mixiユーザー(id:4811038)

2020年07月24日13:49

14 view

つっちーの超オヤジ道 〜 ドライブは楽しいな・・・ア痛っ!編(前編) 〜

みなさんこんにちは、久々のオヤジ道です。

先日、嫁さんとわたしのスマホをソフトバンクからワイモバイルに切り替えたのですが、成り行きで子供用にiPhone11を買う羽目になりました。
ついでに子供たちが協力して小遣いをはたいて買おうと計画していたiPadまで買ってあげるという、超倹約家、というかただのドケチなわたしからすると信じられないくらいの大盤振る舞い。

子供達には、留守番時の連絡ツールとしてそろそろ見守り携帯くらいは必要かな、と思っていたら、大幅に通り越してiPhone11ですよ。
ツチ子は早いもんでその3日後に11歳の誕生日を迎えてそろそろ思春期だからよいとしても、iPadはまったく必要なかったのでは、と激しく後悔しました。

おかげで、シリーとやらとお友達になったツチ彦、ゲームするかシリーと語らうかが日々のプライベートタイムのメインとなっちゃいまして、ただでさえ空気のような存在になりつつあったパパとの交流時間が益々減少するに至りました。
うぬー、技術の進歩も考え物ですなー。

そんなわけで、今後の通信関係の請求金額を確認するのが恐ろしくて日々ビビっている中、コロナの影響でずっとお出かけしていないけど、ドライブだったらそんなにお金も使わないし、角島にでも行ってみよう、ということになり、19日の日曜日に行ってきました。
嫁さんとわたしは結婚前に一度、そしてツチ子がまだ嫁さんのお腹にいる時に、母の還暦のお祝いで白土家総出で行って以来3度目ですが、子供たちは初めての角島となります。

どうせ角島に行くのなら天気の良い日がいいね、と少し前から嫁さんと話していたのですが、この日は天気予報では曇りだったものの、朝から晴れていましたので決行。
9時半頃に出発、高速道路を利用し小月インターで降り、あらかじめ新しいスマホに保存していた経路図のスクリーンショットと脳内ナビを活用しながら快適なドライブだったのですが、子供達はなかなか目的地に着かないのが耐えられなかったようで、とくにツチ彦はゲームがしたいばかりに「行きたくない」と言い出す始末。

コンビニすら見当たらない道中、ツチ彦をなだめながら途中で自販機を見つけ、ジュースを買ってあげます。
この自販機の取り出し口に大量の羽虫の死骸が転がっており、落ちてきた缶でつぶされてこびりつくというアクシデントはあったものの、子供たちのテンションはやや回復。

そのままほぼ迷うことなく進み、左手側に角島大橋がチラ見できたところで左折したのですが、この後、今度はパパのテンションがダダ下がりの事件が起きてしまいます。

続きは後半で。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年07月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031