mixiユーザー(id:4777817)

2020年04月07日23:49

8 view

2020年3月終了アニメ評


レールガンがまだ見終わってないが、追記で。新番も見ないといけないのでさっさとうp。


以下、要注意。

   この項は個人的主観による独断と偏見“そのもの”。
   現況:神奈川在住地上波D+BSD+Web。


「ネコぱら」
残さなかったケド最後まで見た。めちゃくちゃ可愛いワケでもなく、特に面白い話って事もなく、ものすごくエロい訳でもない。つまりはフツーな作品。軽く見るには良かったが、印象や記憶に残らない。yostarが絡んでいるって事は、コレはゲーム関連なのか?


「映像研には手を出すな!」
残さなかったケド最後まで見た。最後、コミケ持って来たのはちとつまらない。カオスな終わり方なのは残念な感じ。もちっと商店街との顛末を見たかった。ただ、キャストの面白さやヲタクのダメさがしっかり出ていて面白かった。


「八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ」
残さなかったケド最後まで見た。相変わらず短すぎ。たぶん面白い所があるんだろうなと思ってもなかなか入り込めないうちに終わってしまう。やっとキャストがわかってきたくらい。とまっちゃんのはまり役にする意味でも、もちっと長いのが欲しい。


「Fate/Grand Order ー絶対魔獣戦線バビロニアー」
残さなかったケド最後まで見た。いつものFateシリーズ。要するにわけわからんままおわた。元々そんな気がしていたので別にです。ほぼ惰性で見た感じ。凛ならぬ植田さんががんばってるのが面白かった。劇場版のTV放映すら見なかったので、今後続いてもその程度でいいだろう。


「魔術士オーフェンはぐれ旅」
1話見ただけで斬った。ただ単に古いのを持って来た感じで、新しいアニメに負けてしまった。


「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」
残さなかったケド最後まで見た。最後は攻撃系になっていて話的には破綻を感じさせたが、全体的には良かった方、普通ならとっくに見切っているだろうから。どうもネトゲの世界で無敗的なモノが意味あるのか疑問で、ギルド同士の対戦もあんまし興味持てなかった。


「空挺ドラゴンズ」
1話見ただけで斬った。龍? との空戦モノとゆーのも面白いとは思えないし、ポリゴンも興ざめでした。


「プランダラ」
1話見ただけで斬った。ファンタジー物としては作りが雑で興味が持てなかった。


「宝石商リチャード氏の謎鑑定」
1話見ただけで斬った。いきなり助手を採用って所が乱暴で話自体に期待できなかった。


「ソマリと森の神様」
1話見ただけで斬った。いのりんは気になったケド、暗そうなので見なかった。


「うちタマ?!〜うちのタマ知りませんか?〜」
1話見ただけで斬った。ネコや犬を少年系擬人化って所で腐女子狙いだった気がする。動物も少年も興味ない。


「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」
残さなかったケド最後まで見た。どうも外伝は理解できなかった。くぎゅーラスボスでうれしかったし、マミさん生きてて良かっただけど、ざーさんどこ行った? キャラも多すぎ感。主人公最後は死んだ? とにかくさっぱりでした。


「推しが武道館いってくれたら死ぬ」
BDに残した。面白かった。変にアイドル根性モノにならなかったし、最後にバカっぽさ持ってきたし、うまく出来ていた。くまさや中村さんがいい味になっていた。若手も十分がんばった。
「魔の9でわかった事、ChamJamはれお以外未成年。」眞妃や空音、老け過ぎじゃネ? 


「地縛少年花子くん」
残さなかったケド最後まで見た。なるほど花子くんのキャラを緒方組長がやった意味がわかった。あの変態キャラは組長にぴったり。鬼頭さんとの組み合わせは良かった。1クールではサラっとした所しか流してないので裏まで読めなかったが、太い輪郭線系アニメで目新しさはあった。


「理系が恋に落ちたので証明してみた。」
残さなかったケド最後まで見た。バカっプルで理系とか、かなり無理目な話だった。良くはデキていたが、エリート筋すぎて面白さが足りない。天ちゃん&ゆうまたその珍しい組み合わせくらいしか楽しい所がなかった。


「ID:INVADED」
残さなかったケド最後まで見た。結局良くわからなかった。カエルちゃんはナゼあんな体質なの? アナ開きはどうして死んじゃったの? JWの犯行動機もイマイチ掴みきれなかった。いろいろむずかしい話にしたみたい。変わった探偵モノとして見るべきだったのカモ。


「BanG Dream! 3rd Season」
結局、2〜3話しか見なかった。折角原作ゲームやったのに。それも最近放置。絵的に原作の方が綺麗だし、バンドの話で暗い感じだったので興味が失せてしまった。香澄のバカ路線とかの方がいいな。


「ランウェイで笑って」
1話見ただけで斬った。ファッションに興味のないヲタには難し過ぎるネタだった。


「ドロヘドロ」
残さなかったケド最後まで見た。面白かった。理由はわからないままだけど今後もありそうだし、とりあえずの一区切り。ベテラン陣が好き勝手にやってそうだし、若手ニカイドウの少しズラしたセリフ回しも独特で面白い。ポリゴン系アニメでここまで作ったのは評価できる。残虐性は常にテロップ注意が出ていたが、まあアニメですし、この独特の作品性に不可欠。そう思わせられるあたり異レヴィより数段上でした。


