mixiユーザー(id:486726)

2020年02月14日21:56

5 view

2019年度<合格体験記>(33)(英語)

2019年度<合格体験記>(33)(英語)

●英語(メルマガ読者、セミナー参加者、動画利用者、教材利用者です)

●植山先生,おかげさまで,この度,合格いたしました。
ハロー通訳アカデミーなくして私の合格は絶対はありえません。このご恩,一生忘れません。I can’t tell you how much I appreciate.
また,一緒に合格した618名の皆様,おめでとうございます。皆様と勝利の美酒を分かち合いたいと思います,
乾杯。一方,この度,合格されなかった皆様,あきらめてはいけません。
私は苦労の末、4回目でやっと合格した者です。皆様,ハローの教材を羅針盤に,不撓不屈の精神で計画的に学習し次戦に挑んでください。
私の経験をご参考までにここに記載させて頂きます。皆様の一助になれば幸いです。

ー験の動機
・英語が好きで,週一で地元の英会話スクールに通っていいます。海外旅行は時折しますが,海外留学や赴任の経験はなし,仕事で英語を使う機会は全くありません。
地道に勉強して,2016年に英検1級に合格後(2月26日付け),英語学習のモチベーション維持と英語レベル向上のため,その年の通訳案内士試験に挑むことを決めました。

・通訳案内士試験の情報ゼロの状態から,ネット上でたまたま見つけたのがハロー通訳アカデミーでした。
フリーの教材や植山先生の濃いキャラクターに,当初は信頼していいものなのか,正直,半信半疑でした。
そのうち,これはいけると,メルマガに登録,各種セミナーに参加するようになりました。

・ハローのよい点は,批評性を持ちながら出し惜しみなく,常に最新の情報が無料で満載であり,また,利用者皆様の生の声が聴けることです。


第1次試験対策
・2016年の1次では,免除科目の英語を除き受験して,一般常識だけが不合格でした。この不合格を契機に,科目免除制度を最大限利用して,2次の口述試験に集中できるように決心しました。かなり遠回りのようですが,実際に通訳案内士になった場合の知識を身につけるためと割り切きって学習しました。


<英語>免除(英検1級)

<日本地理> 免除(前年度合格:80点)

・地理は苦手な科目でした。ハローの地図帳を片手に,マラソンセミナー(無料音声)は,かなり繰り返し聞きしました。

<マラソンセミナー>(日本地理)(12講義24時間)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667
<項目別地図帳> → http://hello.ac/geography/map.pdf
<都道府県別地図帳> → http://hello.ac/map.prefectures.pdf

<他の教材>
令和2年度通訳案内士試験も念頭に,地理免除のため国内旅行業務取扱務管理者試験を受け昨年10月に合格しました。国内旅行実務のうち,観光資源の過去問は,地理の勉強に結構役立ちました。
全国旅行業協会のHPに過去5年分が無料掲載されていますのでお試しください。www.anta.or.jp/exam/shiken/kakomon.html
ちなみに, 国内の地理を勉強するなら次のテキストはコンパクトにまとまっていますので私のような地理音痴には大変重宝しました。
「旅行業取扱務管理者速習レッスン(国内・総合)」の第3章「国内の観光資源」(ユーキャン自由国民社)

<日本歴史>免除(平成30年度センター試験:79点)
・大学で日本史専攻していましたので自信はありましたが,不合格の度に試験を受けるのが面倒なので,次のテキスト1冊だけ勉強してセンター試験での免除を勝ち取りました。自信があった割にはこの点数には少しがっかりでしたが。

「ベストセレクションセンター試験日本史B重要問題集」(実教出版)

<一般常識>免除(平成30年度センター試験:80点)
・試験範囲が広いため,一番苦手で大嫌いな科目でした。1回目の試験はこの科目だけ不合格でした。不合格の度の勉強は苦痛だったので,次のテキスト1冊だけで徹底的に勉強してセンター試験で免除を勝ち取りました。

「ベストセレクションセンター試験現代社会重要問題集」(実教出版)
<通訳案内の実務>免除(前年度合格:46点)
・ハローのセミナー資料と観光庁研修テキストの熟読で対応しました。
・学習した分,確実に点数がとれる科目です。
<最重要事項のまとめ> → http://www.hello.ac/matome.jitumu.pdf
<直前対策セミナー>(通訳案内の実務資料) → http://www.hello.ac/2019.8.5.pdf
<観光庁研修テキスト> → http://hello.ac/jitumu.122.pdf


