mixiユーザー(id:48598264)

2021年07月30日07:05

40 view

エアコンの設定

この話題は毎年見るな、と思いつつ読んでみたら睡眠パターンとの関連でした。

【「冷房はつけっぱなしの方がいい」は本当…? 意外と知らない“夏場のエアコン使用”3つのNG 文春】
https://bunshun.jp/articles/-/47379? 抜粋
  エアコンの説明書が手元にあれば、ぜひ「人センサーがついているかどうか」を確認してみてください。人センサーがついているエアコンは、「人がいなくなるとエアコンを送風にする」「人が不在の状態が何分か続くと自動的に電源を切る」などの機能があります。説明書の中では「エコ運転」「電気代を安くする」などの見出しで説明があるでしょう。

 このようなエアコンは、「エコモード」などをONにすると、自動で電源のオンオフを管理してくれます。つまり、自分で電源を切る必要がなく、むしろつけっぱなしにしておくことで、最も効率的な状態をキープできるのです。

 もし説明書がない場合は、エアコン本体の正面カバーを見てください。カバーの一部が薄い半透明のプラスチックでできていて、カバーを開けると下記写真のような部品がある場合、それが人センサーです。機種によっては常時クルクルと回るカメラを備えている場合もあります。

 一方、説明書に「自動電源OFF」などの記述が何も書かれておらず、それらしきセンサーも見当たらない場合は、自動で電源をコントロールできないエアコンの可能性が高いです。
ーーー
◇ 快適に眠るためには「切タイマー」を使うべき?◇

 最新のエアコンには「切タイマー」とは別に「おやすみ運転」機能が付いているものがあります。この機能がついていれば、ぜひ使ってみてください。人の睡眠パターン(浅い眠りと深い眠り)に合わせて、少しずつ温度を高くして設定温度+2℃程度で終夜運転し、心地よい眠りをサポートしてくれます。

 では、こうした機能がないとき、睡眠時に快適にエアコンを使用するにはどうすればいいでしょうか? これも、睡眠パターンを使います。人の睡眠パターンでは、眠りに落ちて深い睡眠に入った後、1時間半〜2時間で浅い眠りに変わります。この浅い眠りになったとき、部屋が暑いと人は起きてしまうのです。

 とくに1回目のパターンはかなり浅い眠りまで覚醒するので、切タイマーを設定する際は2時間以上にしておくことが必須です。そうすれば、浅い眠りになった瞬間も涼しい状態でいられるからです。一方、2、3回目のパターンは1回目よりは覚醒しにくいので、切タイマーを4時間にするか6時間にするかは、睡眠の深さや年齢、エアコンの好き嫌いにあわせて変えると良いでしょう。
11 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する