mixiユーザー(id:496881)

2016年08月16日09:26

257 view

昨日みてきました

シンゴジラ。
http://togetter.com/li/1011926

ゴジラ(幼生?)が蒲田上陸の翌日、京急は不通ながら他のJR等は通常通り運行ってことなんだけど。

大田区の住民を避難&救助。
武装した陸自ヘリが付近に到着。
這っていたのが、立ち上がってるので戸惑う。
攻撃命令待機。
踏み切りの警報機のアップ。
地上、車椅子だかキャスター付カートだかの老婆と付き添う女性の姿……踏み切りを渡っている。
報告を受けた官邸、銃撃許可を言えない首相。
ゴジラ、天王洲方面に移動して海へ。

警報機が鳴ったら次に来るのは電車だと思うのだけど、京急車両が走ってくるわけではない。
ゴジラ上陸の余波で機器の不具合、誤作動ということはあるかしれないけど。
住民のほとんどに避難指示は伝わったけど、聴覚に難があって、ネットとは無縁でスマホも持ってない。
いわゆる情報弱者の立場で、踏み切り待ちしていて遮断機が上がったから歩き始めた?
避難ほぼ完了で無音に近い状態の地上……で警報機の音がしたので視線を向けて歩行者がいることに気づいた……という描写なんだろうか。
いや、そりゃないだろう。ヘリコプターのパイロットが真下近辺なら目視で移動する市民に気づくことはあっても、音で気づくってのは。

・警報機が鳴るということは遮断機が降りて、電車が近づいてるわけじゃないのか。
・電線が切れたりして踏切が機能しないならわかるが故障の結果、警報機だけ鳴って、その後は鳴り止んだのか。
・で、それに気づいて報告するのは地上で避難誘導後に撤収する警察、消防、自衛隊ではなく戦闘ヘリのパイロット。

もちろんそんな疑問はさっ引いて、説明されてない推測事項があるし、映像の仕上がりに対してどうでも良いことなんだけど。
あの踏み切り描写は、鉄道ヲタでもなんでもない一般目線で「アレは?」だと思うけど問題視されてないような。

私の誤解か?
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する