mixiユーザー(id:496881)

2016年02月16日01:46

248 view

劇的

池田勇人といえば、高校の日本史の授業では「私が経済の池田です→所得倍増計画」しか印象に残ってないんですが。

wikipediaで来歴を見ると……劇的。
京大法科卒で推薦され大蔵省入りの2年後に結婚……したものの、その2年後に天然痘罹患。
手足の皮膚から膿が出て包帯巻きで痛くて痒くて「殺してくれ!」という状態。
休職期間終了で退職となり、看病疲れもあって妻が先立ち、後輩が出世して行く。
そんな不治の病が発症5年で奇跡的に完治(医者にもどうしてかわからない)。
で、日立製作所に内定して上京した際に未練から大蔵省に電話を入れると後輩につながり「生きていたならどうにか復職させるから戻って来い」と言われ「御願いします。たとえ税務署の用務員であろうと…」と改めて新規採用。
で、本来ならエリートだったのが地方で税制の現場経験を積み重ね、7年かけて主税局国税課長となって出世の遅れを取り戻せたのが1941年。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E7%94%B0%E5%8B%87%E4%BA%BA

講談社創業者の野間清治死去でも遺産相続に凄まじい取り立てをだったのが
http://www.moae.jp/comic/shippunohayato?_ga=1.219471581.557934498.1452951202

コミックモーニングで連載ってのは妙なもんですな。
0 1

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する