mixiユーザー(id:48261360)

2019年12月30日16:43

27 view

銀閣寺〜永観堂

個人的にいろいろあって時間が取れず、本当に久しぶりの街歩きです。
家内と二人で、年末の東山を訪ねました。

「東山(とうざん)慈照寺銀閣」が正式名称の銀閣寺。
以前から二人で「行きたいね」と話していました。
やっと念願かなって・・・雨の中ですが参拝することにしました。
北山の金閣寺とは違いしっとりとした趣があります。
見る角度によって印象が変わります。
私的には、金閣寺より好みですね。
特に、池越しのショットは良いですね。

池の傍には マンリョウ が実を付けています。
歩きながら家内に「センリョウ、マンリョウ、ナンテンの違い」をレクチャー。
それだけたくさんの赤い実が見られました。

法然院 に参拝した後、 大豊神社 へ。
ここは来年の干支の ねずみ がいます。
「狛ねずみ」です。
春になるとツバキの花のかんざしを付けるそうです。

若王子神社に参拝した後、永観堂へ。
紅葉の時期は終わりましたが、その数の多さはさすが“もみじの永観堂”です。
紅葉の時期は、伽藍が紅葉の海に浮いているように見えることでしょう。
そして、御本尊の「みかえり阿弥陀」。
後ろを振りむいておられます。

雨の中の 街さんぽ。
銀閣寺のわびさびに触れ、永観堂の御本尊にお逢いして、充実した行程でした。
紅葉の時期の永観堂にぜひ行ってみたいですね。
人の多いことは、覚悟しなければならないでしょうが・・・。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する