって、フナイOEM後の東芝やパナソニック製ならノープレブレムで4〜5年は余裕で使えるものなのかしれないが、実用したことがないので何とも。

ヤマダの5年保証は6回でも7回でも修理を受けつけてくれたのだが(東芝側の対応が酷かったものの)、前回のBZ810購入後、ヤマダは5年保証を打ち切っている。

そうなると、改めてビックカメラが頼り。
ただ、最安価格に比べて店頭価格が2〜3万高いことがめずらしくない。

現状では安値が65000円前後として、ビックのネット価格が73000円程度。
ただ10%ポイントを差し引けば大差ない。長期保証で5〜6千円かかるし。
ビックの店頭価格は88000円! 税別表示なので税込10万円弱。

仕方ないWeb通販か……と思い、翌日に見ると91584円になっている。

店舗価格に連動か……春の冷蔵庫の時もそうだったけど。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する