mixiユーザー(id:4811038)

2020年07月24日14:56

10 view

つっちーの超オヤジ道 〜 ドライブは楽しいな・・・ア痛っ!編(後編) 〜

では続きです。

自慢の脳内ナビの性能の良さに自己満に浸りつつハンドルを左に切ったところ、あらま不思議、目の前にあるはずの角島大橋は右手前方の景色の一部にすぎませんでした。
どうやら角島大橋入り口より手前にある何かの施設の敷地に入ってしまったらしく、わたし同様に間違って入ってきたと思われる車が続々とやってきます。

いったん道路端に車を停めて様子を見たところ、どの後続車もつちファミリー車(嫁さんの車)を追い越した後、すぐに戻ってきました。
この先にUターンできるところがあるようですので安心し、ここからの景色が非常に素晴らしかったため、さっそく嫁さん、娘、わたしがそれぞれ新しいスマホでパシャパシャ。

ひとしきり景色を楽しんだところで車に乗り込み、Uターンできそうなところを探したところ、施設内駐車場がありました。
その入り口より手前に、歩道に設置された縁石と縁石の間でUターンができそうだったのでそこにバックしUターンを試みたところ、グシャっという鈍い音が・・・。
フギャーっ、縁石にぶつけちまった??

目的地目前でこのような事態になろうとは・・・。
ハンドルを切ってから車を停め縁石の様子を見たところなんともありませんでしたが、音が音なので車を確認する勇気はありませんでした。
とりあえず嫁さんに謝りながら元の道に戻り、今度こそ間違わずに角島大橋に乗るべく左折、その光景に嫁さんと子供達のテンション急上昇。
絶景を堪能しながら海上ドライブを満喫します。

で、海水浴場に人が少なければ子供たちを遊ばせる、人が多ければ景色を楽しむ、わたしは密かに水着ギャルを堪能する、というプランで海水浴場の駐車場に停車。
降りて後部バンパーを確認したところ、ボディから少しズレていたましたが、傷はそんなに目立ちません。
しかし過去の経験から、修理するとなるとバンパーを取り換えることになり7〜8万くらいかかると思われます。
むー、痛すぎる、痛すぎる・・・。

海水浴場には水着ギャルどころか人そのものがほとんどいなかったため、子供たちはさらにテンションがあがり、わたしはさらにさらにテンションがさがるという状況。
しかし子供たちはとても楽しそうだったので、わたしのテンションもやや回復。

ひとしきり子供たちを遊ばせた後、帰りに川棚温泉で瓦そばを食べようかどうしようか、とりあえず道中で考えよう、ということになり出発しましたが、途中で嫁さんが、昆虫の標本をたくさん集めた博物館みたいのがあったはずなので、そこに行きたい、と言い出しました。
そうなるとスマホの出番、なにせ今まではソフトバンクのスマホデビュー割だったため通信が1GBしかなかったのですが、今はワイモバの10GBプラン、キャンペーンで1年間は13GBも使えるようになったので、ここはケチることなくスマホのナビにまかせましょう。

で、迷うことなく目的地に到着、なんと行きがけに通った道路のすぐそばにありました。
ここにはいろんな昆虫や爬虫類、魚類などの標本や本物が集められており、ツチ彦は大喜び、行きがけのテンションの低さは微塵もありません。
娘よ嫁さんも満足したもよう、しかしながら川棚温泉による精神的余力は残っておらず、我が家に帰ることにしました。

というわけで、テンション上がったり下がったりのドライブは終了。
世間では4連休やらゴートゥートラベルキャンペーンやらでお出かけ欲求が盛り上がりますが、やはりコロナが心配ですのでツチ家はお出かけ予定はありませんが、昨日は嫁さんのお母さんとお姉さん夫婦が来てくれて楽しい時間を過ごすことができました。

お出かけするみなさんも、感染に気を遣いながらとなるでしょうけれど、楽しいお時間を過ごせますように。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年07月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031