「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」
1話見ただけで斬った。デキは悪くないけど多作な中では無理して見る程の作品でもなかった。


「異種族レビュアーズ」
1話見ただけで斬った。種族繁栄の為とか理由つければなんとかなったカモだけど、単に快楽だけ求めるのなら話としていかがなモノか? その辺りで放送中止したんじゃネ? 詳しくは知らないケド。あまりにストレート過ぎてヒキました。


「虚構推理」
1話見ただけで斬った。推理モノと言えるほどの作品ではない気がした。1話の話の作りが乱暴で先に期待が持てなかった。


「ARP Backstage Pass」
「A3! SEASON SPRING&SUMMER」
1話見ただけで斬った。女子向けなので私はパス。どちらかとゆーとA3の方がまだ可能性はあった。


「異世界かるてっと2」
残さなかったケド最後まで見た。結局何も解決しない。たぶんコレはこのままでイイのだろう。新キャラが入っても変わらないし、今後も新キャラ増えるんじゃない? 慎重勇者はレギュラーにして欲しい所。


「はてな☆イリュージョン」
#2だけ見て斬った。子供っぽい作品で日曜朝にでもやれば良かったのでは?


「ケンガンアシュラ」
1話見ただけで斬った。格闘アニメには興味がないので。


「22/7」
1話見ただけで斬った。特に語る事もない。


「ちはやふる3」
残さなかったケド最後まで見た。放送時期がズレたので大丈夫か? とおもたが、しっかり出来ていた。最後駆け足で流した感じだけど、絵が乱れたりしなかったのでヨシ。シリーズものでも飽きが来ないし、うまいです。今後にも期待。


「歌舞伎町シャーロック」
新番アニメが多かったので1クールだけ見て斬った。絵もキャストも悪くなかったが、この作品の比較対象は同種のシャーロックもの実写。どうみても負けている。あまりアニメ化した意味がなかったのでは。



「へやキャン△」
残さなかったケド最後まで見た。正直短過ぎて面白さが半減。まっ、続編へ向けてのつなぎと見ればそれでもいいか。出来れば野クルのバカっぽさやダメっぽさを前面に出して欲しい。この作品の面白いのはソコ。


「なつなぐ!」
残さなかったケド最後まで見た。前フリではあんまし地震とは関係ないって言っていたケド、結局そこが話のキモになっていて、どうなんでしょ。オモロ路線で行った方が良かったのでは?


「恋する小惑星」
残さなかったケド最後まで見た。もちっと星座や宇宙、それ以外ならタモさんばりに地質の知識が欲しかった。最後が小惑星にしぼったが、イマイチ興味が持てなかった。新入部員も2期の新キャラにした方が良かったのでは? ちとワンクールの最後だけでは描ききれてない感じ。まっ、4コマっぽい軽く見られる作品ではあった。


「ダーウィンズゲーム」
1話見ただけで斬った。どうも導入部の主人公のリアクションが不自然で話に没入できなかった。ココもちっと丁寧に作らないと見る人間いなくなる。


「ハイキュー!!TO THE TOP」
「SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!」
1話見ただけで斬った。前作見なかったのでそのまま斬る系でした。


「インフィニット・デンドログラム」
1話見ただけで斬った。ゲームの中系はホントにうまい作品じゃないともう見るの無理。


「number24」
1話見ただけで斬った。ラグビーものでジャーマネって所はなかなかひねっていると思うが、ひきつけるものがない。


「おーばーふろぉ」
1話見ただけで斬った。短くても面白さを感じないと見続ける事はない。


「pet」
1話見ただけで斬った。夢オチと同じで脳内モノはワケわからないものになりそうで、なんでもアリでその上キモいとついて行けない。




総評
例の如く、斬ったアニメが1クールなのか2クールなのかわからないので、まだやっている場合はご容赦を。

もったいないくらい力作揃いの期でした。

残した推し武道が一番手、あんまし地下アイドル系は興味ない(今でも)けど、ヲタの一面が出ていて、特にダメ人間ばかりな所が良かった。

同率くらいに映研を。こちらもヲタのダメっぷりを存分に見せてくれた。最後、乱暴な感じでおわたが、まあ無問題。キャスト陣も独特で良かった。

イドが脳内モノとしてなかなかの作品。絵も斬新でした。

シリーズものはレールガンとちはや。これはさすがだった。

ドロヘドロが個性的で、嫌いなポリゴンアニメをあそこまで上手く作った事に拍手。

いせかるが面白いんだから、短アニメでも最低15分は必要。八十亀やへやキャンもそれくらいじゃないと楽しめない。

アステロイドは軽くていいが物足りなさも。防振りは最後まで防御に徹して欲しかった。

役者陣では津田さんがいい仕事していました。若手ではゆうまたそやどっちゃんが数で、天ちゃんも役柄の違いを見せてくれた。数は少ないがファイルーズさんが印象的な役をしっかり今季も刻んだ。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する