ホーム > mixiユーザー(id:486726) > mixiユーザーの日記一覧 > 「それでは、何をしたらいいのか?」

mixiユーザー(id:486726)

2020年03月26日22:45

11 view

「それでは、何をしたらいいのか?」

「それでは、何をしたらいいのか?」

下記は、先月、2月16日に、私が配信したメルマガの内容ですが、下記の三つの予想がほぼ当たりましたので、各方面に大きな反響を呼んでいます。

(1)中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席の来日が中止となった。

(2)東京オリンピックが、延期となった。(予想では、中止)

(3)1か月後、東京が「武漢状態」になる。(現状では、武漢状態とは言えませんが、間もなく、武漢状態になることは確実です!)


●予想が的中した理由

予想が的中した理由は、次の二点にあると思います。

(1)政府、マスコミ(テレビ、新聞、雑誌)、インターネットに氾濫する情報から、「真実の情報」をかぎ分けることができたこと

(2)収集した「真実の情報」を、政治的、経済的、地政学的、軍事的、科学的観点などから、的確に分析し、未来を予想できたこと


●今後の課題

昨日、「取り付け騒ぎ」「預金封鎖」に備えよ!、との内容のメルマガをお送りしたところ、「それでは、何をしたらいいのか?」というご質問、お問い合わせを多数頂戴いたしました。

本日(3月26日)、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づいて設置された「政府対策本部」の初会合が、午後5時半すぎから総理大臣官邸で開かれましたが、今後、感染爆発(オーバーシュート)→首都東京ロックダウン(都市封鎖)→「緊急事態宣言」発出→銀行の取り付け騒ぎ→預金封鎖→銀行の連鎖倒産→金融システム不安→大恐慌と進むことは時間の問題であると思います。

「まさか?」と思われる方も多いと思いますが、この壊滅的な流れは「東日本大震災がもたらした大津波」のような抗しがたい力を持って我々に襲い掛かるものと、私は思います。杞憂で終わればよいのですが。。。

今後は、「それでは、何をしたらいいのか?」との課題に対して、都度、何らかの役にたつ情報をご提供していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


●本件に関して、皆さんからのご質問、お問い合わせ、ご感想を是非お聞かせください。

件名:<ハローコロナ対策本部>(氏名)←必ず、氏名をお書きください。
宛先:info@hello.ac


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以下、2月16日に配信したメルマガの内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中国科学院武漢ウイルス研究所から漏れ出した「生物化学兵器」である新型コロナウイルスですが、ついに、日本でも感染経路不明の患者が確認されました。

さあ、これからどうなるのか???

・新型ウイルス 感染経路不明の患者出た場合の医療態勢確保を(NHK NEWS WEB)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200213/k10012284541000.html

・中国科学院武漢ウイルス研究所
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E6%BC%A2%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1か月後、東京が「武漢状態」になる!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本では、まったく報道されていませんが、様々な情報を収集、分析すると、中国では、すでに新型コロナウイルスの感染者は数十万人〜数百万人で、死者は数万人〜数十万人にのぼっているものと、私は考えています。
現時点で、中国全土では85都市が封鎖され、2億5千万人以上の国民が隔離状態になっているそうですが、感染経路不明の患者が確認された日本でも同じような状況になる可能性が極めて高いと、私は考えています。
感染経路不明の患者が確認されたということは、日本国内、どこでも感染する可能性がある、ということです。
公共交通機関(電車、バス、タクシー、飛行機)に乗ること自体が、感染の危険であることが広く認識されるので、1週間後の東京をはじめとする大都市の電車、バス、タクシーの乗客数は激減するはずです。

●中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席の来日中止!
中国史上最大の国難に直面する習近平国家主席が日本に来ることなど全く考えられる状態ではありません。
中国共産党は一党独裁政権崩壊の危機にさえあり、状況としては、1989年に東ヨーロッパ社会主義圏の諸国で一斉に起こった「東欧革命」の革命前夜に似ているように思えます。
最後の引き金は、中国人民解放軍による中国共産党に対する反乱(武装蜂起)であり、習近平が、ニコラエ・チャウシェスクになるかもしれないということです。

・「東欧革命」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%AC%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD

・ニコラエ・チャウシェスク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%AF

●東京オリンピック中止は確実!
昨日、聖火リレーのリレーリハーサルが行われましたが、東京オリンピックの開催などありえません。確実に中止となります!
政府も都庁もJOC(日本オリンピック委員会)も、現時点では、その立場上「東京オリンピック開催は中止です」とは言えないだけで、すでに、中止に向けて様々な対策に着手しているはずだと、私は考えています。
東日本大震災の津波について、東京電力は「想定されませんでした」と大ウソを言いましたが、もし、現時点で、「東京オリンピック開催中止」を想定できない政府、都庁、JOCであるならば、「ピーターの法則」ではないが、「無能の集団」と言わざるを得ません。

・「ピーターの法則」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

●1か月後、東京が「武漢状態」になる!?
「国政私物化」の安倍首相、国民無視の自民党・公明党の与党のもと、まともな防疫対策がなされるわけもなく、このままでは、1か月後、東京が「武漢状態」になる可能性が極めて高いと、私は考えています。

●ボーっと生きてんじゃねえよ!
自分の命は自分で守るしかありません。
真実を知らせない(知らすことができない)日本のマスコミのもと、「ボーっと生きて」、座して死を待つか、自ら真実を見つめてしかるべき対策をするのか、決めるのはあなたご自身です!

以上
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年03月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031