mixiユーザー(id:49482346)

2020年03月30日10:52

4 view

今度は音楽の物語

連続テレビ小説第102作「エール」が始まりました☆

…と、明るい話題を書こうと思ったんですが、その直前に飛び込んできた「志村けんさん逝去」に少し動揺が隠せません…(;´д`)

ドリフターズの中で一番若かった志村けんさんが、いかりやさんの次に亡くなるなんてね…

御冥福をお祈りします…




…さて!気を取り直して、今日から新ドラマ「エール」が始まりました☆

モデルは福島県出身の作曲家・小関裕而とその妻・小関金子さんがモデル

数多くの「応援歌」を作曲した方らしく、早稲田大学第一応援歌「紺碧の空」、慶應義塾大学応援歌「我ぞ覇者」、阪神タイガースの球団歌「大阪(阪神)タイガースの歌(六甲おろし)」、読売ジャイアンツの球団歌「巨人軍の歌(闘魂こめて)」、中日ドラゴンズの初代球団歌「ドラゴンズの歌(青雲たかく)」等の作曲した方だそうです

…唯一聴いたことあるのは、「六甲おろし」くらいかなぁ…(⌒-⌒; )

主題歌は、GReeeeN
語りは、声優の津田健二郎さん

比べるのは良くないけど、前作の「スカーレット」よりは、個人的にスタートの期待値が高いです☆
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する