mixiユーザー(id:48598264)

2020年06月05日06:54

39 view

唐辛子を食べると

どうやら唐辛子を食べると発汗の放熱で体温が下がるというのは間違いだったとようです。

【暑さ和らげる遺伝子を解明 唐辛子が暑さを和らげる理由は 京都工芸繊維大 財経新聞】
抜粋
暑熱環境下においてTRPV1遺伝子が体温制御をする上で重要な役割を有していることを示すものである。

 また研究グループは、唐辛子に含まれる辛み成分が体温低下に関係があることも2019年に発表している。唐辛子に含まれる辛み成分であるカプサイシンは、TRPV1活性化物質であり、脳に作用することで体温を低下させる機能がある。カイサプシンは脳のTRPV1放熱神経回路をオンにするのだ。
ーーー
また、今回発見されたTRPV1以外にも、体温制御に関わる遺伝子は多数存在すると考えられる。例えば体温低下を抑制する遺伝子を発見することで、冷え性や代謝の低下を防ぐことが可能となる。ヒトの体温制御の秘密を明らかにすることによって、高齢化社会の到来で求められる医療への負担軽減にもつながることが期待される。
https://www.zaikei.co.jp/article/20200604/569526.html

18 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月05日 09:32
    おはようございます。体温上がるでしょう。今日も、1日仲良く宜しく(o^∇^o)ノね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する