mixiユーザー(id:496881)

2015年07月25日14:07

317 view

四半世紀ほど昔のドラマの

「オイシーのが好き!」で、ちょっと堅物でウルサ型な上司(村井国夫)に対して主人公の松下由樹がブチ切れて、
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=29&from=diary&id=3533770
「それから若ぶってるつもりかシャツ無しでワイシャツを直に着てるけど、乳首透けてうっとうしいんだよ!」

……みたいなシーンがあった覚えが。

一例をもって全てに適用させて当時からそうだったというつもりはないし、「90年代トレンディドラマ等の影響から日本社会の中で」なんて言う気もさらさらないのだけど。
当時から「そういう感覚」はあったわけなんだと思う。何をいまさらな感じ。

セクハラか否か? 法的に訴えたらどうかじゃなく、良識的なもので。
「インナーを着込んでないのは半裸と同じで即NG」というわけじゃないし、別にそういう人がいたからって「やめろ」とか「みっともないね」という話ではなく、そういう人を見かけても許容範囲なのだけど。

先のドラマのヒトコマも「ぶち切れて」というのがミソで。
20〜30代の若手社会人としては昼休は自由時間なんだからと前売券を買いに行こうが、食事後はお茶会状態でしゃべってようが普通なわけだけど、このオッサン上司は(トラブルがらみのドタバタとはいえ)真顔で昼休みというのは午後の勤務にそなえて英気を養うための時間だぞ」みたいなことを言い出しもするジェネレーションギャップを見せたりもしてる人で。
他人にマナーとか礼儀を説教するようだったら、アナタもそういうのやめてくださいよ……ということ。
で、オッサンとしては口をあんぐりなわけだし、場の空気としても「うわぁ〜、思い切ったね。それ言っちゃいますか」なものが画面から感じられるものだった(多分)。
けして日常的に「それ、やめてください」なんて平然というレベルなわけではないが、自粛してやらない人が多数派なこと。





ちなみにこの「オイシーのが好き!」の脚本が内舘牧子さん。
男性の乳首=見苦しいというわけではなく、力士の乳首はきっとオッケーなのだろう。
ただ、一般の店内や路上で浴衣の前を「暑ぃーなー」とはだけてたりしたら、「品格がない」とか苦言するかしれない。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する