mixiユーザー(id:4855000)

日記一覧

国営昭和記念公園を訪れた時(7/16)は、久しぶりの晴天だったが、それまでは長梅雨で地面は湿気状態である。いたるところにキノコが出ていた。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20149/20149.htm

続きを読む

国営昭和記念公園を7月16日に訪れ、ハスの田んぼとゆりを撮影してきました。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20148/20148.htm

続きを読む

7月16日に「国営昭和記念公園」行った折に、撮影してきたハンゲショウとタイサンボクを紹介致します。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20147/20147.htm

続きを読む

大船フラワーセンターに行ったのは、7月12日の事なので、その後、半月も経つので温室の状況も変わっているかも知れないが・・・・直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20146/20146.htm

続きを読む

玄関の右側には、売店と小さな広場が有り、広場には背の低い植物がおいてあり、売り物らしく、値札が付いていた。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20145/20145.htm

続きを読む

大船フラワーセンターの「花壇」は、園内各所に作られている。花の彩りを考えたり、形を考えたり、花の種類を考えたり、・・・直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20144/20144.htm

続きを読む

目測20メートルの畑に紫のキキョウと白のキキョウで群生地を作って、一斉に咲くと迫力があるかも。ダンドク(壇特) とか言われるカンナの花は、日本には江戸時代に輸入されたらしい。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20143/20143.h

続きを読む

大船フラワーセンターの温室で、珍しいハイビスカスやきれいなブーゲンビリアに出会えます。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20142/20142.htm

続きを読む

大船フラワーセンターでは、ムクゲの並木や樹高3メートルの「はまぼう」が、黄色い花を咲かせている。日本には明治時代の中頃に渡来したヒメヒオウギズイセンも満開です。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20141/20141.htm

続きを読む

観察は短い時間だったが、雛は母親の後を追って泳いでいた。母親がくわえて来た餌を、正面から迎え口移しで食べている。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20140/20140.htm

続きを読む

「地湧金蓮」「黄色いねむの花」「バッドフラワー」は初めて見る花だった。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20139/20139.htm

続きを読む

建物内部では、バナナのコーナーが有り、沢山の房を付けた物がバナナの木の上部からぶら下っていた。珍しいものに出会えた。  それは、「ヒスイカヅラ」の実である。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20138/20138.htm

続きを読む

大船フラワーセンターでは、玄関前の広場に20鉢、温室前に28鉢、そして、スイレン池の奥に有るハス池100本あまりのハスがあるが、2020年1月、静岡県沼津市の本廣寺の関戸慈誠住職から約190種のハスを譲り受けた。直行便でご覧頂けます。http:/

続きを読む

今の時期(7/2)、国営昭和記念公園の古民家で出会えるのは、グラジオラス、カンナ、ヤブカンゾウ、クロコスミア、アガバンサス、キキョウ、そして紅白のハスが出迎えてくれた。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20136/20136.htm

続きを読む

さて、それはさて置き、渓流広場の水辺に映った模様は美しいものだった。6種類の色違いの花で、森の奥から池まで流れ込んで来る「美しい水」を表わしていた。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20135/20135.htm

続きを読む

私が「匂い漂う百合の花」にであったのは「西立川口ぶらぶら坂」、百本程の百合が植樹されている場所である。百合畑から伸びた黄色の「コンカドール」、中央の赤が濃い「シルクロード」が通路の半分を塞いでいた。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns

続きを読む

花筏(はないかだ)[別名・・・ヨメノナミダ]は、イチョウやキウイの木と同じ様に、雌雄異株の植物です。よって、実がなるためには、メスの木とオスの木が必要である。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20133/20133.htm

続きを読む

私は「JR西立川口」から入り、「ふれあい橋」を渡り、下に降りて残堀川河岸を歩く。この辺りは「ふれあい広場」の麓になり、アジサイの壁やアジサイの並木ができていた。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20132/20132.htm

続きを読む

この「カイツブリ」の巣が、池の中に、カメが甲羅干しする60センチほどの岩の上に、7月2日から作られた。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20131/20131.htm

続きを読む

最初の廃墟に戻ったのは、01時10分、ホタルの活動は鈍くなって、全く飛翔しなくなり、ホタルは木の枝に止まったまま、02時44分まで粘るが撮れた写真は2枚だけ。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/konchan2003jp/index.html

続きを読む

今年の『大祓(おおはらえ)』は、新型コロナウイルスで各地のイベントが中止の流れとなった。代わりに、神田明神では、神職だけで茅の輪くぐりや『大祓』を行ない、その模様は、6月30日(火) 14時45分から、YouTube 神田明神チャンネルで、ライブ生

続きを読む

おりがみ会館のギャラリーは、和紙「幸乃人形」と竹灯籠のコラボが展示されていた。「幸乃人形」は、外国の方に美しい日本の和紙人形を見せてあげようと企画したものだが実際にふたを開ければ、コロナ騒動で当てが外れた。直行便でご覧頂けます。http://www.v

続きを読む

園内は、木道や指定された遊歩道以外は歩けないので、たまには野鳥などが、人が入れないのを知っているのか如く羽根を休めに来る。キジが2〜3羽しきりに鳴いていたが、そのうちの1羽が15メートルほどの距離に舞い降りてきた。直行便でご覧頂けます。http

続きを読む

中でも、コンペイトウと言われる「写真1枚目」は、ひときわ目を引く花であった。「2枚目の写真」は、うずあじさいに別のあじさいが乗ったようなものに見える。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20126/20126.htm

続きを読む

「あじさい祭り(5/30〜7/5)」は中止であるが、約30種、約1万株の「あじさい」は満開を迎え、大勢の人が来ている。 この「府中市郷土の森博物館」の「あじさい」と敷地内に移設されいる市内の「歴史的建造物とのコラボ写真」が撮れることを売りにし

続きを読む

日食で湧き立つ日本列島
2020年06月22日12:25

昨日は、日本列島で日食が見えると、マスコミが騒いだ。海老名上空はあいにくの曇り空、日食の姿は不可能だった。そんな中、読売新聞の今日の朝刊で、沖縄県石垣島の250キロメートル沖合で、「ベイリービーズ」が見えたと報じている。過去のホームページに

続きを読む

思わず見入ってしまう表情豊かな羅漢さまには、心も和むものがある。中でも、カメラや携帯電話、パソコンを操作する羅漢さまは現代風刺の一例である。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20124/20124.htm

続きを読む

幸いに20分ほどで雨は止み、取材後半の1時間は傘は不要であった。待望の「あじさいと山に立ち昇る霧、そして、山の遠景に流れる山霧」を撮影でき、念願の一時であった。直行便でご覧頂けます。http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/20123/20123.htm

続きを読む

しばらくあじさいめぐりをします。作品化が遅れる見込み。ブログで先行しています。https://asa1-1satu.blog.ss-blog.jp/2020-06-16

続きを読む

写真を整理していたら、100枚を超えそうになり、収集が付かないため、先行してブログで紹介します。ブログで紹介https://asa1-1satu.blog.ss-blog.jp/2020-06-15

続きを読む