mixiユーザー(id:496881)

2016年09月04日11:58

585 view

えっ……?

>>背の高い男性は、テストステロン値がずば抜けていることが多い分、他のオスとの競争も激しく、
>>異性からも顔で選ばれがち
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=184&from=diary&id=4175527

いや高身長という時点で昔ほどに重要視されなくとも、プラス要素であることには変わりないのだから。
半分以上(平均よりちょい上〜平均以下)の同性よりもアドバンテージを既に有している。
だから、顔とかコミュ力とか情報力ファッションセンス等とかが切実には必要とされない。
他のオスとの競争も激しいというより、他のオスに対して勝ち組確定なんじゃないの?
という気がするので、結婚後に妻が夫の「内面的魅力不足に気づいた」というだけでなく、結婚後に妻以外の女が夫の「略奪するだけの価値があることに気づいた」というケースも考慮すべきな気がする。



そういえば
狩猟社会では肉体の能力も高く要求されるので男性は高身長マッチョ化するし、そういう男を確保する為に女性は凹凸の激しい肉体でセックスアピールして同性間の競争に勝とうとする。
対して農耕民族の男は突出して筋力が優れている必要なく、集団で田畑の作業するため他人と協力するように突出しないことが求められる。集団のモラルに違反しないよう社会道徳もしっかりしているので女は性的魅力が弱いからといって確保した男に逃げられるリスクは比較的には少ない。

……みたいなこと塩田丸男さんも書いてたっけな。


オス主体のハーレムにしろ、メス主体のハーレムにしろ、どちらかが歴然とした体格、生命力の差があると1対多傾向になる(ハチ、アリのような女王中心社会の生物もある)。
霊長類の場合、ゴリラのようにオスがでかくて力もあると複数のメスを連れた群を作る。
対してチンパンジーのように雌雄の体格差が少ない場合は乱婚状態となる。
体格差が1〜2割ほどだった場合にのみ、力関係的に「俺が守ってやらなきゃ」的な心理が働くのか、一夫一妻が成立する……なんて説もあったっけ。


http://mixi.jp/view_item.pl?id=2409883
だと、人間の男女の身長差に関しては地域差等がある。
(確かに日本人の一般男子が、欧米女子の身長体重と同程度だったりする場合もあるだろう)
ただ男女の身長差が大きかったり大差なかったりするけれど、平均的に筋肉量はどこの国でも男女比較で男子の方が多い。
現代人の生活において、機械が道具が発達してそんなに力仕事をする必要はない(現実に従来男性のみの職業でも女性が可能になっている)、ということは男性の筋肉というのは、既に無駄になってしまっているが現在でも退化しそうにない。
ということは、男性の締まった腹筋というのはニワトリのオスのトサカのように自分がオスであることを明白にするための記号、ディスプレイになってるのじゃないだろうか?……てのは、そうなのかしれないねぇ。と思えました。
2 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年09月04日 14:57
    あくまでも推測ですが。

    「この男が結婚生活に向いているか?」「自炊なども一通りできて結婚しなくても不自由ないと思ってるかも?」なんてこと他人からはわからない。
    けれど、既婚男性というのは「とりあえず結婚生活が可能なのは確かで2年か3年かはともかく実績もある」「生涯独身で構わないとは思っていない」というのは確実。
    「いやだからって、妻がいるのに他の女の誘いに乗るような男だったら、自分が略奪婚してもまた別の女に…」といっても「それは元嫁が低レベルだからでしょ」「私なら高スペックだから」というくらいな強気勝気じゃないと最初から略奪しようとなんて思わないでしょうしね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年09月04日 17:24
    >高身長という時点で半分以上の同性よりもアドバンテージを既に有している。
    だから、顔とかコミュ力とか情報力ファッションセンス等とかが切実には必要とされない。

    背の高い友人がいますが。
    まず、背が高いのは目立ちます。顔が残念であれば、アドバンテ−ジも残念に働きます。
    コミュ障でうつむいてても顔を見られます。仮にファッションセンスがあっても、着れる服は少なく、割高です。同一デザインでも全体的に間延びした印象を受けます。
    スポーツなどが得意だったら、モテるかもしれませんが、不得意ならいわゆるデクの坊な扱いになります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年09月04日 22:21
    > mixiユーザー 

    アドバンテージも残念に……ですか。
    女性の場合は選択肢が狭まるのはデメリットながら、男性の場合は着るもののデザインはシンプルであっても目立つし、個々の好みから美人の基準も曖昧ですが、女性一般から見た男性の容姿容貌の良し悪しというのが更に不明確に思えたのですが、体格的アドバンテージを活用できなかった場合には「残念」という扱われ方がなってしまい得るのですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年09月05日 00:34
    > mixiユーザー 例を挙げますね。芸人のアンガールズとか2人とも背が高くてスマートだけど、キモイって声のほうが多いでしょ?コミュ力とかファッションセンスとかそれなりにある(というかテレビに出るからいい衣装なのだと思う)はずなんだけどね。
    服のガラでいうとストライプでは背の高さがより強調されたり、ドットパターンは点々の数がすごく多く見えたりするのでシンプルなデザインでもよく相談されます。単純に黒なら締まって見えるからって着せてみると悪い人のように威圧感がでるし、膨張色もそっと棚に戻したくなります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年09月05日 06:51
    > mixiユーザー 

    そうですね。高身長ながら残念系になってしまってるケースとして最初にアンガールズが浮かびました。
    また、相撲、バスケ、バレー等の高身長が有利に働く種目の体育部系が「モテモテですわ」なんて学生時代を必ずしも過ごしてるとは限りませんでしょうし。

    アンガールズの場合はキャラとして作って強調している部分もあるでしょうけれど、じゃあ、あれで身長が低めであれば可愛い美青年だったか? となるとそうでもないでしょう。
    とはいえ、「威圧感が生じてしまう」というのも事実でプラスマイナス両方に働くでしょうね。

    家庭生活を想定すると、背の高いお父さんというのは子供にとって頼れる安心感のある存在(幼児期にとっては父親が多少小柄でも大きく感じるでしょうから高身長ならなおさら)なわけですが。
    「怒ってなくても圧迫感がある」が常態化して、「怒らせるようなことをしたら恐いからな」的なプレッシャーとなると半ば無意識の脅しになってしまうかしれませんし。
    だからといって、まったく怒らず機嫌をとっていると「叱らない親」としてしつけに支障があるでしょうし。

    そこは背が高いか低いかで、圧倒的に楽に生きられるわけではないということですね。

    元記事は具体的な数値は書いてませんので、もしかすると既婚者と単身者で比べると同世代で背の高い男性の方が成婚率が高いけれど、その10年後で比較すると高身長男子の離婚率が高いので、40代の既婚or単身は身長差とあまり関係ない……ということかもしれませんし。ね

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する