B茖下〇邯蛎从
・2次口述試験に関して言えば,様々な教材をためしましたが,基本的にハローの教材でほぼ十分です。ハローで基礎をみっちり整えて,リアルタイムで流行語をチェックして,自分にあった教材やインターネットで補強すればよいと思います。

・過去2回のプレゼン,逐語訳ともに思うように答えられず,あえなく玉砕でした。とにかく,自分の知識と英語力のなさを痛感し,まずは、300選と2次セミナーの無料音声を浴びるほど徹底的に聞き込みました。幅広い項目をカバーしているで,とても参考になります。

・300選とセミナーの聞き込みを約半年間繰り返した後,自分用のプレゼン想定モデル文を60ほど作成して覚えました。それぞれ,約180から200ぐらいの英単語で構成しました。自分の得意なもの(経験や興味があるもの。
たとえば歴史や食べ物関係)で,話し
やすいものが中心です。トピックの意味・意義,成立時期・背景,場所の説明後,自らのエピソード等があれば付け加えるようにしました。具体的な経験などストーリーを持って話す場合,2分間は以外と苦になりません。(例えば,座禅の時,目を閉じて想像したロウソクをゆっくり回転させて黙想するなど。)
今年は,試験結果はともかく,自
分の得意分野ならば,自信を持って口述に臨むことが最大の目標でした。モデル文の中に2019年の流行語にもなったタピオカティーを準備していました。
これが,ズバリ当たって超ラッキーでした。自信を持ってプレゼンし,そつなく質疑応答しましたが,外国人試験官は常に無表情であまり反応がなく心配でした。日本人女性試験官も同様に無表情でしたが,何度か軽くうなずいていたことを気づきました。
タピオカの話題なのに,ナイフを買うのに良い場所は?とか,どうやって行くのとか,突然,質問が飛ぶのであせりました。(タピオカティーの専門店ならバッチリ,リサーチしていたのですが・・・)。
とりあえず,浅草なら買えるとか電車で行くルートとか言ってやり過ごしました。それでも,口述終了後の挨拶時に,外国人試験官がにこにこしながら,フレンドリーに「バイバイ」と言ってくれた時に,合格を確信しました。

・余談ですが,用意されているメモ用紙とは別に,トピックが書かれた紙に,思わず直接メモ書きをしてしまい,あれはマナー違反でまずかったかなと反省しました。

○ハロー関係

<2次セミナー>(その1)の資料 → http://www.hello.ac/2018.10.14.2nd.seminar.koukai.pdf
<動画> → https://youtu.be/LircL1N9sDc
<2次セミナー>(その3)の資料 → http://www.hello.ac/2018.11.17.seminar.conbined.pdf
<動画> → https://youtu.be/9zaW5t6cdNE
第2次口述試験対策(英語)<特訓セミナー> → https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/20d3293874c2107664d6a9ed22eae8f2
「日本的事象英文説明300選」(本+CD)→ https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154

○モデル文作成に参考にした強力な主な教材
・通訳案内士試験「英語一次・二次」直前対策」(語研)
※第6章「第二次口述試験対策」がとても参考になりました。

・英語で日本紹介ハンドブック(アルク)
※松本美江先生による通訳ガイドのためのバイブルです。
以前,ハローのセミナーで講演を拝聴いたしまして,心より尊敬いたしております。
また,お話が聴ければ幸いです。

・Wikipedia(英文):タピオカ
※原産地,原料,加工法,ブームの背景などを網羅した英語原文を自分なりにプレゼン用にアレンジしてモデル文を作成しました。

ぅ魯蹇爾離札潺福次▲瓮襯泪、動画、教材などで役に立ったこと
・セミナーとメルマガは1年間を通じて,学習のペースメーカー,励みとして毎日楽しみにしておりました。

ズ8紊諒負
・定年までまだ5年ほどあります。この間に,できるだけ多くの観光地を訪ねて見聞を高めるとともに,もっともっとガイドに必要な知識と英語力の向上に一層努めたいと思います。

本当にありがとうございました。

以上
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年02月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829